「599」と「F430」収録

    4


昨日グランツーリスモ公式サイトの更新があり、新たにフェラーリのムービー・スクリーンショットが追加されましたね。フェラーリ599とF430が正式にGTHDに収録される事が発表されました。恐らくこの2車種だけが初期収録されていると思いますが(そういう解釈ですよね?(笑))、それ以外は随時追加で課金DL出来るものと思われます。GT300クラスのフェラーリも走らせたいですし、ENZOやF50も欲しいですし、昔のフェラーリも入ってれば良いんですけどねー(DINOとか)。また「今後、この新たな可能性の詳細が明らかになりましたら、またみなさんにご報告をさせていただきます(山内さん談)」という部分も期待してしまいます(笑)。


ニュース記事
http://www.gran-turismo.com/jp/news/detail.do?article_id=386&m=0002
フェラーリムービー
http://www.gran-turismo.com/jp/movie/index.do?id=385&m=0002
スクリーンショット
http://www.gran-turismo.com/jp/sp/detail.do?article_id=376&m=0002

さてスクリーンショットを見ていて「おお!」と思ったのがコクピット視点でした(青葉緑さんとこで同じ事を書かれてましたが;;)。今までバンパー視点?とルーフ視点、あとはクルマを見下ろす視点だったのですが、結構要望が多かったと思われるコクピット視点が増えたことで、よりリアルな視点が得られると思います。 ダッシュボード回りの描写も凄いキレイでカーボン柄とか物凄く良い感じですよね。視点だけ見ると本当に運転しているのと変わらない見た目になりますが、個人的には慣れるのに結構苦労しそうな気がしますので、結局バンパー視点でやってしまいそうですが・・・。

コクピット視点だとどうしても視野が狭くなりますので、ステアリング連動で視野が左右に動けばいいんですけどね。そうすればダートとかでもコーナー中画面に壁が目一杯映ることもありませんし(笑)。富士2005の後半セクションでも視野不足による走り難さを思いましたが、最近ダートとか走るようになってホント痛感しました。コーナー出口が見えないとどこまでスライドさせれば良いのかホント判断に迷いますからね・・。まあこれもあまりやりすぎるとクルマ酔いの原因になりそうですけど(笑)。