IB-14 その2

    1


久しぶりの投稿です。
いやー最近忙しくて全く走れていません・・。仕事と所用が激しく忙しくて先週日曜日にちょっと走ったきり、全然手をつけておりません。ライセンスアタック2連勝を密かに狙ってましたが今回はそれどころかゴールドを狙うのも厳しそうです。土曜日に走ったときも35.8秒フラット付近が最終コーナー後に見えない壁接触で出たきり(笑)、35.8秒台にたった一度も入れません;;。今週はこのまま走れる時間がないまま過ごしていかなければいけないっぽいので、週末にちょっと気合を入れて走ってみようかと思っておりますが、もうポイント狙いへ切り替えます・・。



今回の低迷の原因はライン取り・後半区間のアクセル・ブレーキ等のタイミングが未だ手探り状態であることに尽きると思います。DS2で走るとタイムは比較的安定して35秒台に入るかどうかという境をコンスタントに出せるのですが、トップとは0.4秒も差があります・・。特にゴールラインの速度が180~190kmくらいの速さですので、その速度での0.4秒差といえば結構な距離だと思われます。自分の中でこれは速いかも?!と思ってゴールするタイムが35.9秒とかですからもうお手上げです(笑)。あとGTFPで全然タイムが出なかった時期に「アクティブステアリング」という設定項目をONにしたら(恐らくDS2と同じようなステアリング補正がONになると思われます)かなりタイムが出しやすくなりましたが、それでもステアリングのダイレクト感が著しく損なわれますので、タイムが伸びませんね(というか私の腕が悪いのですが)・・・。

また丘の頂上までの走行ラインはほぼ見えてきてるのですが、頂上から下った右コーナー、そして最終となる左高速コーナーへの線が全く繋がりません。ラインも見えてないので当然ではありますが・・。そんなこんなでほぼ諦め気味のIB-14ですが、なんとか最後に帳尻あわせが出来ればと思っていますがどうなることやら。それにしても35.5~35.6秒といったタイムは自分の中では全然見えてきません・・。

走りに関して何か根本的に大きな間違いを犯しているような気がしたりもしますが;;