オンライン 本サービス開始

    7


予定より2日早く、6/29よりオンライン実験バージョンのサービスが開始されました。パッチリリース後はプライベート部屋のみ利用可能でしたので気軽に遊んでいましたが、今日からはTAとかも力を入れてやっていこうと思っております。勿論対戦は今まで通り楽しくいきますよ(笑)。オンライン準備期間中に何度か回線切断を経験してご迷惑を掛けていましたので、昨日ルーターを新調(速度より安定性を重視で)しまして、それからはバッチリ安定しています。


公式サイトも大分変わりまして、オンライン版の情報も多くなりイベントカレンダーが出来た事で、Webからでも情報が入手出来るようになったのは嬉しい変更です。私はイベントとか結構忘れやすいので(笑)、スタートアップ期間でもシークレットイベントなどは全て参加し忘れていましたので;;。
またタイムアタックに関してはかなりサイトとオンライン版が連動しており、タイムアタック順位がリアルタイムに表示されていく感じです。これは結構凄いですね・・。昨日Kカーアタックで暫定トップに立った時にずっと見ていましたが概ね4~5分くらいでPS2側のオンライン画面で自分の名前が登録され、その後それほど間を置かずに公式サイトの方もタイム掲載がありましたので、GTTAの時のようにレスポンスが激しく悪い(1~2時間後掲載)という事はありませんでした。なかなかイイです(笑)。

あと気になってた変更点2のコースアウト時のペナルティですが、予想していたよりも上手く作られているような気がします。まだ初日なのでそれほど検証(体験?)していないのですが、例えば自らオーバースピードなどでコースアウトした場合は速度50kmくらいまで急減速して、5秒間ゆっくり走らなければいけません。2周レース等では致命的ですが(笑)、それは自分のミスですから仕方ありませんし問題ないのですが、先日例に挙げていたように【誰かに押し出された時】にどうなるかなんですが、昨日それが再現できた時が偶然ありました。結果からいうとペナルティを「受けません」でした。 


昨日クイックのGT500で茂木を走っていた時です。後半セクションで左・右のS字コーナーがありますが、最初の左コーナーでドアンダーが出てアウトギリギリで辛うじて踏み止まりました。その時の速度は多分2~30km/hくらいだと思いますが、私がそんな速度でトロトロしているもんですから、後続が私を避けきれずに当たったようです。そこで完全に(記憶では確実に4輪とも出ていたはず)コースアウトしたのですが、ペナルティが加算されませんでした。そのままコース復帰まで通常通りでしたし画面上にもペナルティ表示はありませんでした。ということはあくまで推測ですが、コースアウトする瞬間(若しくは数秒前など)に他車との接触があった場合はペナルティは適用されないシステムなのかもしれません。
その後もう一度同じようなシチュエーションがあったのですが(状況はハッキリ覚えていませんが)、その時も同様でしたので多分間違いないと思います。
オンラインポイントは今までよりも増え方が抑えられているのかな?って気がしますが、元々システムを良くわかっていませんので;;気のせいかもしれません。

これ以上の詳しい内容は分かりませんが、新たに判明した点などありましたらまた書いていこうと思いますし、皆様からのご報告もありましたらお気軽に書き込みお願いいたします。

--------------------

昨晩は久々にタイムアタックを主にやってましたので、解説でも書こうかなって思いましたが、リプレイをリアルタイムで見れる時点で解説なんて要らないかなって(笑)。 まあ簡単に書きますとステア抵抗が加速を鈍らせますので、出来るだけコーナーの立ち上がり・コーナリング中では無理にステアをこじらない方が良いかと思います。あとはシフトアップ時のロスが影響大なので唯一シフトアップするポイントが最終コーナーに向かうまでの間に来ますので、そのシフトロスをなくす為にヘアピン?の減速時で3速に上げてそのロスをコーナー手前の減速で相殺する感じでしょうか(GTTAパイロンジムカーナと同じ感じですね)。加速は鈍りますがシフトアップロスよりも確実にロスが少なかったです。
まだ初日なので52秒台も見えそうな気がしますが、そこまで走りこむか分かりません;;。対戦のほうが面白いですし(笑)。