GT5プロローグ体験版

    32



本日は代休で平日休暇となったのですが、ここ数日所用でかなり忙しくGTR2すら全くプレイしていない状況です(笑)。今日もネット環境にいなかった為、情報に乗り遅れました(笑)。さてようやく販売日と価格が決定したようですが、残念な結果(ある意味予想通りかも;;)になってますね・・。10月発売だったプロローグは12月に延期となり、10月20日に「グランツーリスモ5プロローグ体験版」という長ったらしい名前になって(笑)無料ダウンロード開始のようです。どうやらネットワークを使った対戦モードは省略されているようなので、皆さんと対戦できるのは12月までお預けになってしまい残念です。この体験版でどこまで遊べるのか分かりませんが、10/24の東京モーターショウにあわせた連動機能があるようですので、その辺りは面白い試みだなと思います。
価格ですが、これは予想よりも高いなーというのが正直なところでしょうか。BD版が4980円、DL版が4500円と言うことですが、BD版はともかくDL版が想像以上に高いなと思いました。BD版は当然割引販売されるでしょうから、DL販売で購入するメリットは殆ど無いような気がしますね・・。DL版は高くても3000円以内かな?と思ってましたので、この価格であれば当然BD版の選択となるでしょう。



さて体験版のほうですが、DL開始時には「覆面をしたGT-R]が登場するようですね。あのニュルなどでテスト中に前後に黒いカバーを被ったGT-Rです。これが10/24の東京モーターショウのGT-Rのベールが剥がされた時点で、ゲーム内も覆面を取ったGT-Rが使えるようになり、覆面GT-Rは使えなくなるみたいです。そのほかのクルマ(エボXやインプなど)もメーカー発表と同時に乗れるようになるみたいですね。この辺りのアイデアは面白いなーと思いました。

コースは、鈴鹿・富士・アイガー・デイトナの4コース(※9/21追記:ロンドン市街地コースは収録の可能性有り。体験版では鈴鹿フルコースのみの模様)ですが、ニュルが入っていなかったのは残念でした・・。しかしどちらにしても、オンライン対戦が出来ないとあっては、またタイムアタックしか出来ないでしょうし、オンラインランキングの登録も製品版発売後との事なので、ただ単に走るだけ・・という感じで残念。しかし挙動モードは例の「ノーマルモード」と「プロフェッショナルモード」の2種類が体験版からも実装されているようです。この辺りは私達のようなコアなユーザーの為に・・と思っていましたが、実際は逆みたいですね。95%の方が「難しい」と言われているようです。なので、そういう方々の為にノーマルモードを入れて易しくして、残り5%の超ハードコアユーザー(山内さん談)の為にプロモードを作ったようですね。こちらを体験する事が今では唯一の楽しみになってしまいました(笑)。








さて12月に延期になったプロローグ製品版のほうですが、オンラインは16台確定ですが、当面はアーケードフリー対戦のみのサポートとなるようですね。こちらはランダムに対戦相手が決まるレースで、チャットなども出来ない簡易対戦モードのようですが、これがはじめから出来ないのは痛い・・。勿論複数台で対戦するのは楽しいですが、やはりこちらのブログで知っている方々と走れる方が楽しいに決まっていますからね・・。フレンド対戦やチャット機能等は発売後に時期未定との事ですが、バージョンアップで対応してくれるようですので、その辺りは是非とも年内までに何とかしてほしいと思います。

そして気になるのは、コースやクルマ等の追加ダウンロードは、基本無料で考えておられるようですね。これは非常に嬉しい部分ではあります。逆に考えると、この辺りの費用も予め含まれた販売価格なのかもしれませんが、いずれにしても追加で費用が発生しないと言うことは、手間も掛からず嬉しい部分です。

唯一、GT.TVに関しては有料コンテンツになるようですね。こちらは世界のクルマ情報番組や、時期によってはルマン24時間耐久レースなども見れるようになるみたいです。レース放送に関しては、現在民放やCSなどでも放送していないものを(ルマンなど)、ペイパービュー方式で生中継等で見れるようにするというのは、かなり画期的な事ではないでしょうか。


それにしても、体験版というのは残念でした。12月まではGTR2があるから良いか・・と思う反面、早く12月が来てほしいな、と思う気持ちです。


■『GT5プロローグ』無料体験版ダウンロードと発売日のお知らせ
http://www.gran-turismo.com/jp/news/d1183.html?m=0018