FZR250R フレーム、スイングアーム、その他ブラック化

    0

以前から書いてますが(笑)、自分は3LN5の特徴的なアルミフレーム類のブラックアルマイト?をどうするか、色々考えていて当初は塗装しようかと思ってましたが、かなり面倒くさそうな気がしたので(笑)、一度ダメ元でカーボンシートを貼ってみることにしました。
失敗しても元に戻せますし、今は大変安くなってますので。30cm×150cmでamazonで600円くらいでした。これを分割して左右貼れるか不明でしたが、目分量で分割して貼っていきます。

まずは現状の状態。カウルのブルー部分はシルバーのカッティングシートで覆っており、後方排気TZRみたいな感じになってますが(笑)、最新のバイクみたいにアルミパーツ部分が黒い方が好きなので、その部分を頑張ってラッピングしてみます。折角足回りをブラック化にしたので、統一性がほしいところです。

2016-05-29 12.18.22.jpg


何はともあれ分解です。
本来であればもっとバラバラにした方が良いのでしょうが、面倒くさかったのととりあえずは試しにやってみる、という気軽なキッカケでしたので(笑)

2016-05-29 12.43.30.jpg


いきなりメインフレームは貼り終わってますが(汗)
このメインフレームの曲がっている部分、ドライヤーを使ってかなり伸ばしていかないとシワは防げない感じです。面倒だったのでそのままグイグイ貼ってしまったので多少シワが出てしまいました・・まあ遠くから見れば分からない感じですので、このまま進んでいくことにします。最近のカーボンシートは良く伸びます(但し伸ばし過ぎると粘着力が一気に低下します)。

2016-05-29 13.20.21.jpg


スイングアームも貼ったところ。
写真で見ると結構綺麗ですが細かい部分や見えない部分はかなり適当です(笑)。

2016-05-29 14.03.26.jpg


かかとが当たる部分?のプレートも貼っておきました。

2016-05-29 14.03.27.jpg


トップブリッジ部分も最近のバイクはブラック化されてるのが多いので、ここにも貼ってみる事に。
但し形状が複雑なので表面部分しか貼っていません。そして出来もイマイチ(笑)。まあいいか・・・

2016-05-29 14.03.28.jpg


外装も取り付けてとりあえずは完成。
シワや継ぎ接ぎが気になります・・。まあでも遠くから見ればそれほど気にならないかな。
それよりもこの時点で3LN1が大分3LN5風になってきて良い感じです。ホイールやフレーム・フォークなどを塗装したりラッピングしたりしたので、劣化してた部分が修正されたり隠れたりしたお陰で随分バイク自体が綺麗に見えるようになりました(笑)

2016-05-29 14.03.29.jpg

2016-05-29 14.03.30.jpg