FZR250R スマホホルダー設置

以前からどうやって固定しようか悩んでいたスマホホルダー。ツーリングの際のナビ代わりにスマホは最適なのですが、バーハンドルタイプじゃないレプリカバイクだと、どうしても固定に制約が出てきます。

色々と便利なものが発売されていますが、このトップブリッジにすんなり付きそうなものは殆どなく、何とか良いアイデアが無いものかと考えた挙句に、この方法で固定を行いました。

FZRにはハンドルバーをフロントフォークに固定する際、ハンドル角度を左右同じにする為のネジがあります。この穴を利用してみることに。写真はそのネジを外したところです。

2016-07-30 13.11.01.jpg


以前から持っていたスマホホルダーを分解し、エーモンステーにねじ止めし固定。

前述のトップブリッジ部についていたネジは、ステー追加の影響で長さが足りなくなったので、少し長めのネジを購入し、ホルダー取り付け部の厚みと同じ長さのゴムブッシュ?みたいなものをホームセンターで購入。

2016-07-30 13.11.02.jpg


このような感じにします。

2016-07-30 13.11.03.jpg


トップブリッジに固定したところ。
長いネジにすることで写真のようにハンドルバーをちゃんと固定出来ています(ちょっと長すぎな気もしますが)。

ステーが少したわんでいるのは、写真で見た通りで、ゴムがネジ固定時の圧力で変形してしまうため。最初は気になりましたが気にしないようにしました(笑)

2016-07-30 13.11.04.jpg


スマホのGoogle MAPが表示されてるところを写真に撮りたかったのですが、撮影するスマホを固定しては写真が撮れない事に気が付きます(笑)。

いずれにしてもこのような感じでスマホ固定が完了しました。土台中央と両サイドの3点がガッチリしてるので、貧相なステーに見えますがかなりしっかり固定されています。

固定台座左下にチラっと見えてるUSB差込口もここに設置してあるので、これで知らない土地でも安心です。

2016-07-30 13.11.05.jpg


これでしばらく走ってて特に不便はしなかったのですが、純正メーター下側に付けていた時計と電圧計が、スマホを固定した時だけ見え辛くなってしまいました。というか見えないです(笑)。
まあ頻繁に見るものでもないので初めは気にしませんでしたが、だんだん気になってきたので(笑)、どうしようかと対策を考える事に。
結果的には約1年近く後になりますが、各種後付けメーター類などを整理し移設(別エントリーで詳しく書きます)、スマホホルダーはトップブリッジ左側のネジ1本のみを使って、S字型(というのかな)のステーだけを使って固定しました。ガチガチに固定されてますし、何よりシンプルです。メーターの視認性も非常に良くなりましたし。

最初になぜ気づかなかったのか・・・初めからこうやって固定しておけばよかったです(笑)

2016-07-30 13.11.06.jpg