GTR2 参戦記録(その他の鯖)

    0



※最終更新日: 2008/02/18  その他参戦レースはすべて「追記」という形で、こちらに記していこうと思います。

GTR2を始めてから、これまで何度もマルチ対戦を走ってきましたが、GTR2プレイ記に書かなかったレースもありますので、この辺りで一度まとめてみようと思います。自分のレース記録を忘れない為に・・というのもありますし、ダメだったレースは書かないのかい?と思われるのもアレなので(笑)。
しかし今回書いていてつくづく思いましたが、レースではミス無く走りきる事がいかに重要かという事です。折角予選で良くてもレースでミスすれば致命的な場合が多いですからね・・。GT4オンラインでもそういった面が多々見られましたが、今でもその悪癖は治っていないようです;;。毎回限界に近い走行ばかりを繰り返しているのかもしれませんね。しかし抑えて走ると後方からのプレッシャーに負けてミスしてしまいますし(笑)、ホントどうしたらいいのか・・、と悩んでしまいます;;。それでは、これまでの簡単な解説付き記録をご覧下さい。

関連記事:「GTR2 参戦記録(深夜鯖)」
http://www.pushpushpush.net/archives/2007/07/30180752.php

関連記事:「GTR2 参戦記録(bug鯖)」
http://www.pushpushpush.net/archives/2007/07/30180751.php




日時:2007/11/17 1戦目
コース:zandvoort
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:2位 1:40.805(+0.742)
決勝:2位 36:13.016 LAP20(+11.959)
レースラップ:1位 1:40.760(-0.636)
コメント: 深夜鯖、bug鯖ともお休みだった為、JPN-Server@EL-Nightさんに飛び入り?参加してきました。とはいっても何時ものメンバーさんが多かったので、特にヨソにお邪魔したという感じはあまりありませんでしたが(笑)。しかし参加した時間がフリーも終わりかけの頃でしたので、セッティング云々よりもまずはコースを覚えなければいけません。しかし当初セアトで参加したのですが、燃料×4設定だった為、1ストップでは走りきれないっぽく;;、急遽RSRに乗り換えました(笑)。バタバタしているうちにもう予選です・・。セッティングはバレンシアのものを引っ張り出して、とにかくコースを覚えないと・・と周回を重ね、最後の方で一発何とかタイムが出せて予選2番手へ。
決勝はスタート直後にオーバーランし順位を若干下げたあと、上位に混乱があり2番手へ。トップはRodgersさんでしたが、コースを熟知していなかったのが災いして、ブレーキングポイントを完全に判断し間違えて止まりきれず、イン側から特攻してしまう結果にorz。本当にスイマセンでした・・。その後18番手くらいまで順位を下げますが、途中のピットインも問題なく終え、少しづつ順位を上げ最終的に2番手でチェッカー。


日時:2007/11/18 2戦目
コース:Barcelona GP 2003
車種:HOUZAN DUNLOP Z
予選:1位 1:43.419(-0.108)
決勝:2位 21:14.977 LAP12(+7.853)
レースラップ:3位 1:44.659(+0.822)
コメント: 今回の飛び入り参加もJPN-Server@EL-Nightさんでしたが、S-GT300クラスのmodを使用したレースとあってかなり興味津々でした。車体もZはフェンダー辺りの造形もしっかりしていて凄くかっこよかったです。吉兆宝山Zが最高にイカしてたので、迷わずこれを使用。コースは結構苦手なバルセロナ。特に最終セクターが過去何度走っても攻めきれず、今回もイマイチ乗り切れません。ギア比は1コーナーなどのタイトコーナーを全て1速で走れるようなギア比設定にし、とりあえず43秒半ばくらいは出ましたがミスもかなり多かったです。しかし何とかPP獲得。
決勝はスタートで出遅れましたが1~2コーナーをTOSHIROさんとのサイドバイサイドで抑えきり、トップを死守。しかし全く振り切れず緊迫した展開が続きます。しかしタイヤをS/Mでチョイスしたのが裏目に出たのか、フロントがかなり厳しくなってきます。そしてTOSHIROさんにオーバーテイクされ2番手に・・。その後必死で食らいつきますが、後方からmatさんが追いついてきて三つ巴の展開に。その後matさんに抜かれ3番手へ・・。タイヤが限界で後ろに付けるだけで精一杯の状況l;;。最終的にTOSHIROさんも同じようにタイヤがキツかったようでスピンして後方へ。最終的に2番手でチェッカー。Zは凄いアンダーなクルマでしたが、かなり安定していて非常にコントローラブルなマシンだったと思います。しかしフロントタイヤを上手く使って回頭性を高める走りをしないとタイムが出ないような感じでしょうか。


