ラグナセカアタック 終了

    12


ラグナセカ・アタック 本日終了となりました。私の方はエキスパートクラスでの過去最低の成績に終わってしまいました(笑)。今回はマシン選択で迷い・走り込みも全然足らなかったので完全に私の問題です。タイムももっと上を出せたと思っているのですが、時間が足らなかったですね・・。しかし先ほどC.1さんが驚異的なタイムを出されていました。私のタイムなど霞むような記録に自分との差を改めてまざまざと見せられました・・・。しかも上位はR390GT1ロードカーですね(笑)。私が途中でサジを投げたマシンですorz
(ここから言い訳)私の方は先週は所用と風邪とで殆ど走っていなく、連休も別の事にかなり時間を割いてしまったので「走らないとヤバイ」と焦る気持ちばかりでした(笑)。なので最終日となる昨晩は気合入れてやろうと思っていたのですが、子供を寝かしに行った後まさかの爆睡(笑)。目が覚めたら朝の6時だったので;;早起きを「超」苦手とする私が飛び起きてGT4が待つフルバケへ直行した次第です(笑)。



その時点で登録していたタイムは14秒9くらいだったのでかなり焦っていたのですが、朝から走ってみると頭もスッキリして、何故か妙にいい感じで走れます(笑)。でナイトロの使い方を全周に渡って使えるよう薄めに設定していたのですが、それを100%?にして使うポイントを工夫しだしたら(炎のロータリー乗りさんの助言です、ありがとうございます(笑))、みるみるタイムが伸びてきてすぐに13秒台に到達しました。しかし走りはかなり雑で至る所でロスしまくりだったので詰めて走ればもっとタイムが出そうな感じではありましたが、通勤時間が迫ってきたのでそこで終了でした。後半にはゴーストを相当離している走りがあったのですが、最終コーナー手前の高速右コーナーで若干ですが完全にコースアウトしてしまいました・・。そのまま最終コーナーを立ち上がってミラーを見るとゴーストがかなり点になっていたので、もしかしたらあのラップは13秒前半くらいはいけたかもしれません・・。良いタイムを見るのが悔しかったので(笑)、フィニッシュ直前で消しましたが。

走りの解説はタイムがタイムだけに恥ずかしいので割愛します(笑)。今朝の走りで分かったのはナイトロをいかに温存して最終ストレートで効率よく使いきれるかという感じでした。セッティングは殆ど煮詰められていなかったので(足回りも若干いじっただけ)まだまだだったと思いますが、ナイトロの使用ポイントは結構重要だと感じました。はじめはスタート直後の最終コーナー立ち上がりから押しっぱなしだったのですが、これをスタートライン直前くらいから押し始めても1コーナー突っ込み時にはナイトロ押しっぱなしのゴーストとそれほど離されることなく使用量も抑えられました。回転数・速度などで使用量の変動があるのかもしれません。このあたりもちゃんと検証したかったです。
まあいずれにしても走りこみ量が徹底的に不足しておりました。IA-4でもそうですが私の場合は走りこみ量が少ないとマトモなタイムを出せない傾向が強いので(笑)、どれだけ走る時間を費やせるかが個人的な勝負なんですが、今回はラグナセカということもあり、最初から消極的だったのがいけなかったのと、ちょっと時間的に難しかったです。まあ状況は皆さんも同じですので、言い訳として冷ややかに聞いていただければ結構です(笑)。

それにしても車種選択は私が最初に考えたクルマ(R390GT1)で正解だったんですね(笑)。私がサジを投げた理由は、かなりオーバー特性のクルマであったことと、アルテッツァに変えたらすぐタイムアップできたからです(笑)。スライドが多く立ち上がりがロスしまくりで15秒台すら入れなかったので、早々に車種変更したのですが、セッティングでリアのグリップを増すように変更して、ナイトロの使い方を今朝やっていたようにすればもっとタイムも伸びたのかもしれませんが・・。

結果暫定16位ということで、ポイントもあまり期待できません・・。TTT!さんも私より上ですし、Wipeoutさんはかなり上位におられますので、また差が開いてしまいますね・・。まあ13秒台中盤まで持ってこれただけでも良しとしないといけませんね。