グランバレーTA その2

    0


さて昨晩はグランバレー2回目の走り込みを色々としてみました。車はGT-RコンセプトとグランツーリスモGT-Rです。GT-Rコンセプトのワンメイク状態の今大会ですが、後者のクルマの方がもしかしたらタイムが出るかも?と思い暫く走りこんで見ました。
しかし私の腕が悪いのか(笑)58秒台がやっとという感じです。メインストレートからスタート直後の1コーナーへのアプローチまではGT-Rコンセプトのゴーストカーと比較しても明らかにグランツーリスモGT-Rの方がストレート速度が速い(コントロールライン上で速度差が3~4km/hほどあります)のでゴーストが後方へ置いていかれます。また1コーナーへのブレーキングも少し奥まで我慢できる(制動力が上)ので、そのあたりは結構良いのですがいかんせん低速コーナーでの扱いが非常にシビアなため、それが結局タイムロスに繋がってトータルタイムでの差が生まれているような気がします(私で約1秒ちょい)。特に2速の扱いは私には無理です(笑)。ギア比が変更出来れば2速を使わないセッティングも出来るのですが、このクルマは無理なようなので・・・。



よって必然的にGT-Rコンセプトでの走り込みとなってしまいました。グランツーリスモGT-Rで上位にいければカッコいいなと思ってたのですが(笑)早くも諦めました;;。さて、このクルマは前回も書きましたが酷いアンダーなクルマではありますが、走り方次第では上手く曲げられますね。ただ早期のアクセルオンは厳禁な感じですし、ステアをこじって無理に曲げながらアクセルオンするとプッシュアンダーで外にはらんでしまうので、そのあたりは気をつけたいところです。向きがちゃんと変わっていれば問題なく立ち上がりますし。

昨晩は1分57秒567まで出ましたが、結構一杯一杯な感じです。細かい部分は煮詰まっていませんが前回投稿のC.1さんがコメントされていたように、56秒台は難しいかもしれません。しかし近いところまではいくかもしれませんねー。何とか上位で終われるよう頑張ります。今週はIB-14も始まりますし鈴鹿への準備もありますので何かと大変です・・・。