日時:2007/12/09 3戦目
コース:Monza GP 2004
車種:Saleen Mustang SE Foster Motorsports
予選:1位 1:44.665(-0.780)
決勝:4位 18:42.329 LAP10(+1.919)
レースラップ:3位 1:48.612(+1.341)
コメント: 初参加のJPN-Server@Mustang鯖。マスタングを使うということでどんな感じなのかなーと思ってましたが、予想通りまさにアメ車といった感じの大トルクと重量感で、モッサリはしていますがなかなか楽しそうな感じです。モンツァはF550でもかなり走っているので、かなり攻め込んだ走りで予選PP獲得。今回は重量ハンデ制となっており予選10番手までウェイトを積むレギュレーションとなっていまして、PPは120kgの重量加算となります。ウォームアップで走ってみましたが別物の車のように重く曲がらなくなってます(笑)。とにかくスタートで後続を押さえ込んで蓋をするしか勝ち目は無いかなと考えながらスタート。しかし1コーナーでアクシデントに巻き込まれてほぼ最後尾まで転落。そこからリカバリーしながら4位まで挽回しましたが、随所でバトルがあって非常に楽しめました。バトルを演出するという上では、このウェイトハンデは思った以上に良いかもしれませんね。


日時:2007/12/09 4戦目
コース:A1 ring
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:2位 1:30.689(+0.198)
決勝:3位 18:40.744 LAP12(+17.705)
レースラップ:3位 1:31.253(+0.210)
コメント: 初コースのA1リンク。F1では以前までお馴染みのコースでしたが、コースレイアウトはあまり頭に入っていなかったので、フリーでまずラインを覚える事から始めます。高速レイアウトなのでGT3 RSRでは厳しいかなと思ってましたが、意外とタイムは良い感じで上昇していきましたので、予選は気合入れて望みます。予選はEmirioさんが30秒6台で、これは無理かなーと思いましたが、渾身のアタックで1/100秒ほどかわしてトップ浮上。しかし再度抜き返されてしまい、私も最終アタックに賭けましたがタイム更新ならず・・。しかし予選はかなり楽しめました。 決勝は2番手でスタートを切れましたがオープニングラップの最終区間でオーバーランし、4番手に。その後Draculaさんとshutaroさんが絡んで失速中に再度2番手へ。その後shutaroさんと数周に渡って激しいサイドバイサイドのバトル。結局私が競り負けて(笑)3番手でチェッカー。shutaroさんとのバトルが非常に楽しいレースでした。


日時:2008/01/05 5戦目
コース:Estoril '88
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:2位 1:35.315(+1.415)
決勝:25位 DNF LAP10(+5Laps)
レースラップ:8位 1:37.505(+2.042)
コメント: 新年初のGTR2マルチ。今回はEL鯖さんへお邪魔しました。コースは1988年当時のエストリルサーキット。この当時のエストリルはどうしてもセナ・マンセルなどの出来事を思い出してしまうオッサン世代ですが(笑)、コースとしては初コースなので念入りに慣熟走行。コースレイアウトは直ぐに頭に入りましたがなかなか上手く走れず。予選は2番手になりましたが、十分34秒台は狙えただけに勿体無かったです。それでもYu-sukeさんの33秒台は全く見えませんでしたが;;。 決勝も新年早々やってしまいまして(笑)、スタートで失敗→1コーナーコースオフと悲惨でした・・。最後尾まで落ちてからはじっくりと順位挽回していきましたが、Rodgersさんと周回遅れの方とのアクシデントに巻き込まれてリア周りを破損。コース再復帰は無理と判断してリタイア・・。しかしレースそのものはバトルも多く楽しめました!


