7月期 ランキングレポート

    12



先ほどアップされていたのを拝見させてもらいました。気になっていた点は、セリカチューンド順走の部分だったのですが、うーん・・そうきましたか(笑)。

3ヶ月ぶりに北米プレイヤーがランクイン!・・から抜粋
「いっぽう今期は久しぶりにアメリカのプレイヤーがランクインしたこともトピック。しかも全車種中最速であるチューンドセリカの記録を塗り替えたのですから、驚かれたプレイヤーも多かったことでしょう。この最速タイム争いは今後も大きな波乱がありそうな気配です。」

GTHDCさんのページを拝見する限りでは現在も更新されているようで、北米勢が3名上位に来ていて内2名は私のタイムを既に抜いている訳ですが、実際に北米勢上位のリプレイを全て見ると・・・・・なんですよね。ポリフォニーさん的には、特に決まったルールの無いGTHDCで遊び方までを指図する事は出来ないでしょうから、こういった記事の書き方しか出来ないんだと思いますが、複雑な心境です(笑)。良い見方をすれば、記事的に賞賛的な文字はありませんし、あえて「波乱」という文字を使われているので、何となく本当に言いたい意図は分からなくもないですけどね。同じ走り方をすれば余裕で即4秒台入れるんですが(笑)、普通の走りであと0.2秒詰めるのは難しいと感じますね・・。trek450さんなら速攻抜いてくる気もします(他力本願?(笑))。

・7月期ランキング・レポート(6月29日~7月26日)
 http://www.gran-turismo.com/jp/gthdc/news/d1009.html