S-13 その1

    15


今日は妹の結婚式とかがあって飲みすぎて夜まで死にかけていましたが(笑)何とかようやく落ち着いてきました;;。先ほどディープフォレストのリプレイもアップしておきましたのでご覧になりたい方はお気軽にどうぞ。何度見返しても最終コーナーがもったいなかったです・・。多分ここだけで0.2秒以上はロスしていると思います;;。


それはさておき、S-13はアウディR8を使ったライセンスアタックです。コースは前半区間がトリッキーなレイアウトですが、後半は殆ど全開の高速セクションといった感じのレイアウトで走ると結構面白いです。しかしマシンがR8なだけに扱いがかなり難しく、特に前半区間と最終手前のヘアピンでどれだけ上手く走らせられるかがポイントのような気がします。勿論下りながら左へずーっと曲がるコーナーなどポイントは結構ありますが何といってもアシストフル装備?のこのクルマ、デバイスを効かせて良い部分と悪い部分?が有ると思います。そのあたりをいかに走り方で生かせるかがポイントのような気がします。

まだ私もそれほど走っていませんので(実質2日間)そんなに詳しくは分かっておりませんが感じたことを書いていこうと思います。


スタート直後の登りながらの右コーナーからしてかなり難しいです。最初始めた時はここを曲がることすら出来ませんでした(笑)。それまでに左左と緩やかに続くのですが、初期ブレーキング時に車体がまっすぐ向いていないと必ずアンダーが出て曲がりきれないかアウトに膨らみすぎて立ち上がりが絶望的になってしまいます。なので進入時は必ず車体はまっすぐの状態でブレーキ開始です。そして思っているよりもかなり手前でブレーキングを開始するのがよいと思います。そして出来るだけ車体を滑らせずにアシストをあまり効かさないような感じで立ち上がっていきます。

その後のシケイン?ですがここもアンジュレーションがきつくコーナーの先も見えずかなりトリッキーです。1個目の左へはちょい減速で出来るだけインベタで回り、次の右は殆ど感覚で曲がり始める感じでしょうか。ここは縁石に乗るとハネてコースアウト必須ですので、ギリギリを攻める感じでしょう。ここは3速でいくか4速でいくか悩みどころです。上手くいけばT1で16秒8くらいで通過出来ますが1度しか出したことがありません・・。現在の登録タイムは17秒0台です。

その直後の右直角?コーナーもかなり難しいです。ブレーキング開始はその手前のコーナーを抜けてアウト側にある縁石が途絶えた付近から開始するのですが、インを上手くつける事が殆どありません・・。減速しすぎると確実に遅いですし。ただここはその後若干全開区間が長いですので立ち上がり加速が結構重要ですので何とかキメたいところです。また加速時のアシストの利き具合によっても速度の伸びがかなり変わりますので、あまりステアを切りすぎて曲がるのも良くない感じです。クリップを過ぎてからは出来るだけアシストを効かさないようなステア操作が必要だと思います。

で高速ロング左コーナーです。ここは今のところ良く分かりません(笑)。今は3速に落としてコーナー中に4速に上げる感じではありますが、4速ホールドで行く方が良いのかもしれません。しかしホールドだと進入でかなりアンダーが出て上手くいきません。速度が落ちると加速も鈍りますのでリスクは大きいような気がします。しかし4速でも上手く回れたりすることがありますのでまだ試行錯誤の段階です。ちなみにここはコーナー途中まではアシストの恩恵を十分に受けた走りをしたほうがいいです(笑)。中間付近から脱出に向けては出来るだけアシストを効かさないステア操作で立ち上がるのがよいかな?と思います。

そしてヘアピン?ですが、ここは手前の左側を流れる青い看板が画面から消える直前くらいからブレーキング開始しています。そして進入ですが余りコンパクトに回りすぎると立ち上がりでアシストが効きすぎて立ち上がり加速がかなり鈍ります。なのでちょっとツッコミ気味?にインを通過しアシストを上手く効かせながら2個目のインを通過し、ここからは出来るだけアシストを効かさないようなライン取りで通過していきます。あまり欲張るとパイロンに激突してしまいます(笑)。立ち上がりにギャップがありますがあそこを避けて通れればもっと良い感じでいけそうなのですが、それを回避出来る方法は今のところ分かりません・・。

高速セクションを通過中T2ポイントがありますが、はっきりいってここは走行中に確認することは不可能です(笑)。なのでどれくらいが速いのか良く分かりませんが、現在の登録タイムでは50.4秒台通過くらいでした。 そしてやってくるヘアピン手前の右高速コーナー。ここで失格になること数え切れず(笑)。どうも欲張りすぎてしまうのですが減速しすぎるとアシストが効いていますのでアウト側にかなり余裕を残してしまいます。ブレーキング量も大事ですがコーナーアプローチのタイミングがかなり重要になってきますね。出来る限りインギリギリを通過してアウトギリギリを通れるような速度であれば最高なのですが、このタイミングが未だに掴めていません。ブレーキはチョイがけで十分ぽいですので後はアシストを上手く効かせてコーナー速度を調節するといった感じではないでしょうか。

そして私にとって最大の難関、第2ヘアピン。大体ここまでたどり着けませんので(笑)練習量も少なくはっきりいってここまでゆっくり走って練習しようかと思うくらいです・・。ブレーキングポイントも良く分かりませんし、回りこむラインもいまひとつ良く分かっていません。筑波の裏ストレート前のヘアピンぽい雰囲気もありますのでやはりクリップは奥目に取るのが一番よいとは思いますがアンダーもきつく出ますので、私はまだ要練習といった感じです。私の登録タイムのリプレイを見ましても初期の時点で外回りになっていてそのままインに付けずずっと大回りしていますので(笑)0.2秒前後はロスしているかと思います・・。

---------------------------------------

上手く完璧にいけて今のところ15秒6台くらいかと思いますが、ちょっと自信がありません(笑)。なんとかゴールド範囲内で終われればヨシと考えておりますが、走るほどに新たな発見も見つかりそうなコースですので、まだまだ分かりません。