日時:2008/01/07 6戦目
コース:Mo i Rana
車種:BMW Z3 M JMT Racing
予選:1位 1:25.645(-0.328)
決勝:22位 17:40.602 LAP10(+2Laps)
レースラップ:1位 1:25.647(-0.473)
コメント: 今日もEL鯖にお邪魔しての初コース・初マシンのレース。ギア比は5速仕様にしダウンフォースはMAXで良い感じになってきたので、予選もその状態で走ります。25秒台に入って小刻みにタイムを更新していきPP獲得。ウォームアップでは燃料13LAP分入れて決勝用セッティングで走ってみて25秒2までタイムが出たので予選では上手くいけば24秒台も狙えたかもしれません。 決勝はアドオンコースなのでスタンディングスタートなのですが、1速を大分ハイギアードにしていた影響でスタートで超失速orz。6~7台に抜かれてしまい、しかも1コーナーでオーバーラン;;。20番手くらいまで下がってしまいましたがそこから追い上げを図ります。しかしコーナーでスピンしてしまいコース上に流れていったところにDriftstyleさんが追突・・ホントすいませんでしたorz。そのアクシデントでリアウィングが取れてしまったのでピットインし修理。2分近いロスで2LAP遅れで復帰。ちょうどトップRodgersさんと2位Daichaさんの間に入ってしまったので、Daichaさんに先に行ってもらい3番手位置(実際は2LAP遅れ(笑))で走行。ペースが良かったのでDaichaさんを抜きそうになりましたが、そこからペースを落としてゆっくり完走。ファステストタイムを見ても勿体無かったレースでした。


日時:2008/01/08 7戦目
コース:Mo i Rana
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:1位 1:21.045(-0.552)
決勝:13位 17:56.341 LAP11(+1Laps)
レースラップ:1位 1:22.390(-0.145)
コメント: 前日と同じくEL鯖での同コースのNGT/G2/G3クラスでのレース。昨日の感触からこのコースは自身の走りに合っていると感じていたと、今回のレースでの勝者は翌日のレースのコース決めが出来るという特典付だったので気合入れて参加しました(笑)。とにかくこのコースはウイングはMAXでOKだと思いますが、ギア比とライン取りがかなり重要な気がします。ギアは念入りに調整し良い感じにセッティングできました。予選は20秒台も狙えましたが上手く決められず21秒台フラット、それでもPP獲得できました。 レースはグリーンシグナルまでの2分の間に急に雨が降ってきて焦りました(笑)。レインに履き替えるか悩みましたが、悩んでるうちにレッドシグナル点灯・・。もういくしかないのでスタート(笑)。スタートでスピンしかけるくらい滑ってましたが何とかトップを死守。しかし先頭を走るとコースコンディションが分からず、自分のペースが分からないですね・・。後ろから追い上げられると遅いのかと思いますし、ちょっと無理すると滑って怖い思いをしますし・・。なんとか3周目までトップを守りましたが、ペースを上げていった矢先にオーバランしスピン。これで5位まで落ちてしまいます。その後追い上げようと焦ってしまい単独スピン。フロント周りを破損してピットインorz。あとの展開は殆ど昨日と同じですorz。今回は勝ちたかったです;;。


