日本一決定戦レポート3

    0

第三部 打ち上げ食事会 2006年08月19日(土)

※この部は写真が一枚も手元にありません;;理由は想像下さい(笑)。

ようやく本番が終わり皆さんも疲れていましたが心地よい疲労感といいましょうか。現場では撤収が始まっていましたが、私たちは特にすることもありませんでした。FOXさんと「もしかして後片付けは手伝った方がいいんだろうか?」とヒソヒソ話してましたが(笑)、Sさんから、これから宿泊先に向かって下さいとのことでした。
時間は7時前くらいだったでしょうか。部屋で待機してもらった後、夕食を食べに行くときに呼びます、との事でしたので全員でその場を離れました。


宿泊先が四日市市内の某ホテルという事で、クルマで行くにもちょっと遠方でしたが、炎さんのお兄さんの車にナビが付いていたのでそれを道案内にYAMさんを除く全員がお兄さんのクルマ(イカついFCでした(笑))に付いて行くという段取りにしました。YAMさんはお父さんとご一緒だったので(未成年の方は20歳以上の方と同伴が義務付けられていたのかもしれませんね)ホテルまでは別行動でした。C.1さんはご自身の車(ニュルを見れると思っていましたがご家族のKカーでした)、そして電車組のSNACKERさんとFOXさんを私の車に乗せて出発しました。

駐車場について、炎さん兄のFCの後ろで待ってましたがなかなかスタートせず。聞いてみると教えてもらったホテルの名前が存在していないようでした(笑)。再度Sさんに連絡を取り場所を聞きましたが、大まかな場所は分かりましたが詳細まではイマイチ分からず、とりあえずテキトウに行ってみようという事で出発。

クルマで30分くらいは走ったでしょうか。車中でやたらハラが減ってることに気がつきました(笑)。よくよく考えてみると、朝は何時も食べないのですが、鈴鹿に着いてから500mlのペットボトルのお茶を飲んだだけで全く食事をしていませんでした(笑)。ハラが減ったと思うとやたらとそればかり気になるのですが、ホテルまでがやたらと遠く感じました(笑)。
ようやくホテルに到着しました。時間がそれ程無かったのでシャワーを浴びる訳にもいかずとりあえず着替えだけした後、部屋で待機してたら直ぐに連絡があり1Fロビーに向かいました。SさんはFOXさんに部屋を譲った為、別の宿を探さないといけないという状況のようで(笑)予約していたお店まで先に行ってて欲しいとのことでした。

そしてお店に到着。ハラペコだったのと暑さから来るノドの乾きでフラフラでしたが、到着したら元気が出てきました。焼肉店でしたので、何か事前に頼んであるコースセットでも出てくるのかと思ってましたが、普通に注文を聞きにきました。ということは、何でも好きに食べたら良いのだと理解し(笑)、C.1さんと一緒に凄い「高いもの」を頼んでいきました(笑)。初めはそれを大量に頼もうと思いましたが急に怖くなったので(笑)、少しに抑えてSさんが来られてから様子を見ながら頼もうという事にしました(笑)。
最初に飲み物が来ましたので、私はC.1さん一家とYAMさん一家の席に座っておりまして、YAMさんのお父さんとビールを注ぎ交わし、全員でお疲れ様の乾杯しました。音頭を取る方が自然?と私になってしまいましたので(笑)、主催者でもないのに音頭を取って乾杯してしまいました;;。
しかし流石に空腹状態でビールをグビグビ飲むと一気に酔いが回りますね・・。私は直ぐに良い気分になってきてしまいました。YAMさんのお父さんも結構飲まれる方でして、今日は沢山飲もうと二人で良い気分で飲みまくってました(笑)。

その後Sさんが合流し、皆さんで本当に沢山の事を話しました。Sさんも酔いが回ったのか、とてもここでは書けない話や(笑)興味深い話を沢山聞けたり、また私たちの色んな意見やくだらない話も含め(笑)、時間の経つのも忘れて過ごしてしまいました。YAMさんをポリフォニーさんがスポンサードして実際にレースをやらせてみてはどうか?という私たちのムチャな提案も話したりしました(笑)。
諸事情でなかなか難しいようですが・・。でもYAMさんや炎さん、FOXさんとかは約5時間くらい店に居たので、少ししんどかったかもしれませんね・・。ちょっと申し訳なく思っています・;;。

ちなみにこの場で聞いた話で凄かったのが(一応Sさんに書き込みOKの了承を得てます(笑))、ミハエル・クルムがC.1さんに逢いたがっているという話でした(!)。何でもGT4 ニュルブルクリンクを結構走りこんでいるそうなのですが、ミノルタトヨタCカーでのアタックがどうしてもC.1さんのタイムに届かないらしく、ポリフォニーさんに頼んでC.1さんのセッティングを全部教えてもらい(笑)走ってみても、やはり届かないらしいです。そんな事で実際に逢いたい(そして走りを見たい)という事らしいです。

後日Sさんに聞いたところでは、この焼肉店にミハエル・クルムを呼ぼうと思ってたらしいです(!)。しかしスケジュールの関係で無理だったようですが、そんな事が実現していたなら、かなりヤバかったです・・。あり得ません(笑)。
ちなみに、今はロジクール大会でのレギュ(NSX-R S3タイヤ)で7分19秒台(C.1さんの優勝タイム)を目標に走りこんでいるらしいです(笑)。19秒台は速すぎるというコメントらしいですよ(笑)。なお、クルムさんのベストはアーケードタイムトライアルでクイックチューンフルのザウバーC9で4分48秒台がベストとの事です。これって結構凄い気がしますけど・・。

しかしSさんの人脈は凄かったです。有名なドライバーや色んなスタッフとも顔見知りが多く、クルムの話も含め、ほんとビックリな事が多かったです。ちなみにお年を聞けば私と同年代でして(笑)、昔のスーパーカーブームの時の話など、30代以上のオッサン連中で盛り上がりました(笑)。

話はかなり脱線しましたが、深夜1時半くらいに店を出て一旦解散。そして私・C.1さん・SNACKERさん・Sさんの4人で、2軒目に行きそこで1時間くらいまた色々と話しをして、深夜3時頃に本当に解散しました。
当然のことながら一日中忙しくしていたSさんは相当お疲れのようで最後の方は口数も減ってきてましたので(笑)、引っ張りまわして申し訳なく思っておりますm(_ _)m。でも本当に楽しかったです。

部屋に戻ったのが3時過ぎ、酔っ払ってかなりしんどかったですが、シャワーだけは何とか浴びて、SNACKERさんには8時半には必ず叩き起こしてくださいと伝言して(笑)、眠りにつきました・・・。