SAF1の話題

    2



久々にF1(スーパーアグリ関連)の話題でも・・。
まずは現在行われているヘレステストですが、SAF1がルノーやウィリアムズを抑えて遂にラップリーダーに躍り出てしまいましたねー。SA06Bシャシーと公表しているようですが、見た目は昨年のテスト時と同じくRA106の進化系のようなシャシーで走らせています。テストにはホンダの中本氏も同行していたようなので、SAF1のテストであって実は「HRF1のテストデータ収集」という目的もあるのかもしれませんね。
ただまあテストなので、トップタイムを出したという事自体は、去年のSA05でのシェイクダウンの現状を考えても凄いことだなと思うのですが、巷ではカスタマーシャシー早期導入の反対意見が大きくなっていますので、ルノー・ウィリアムズを抑えてトップタイムを出してしまった事で、これが「悪い流れ」に進まなければいいのですが・・。


ラップタイムは以下のようでした。
1. アンソニー・デヴィッドソン スーパーアグリ 1'19.628(145LAP)
2. ジャンカルロ・フィジケラ ルノーR27 1'19.754(62LAP)
3. ニコ・ロズベルグ ウィリアムズトヨタ 1'20.049(140LAP)
4. ヘイキ・コバライネン ルノーR27 1'21.026(50LAP)

ルノーは初期トラブル多発していたようなので、タイムはあくまで参考。この時期でのテスト走行でマシンのポテンシャルを語るのは時期尚早なのですが、RA106進化系の暫定マシンだけにトラブルとは全く無縁なSAF1ですね。確かシーズンオフ以降のテストでは一度もトラブルは無かったと思います。データはたくさん取れていると思いますし、今日からは琢磨がドライブするようなのでどうなるか楽しみではありますが、ホント個人的には今の時期、いろんな意味で目立って欲しくはないんですけどね(笑)。
2008年からはレギュレーションで明確に「カスタマーシャシー」の使用が認められています。恐らくプロドライブ等もその方法での参戦だと思いますし、それはそれで良いと思うのですが、スパイカーのコリン・コールズのコメントとして「カスタマーシャシー使用が現時点で合法的に認められるのなら、何故2008年からカスタマーシャシーがOKというレギュレーションを改めて作る必要があるのか?」という点ですね。確かに仰るとおりと思いますが、レギュレーションの抜け道を探ってポテンシャルの高いマシンを開発するというのは、今までどのチームもやってきていますし、それをいち早く見つけることがアドバンテージになるのですが、結果それがシロなのかクロなのか、何時も後からレギュレーションが追いつくという感じですよね?。だから今回もそういう事だと思いたいですね。開幕戦から去年とは比較にならないポテンシャルを持ったマシンで間違いなく走れると予想できるSAF1チームだけに、へんなゴタゴタに巻き込まれてほしくはないですね・・。


あとSAF1のメインスポンサーがどうなるのか非常に興味があります。鈴木代表も「ものすごく驚くよ!」という事なんですが、ネット上では色んな噂が乱立していますね。○○○・スーパーアグリ・ホンダ、となると思うのですが、この「○○○」のところに、まず普通では考えつかない無い名前が入るかも・・などなど。まさかホンダ以外の自動車メーカーの名前が入ったりして(笑)。
公式サイトで確認すると、今まで付いていたスポンサーが大分減っていますので、これは大きなスポンサーがつく予兆なのか?と思っているのですが。テストもこれだけ行っているので、もちろんホンダからの援助もあるでしょうし、もしかしたらスポンサーは確定しているのですが、ニューマシン発表時に同時公開を目論んでいるのかもしれませんね。でも例のカスタマーシャシー絡みの問題でなかなかそこに辿り着けないのかもしれません。未だにニューマシン発表時期は未定みたいですし・・。何はともあれ気になる事項です。


あと左近が今期GP2からフル参戦する事が正式に決定しましたね。2007年のSAF1での立場はセカンドテストドライバーだったので、殆どクルマに乗る機会もないでしょうからレース参戦は良い事だと思いますし、日本のカテゴリで参戦するよりはヨーロッパで活動する方が将来的にもよっぽど良いでしょうね。
ただチームが去年吉本大樹が参戦していたBCNコンペティションというチームなんですが、去年が相当悪かっただけに酷いシーズンを送らなければ良いのですが・・。マシンは基本的に全車イコールコンディションなのですが、実質チーム間の差が出ているようなので、一般的に見ると「同じマシンなのに遅い」と思われかねません。まあどうなるか分かりませんが、少しでも光る走りを見せれるようなポテンシャルのマシンであって欲しいと願うばかりです。
余談ですが、このチームのオーナーはエンリケ・スカラブローニですが、この方以前フェラーリF1チームの641/2とか私の好きだったマシン(プラモデルまで買って作ったくらい好きなマシンでした)をデザイナーした方です。GP2のチームオーナーになっているなんて全然知りませんでした。