日時:2008/01/20 8戦目
コース:SUZUKA
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:5位 2:02.100(+1.882)
決勝:8位 1:06:51.814 LAP30(+1:12.281)
レースラップ:2位 2:02.223(+0.656)
コメント: 本日はJPN-EG2serverにお邪魔しました。鈴鹿サーキットでの30周耐久という事で、言い換えれば1時間耐久といったところです。このコースは殆ど走ったことが無いので(とはいっても鈴鹿は知り尽くしてますが(笑))、セッティングを作るためにもレース前に30分ほど練習しました(笑)。大体のセッティングは掴めて2分0秒4台まで出せたので感触的には上々、上手くいけば59秒台はいけそうな雰囲気でした。フリーではいきなりDumpコンディションでしたが、良い感じで走れていました。いよいよ予選ですが、気温・路面温度とも激しく高く、リアのミディアムタイヤが3周くらいしか持ちません。なかなか上手くタイムが出せず、最後の2周に掛けます。しかしそこで前車に引っかかってしまい結局タイムは2秒台止まりの5番手から。
決勝は30周(1時間)と長丁場なので、2回のピットストップが必要です。序盤は焦らずじっくりと走る戦法?に。1コーナーでRodgersさんがスピンし、デグナーでtuka83さんがコースオフ。こうしてトップRothmansさん・2位ZEAL-Rさん・3位私と続きます。Rothmansさんはどんどん逃げていく状況でZEAL-Rさんと激しい2位争いに。しかし無理せずチャンスを伺います。しかし最終シケインでミスされ2位浮上。ここでトップのRothmansさんを追いかけますが、ヘアピンでミスされたようで真後ろまで接近。かなりタイヤが苦しそうな感じでしたが無理せず2番手キープ。そうこうしているうちに後ろにZEAL-Rさんが接近。その状態のまま3台同時にピットインに向かいます。ピットを終えた瞬間後ろでRothmansさんがピットアウトしたので私も必死で走り始めます。ピットロードで2台併走となり燃えました(笑)。しかしマーシャルカーがピット出口に止まっていて、それにぶつかりそうだったので(笑)止む得ず後方へ。その後はRothmansさんの少し後方で走っていましたが、130RでRothmansさんがスピン。後方に居た私は何とか避けようとしましたが動きを読みきれず激突;;。リタイアされたようで申し訳なかったです。スピン後にバックで復帰しようとした時、後方にいたtuka83さんを思い切り押してたみたいで(リプレイ確認まで気付きませんでした)、スイマセンでした・・。その後ピットインして修理を行い、残り周回を淡々とこなしレースフィニッシュ。8位まで追い上げれたのは良かったですが、とにかく1時間は疲れました;;。


日時:2008/01/27 9戦目
コース:Sepang GP
車種:LEYJUN DUNLOP MT900 A&S RACING
予選:2位 2:05.408(+0.469)
決勝:20位 27:37.123 LAP12(+1:57.798)
レースラップ:6位 2:07.744(+1.993)
コメント: 本日はJPN-Server@EL-Nightにお邪魔しました。得意のセパンでSGT300のMODという事で即参加(笑)。レース前にどのマシンを使おうかと30分ほど走りました。F430とFINA GT3はアンダーが強くて自分の好みに合わなかったのでパス、Zも以前バルセロナで乗った時にアンダーで苦しんだので、モスラーはどうかと試してみると意外とコーナーで好みの挙動だったのでコレに決定。他車種にも乗りたかったのですが時間がありませんでした;;。予選では目標通り5秒台に入りましたがPPタイムは4秒台でしたので、大分差があるものの2番手からスタートすることに。 決勝ではRothmansさんにかわされるもののPPのEMIRIOさんを2コーナー後にパスに、さあここからというところで速攻抜かれ、更にミスして20番手くらいに落下;;。何時ものパターンですorz。最終的にはファイナルラップでガス欠してしまいストップすることに・・。Tak.kさんに押していただきチェッカーを受けました。ありがとうございます。順位は悪かったですが終始バトル状態が続く良Modだったと思います。楽しかったです!


日時:2008/02/16 10戦目
コース:Imola GP 1994
車種:LEYJUN DUNLOP MT900 A&S RACING
予選:3位 1:45.561(+0.708)
決勝:4位 21:47.013 LAP12(+15.491)
レースラップ:3位 1:45.316(+0.590)
コメント: 土曜晩は嫁子供が出かけていて久々の独身状態だったので21時からのレースに嬉しがって参加しました(笑)。MOD鯖のSGT300modでのイモラサーキット(1994年版)でのレース。1994年イモラと聞くとアレしか思い出さない訳ですが、トサ立ち上がりの巨大スクリーンにFW14セナのオンボードが流れていた時はちょっと涙(笑)。そんな訳で以前のセパンで使ったMT900を再度使用。フリーでは44秒入っていましたが突然GTR2が落ちたため再度入り直し。細かいセッティングが消えてしまって;;、適当に作り直しますorz。予選ではミスも多く44秒台にも入れずでしたが、何とか3番手から。
決勝はスタートは良かったもののミスって7~8番手くらいに順位を下げます。そこから追い上げていき2番手まで上がりyuukiさんとの差がどんどん詰まっていったので、コレはいけると思ってプッシュしたらyuukiさんがミス。トップに立ちましたが、それまで後方からプレッシャーを与えていたyoshiさんの影に負けてミス;;。そのまま3番手でチェッカーを受けました。終始yoshiさんとのバトルが楽しかったレースでした。