GTR2プレイ記21 Spa-Francorchamps

    10



再度スパです(笑)。昨日はバスストップシケイン立ち上がりでスピン→炎上と悲惨な終わり方をしてしまったので、今回こそ良い結果を・・と悲壮な思いでJOINしました(笑)。このコースは走っていて最高に気持ち良いですし攻めがいのあるコーナーも多いので、毎回スパのレースの時は必ず参加するようにしているのですが、bug鯖ではマトモな成績を残せた事がありませんorz。昨日の反省もそうですが、過去の不安定な走りを払拭しようと、「今日は何があっても安定して走る」という事を心がけ、何が起こっても平常心でラップを刻む・・という目標を立てて挑みました(笑)。今回は予選1アタックなので、フリーでしっかり予選セットを考えますが、フリー走行時の気温が30度超、路面温度は50度付近と、スパでは考えられない高温(笑)。ソフトタイヤが全く持たないので、ミディアムタイヤで走行を重ねます。まあそれなりに良い感じになってきたので、予選はドライであることを祈りつつ(笑)予選開始を待ちます。


予選はドライで安心しました・・。路面温度は35度付近とフリー走行時よりはかなり下がりました。15分の間にどんどん上昇していくのが嫌だったので、いつもは予選中盤くらいにアタックするのですが、今回は予選開始と同時に出走しました。タイヤは前後ソフトタイヤ、ガソリンはアウトラップ含めた2周分のみ入れていざ出陣。

細かいミスはあったものの、フィニッシュラインを通過したらビックリの2:07.262。maxiさんのタイムにコンマ1及ばなかったものの、この時点で暫定2位の位置に・・。あまりのタイムの良さに動揺しましたが、これだと決勝でまたヘボなミスを犯すと思い、タバコを吸いつつ気分を落ち着けることに(笑)。周りのミスにも助けられて順位キープのまま予選は終盤に。そしてHitMさんのアタックを見守ります。私が言うのも何ですが(笑)完璧なアタックに見えました。T1はほぼ同じくらいでしたが、T2通過時でmaxiさんと私のタイムをコンマ6くらい離していたので、間違いなく6秒台が出る!と思ってました。しかし最終コーナー立ち上がりでまさかのスピン・・・。これには見ていてビックリしました。しかしこれでbug鯖では過去最高の2番グリッド、フロントローからのスタートが確定しました;;。嬉しいのもありましたが、怪しい挙動で周りに迷惑を掛けるのだけはヤバいと変な汗をかいてきました(笑)。




P.Pはmaxiさん、3番手にZERO1さん、4番手にmatabayさんと続きます。







スタート。とりあえず失敗はせず、周りと同じような速度で加速できました。







オールージュで2番手をキープ。







ケメルストレートではmaxiさんの後ろにつけ、大分スリップが効きました。







ストレートエンドのブレーキングで少し遅れてしまい、追突しそうに;;







いきなりやってもうたorz







4台に抜かれて6位にポジションダウン・・。レース前の決意はどこへやら・・。







しかしトップグループは激しくやりあってたので、以外とタイムが伸びていないようです。暫くはこの6台でトップ集団を形成。







安定して走ろうと心がけて、それなりに走れていましたが順位は変動せず。抜けそうなポイントも見つからぬまま膠着状態に。そうこうしているうちに予選でミスされたHitMさんが、凄い追い上げで後方まで順位を上げてきています。







後ろが気になりだすと、もう「安定」なんて言葉が頭から消え去ります;;。細かいミスを連発してあっという間に迫られてきます。







スタブローからブランシモンの区間でとにかくトップスピードを生かさないと・・と焦った挙句に、スタブロー出口でタイヤバリアに接触。加速が鈍ります;;。







もうダメです・・。







しかしバスストップシケインの進入でHitMさんがスピンオフ・・。後から聞いたら自爆だと仰ってましたが、私のブレーキングが少し早かった影響で姿勢を乱されたかもしれません。スイマセンでした・・。







気を取り直してレースを続けます。前には先ほどからずっと私の前を走っているmatさん。まだ2位までは目の前といった感じなので、ふんどしの紐を締め直します(笑)。







オールージュの上り坂で若干アンダーが出てラインが苦しくなりヤバイんですが・・・。







タイヤバリアの端っこにヒットしてしまい。あっという間にスピン状態に。もう制御不能です;;







The End orz







ウイングが取れ、左リアがバーストしてしまいます・・。ピットまでは遥か先なので、ここでリタイアします・・。







優勝はmaxiさんでした。おめでとうございます!







リザルト






-------------------------------------------------



何というか・・。何時もと同じパターンですよね(笑)。予選ではかなり良い感じでしたが、あくまで一発タイムなんで危うくても何とかいけちゃいますよね。でもレースディスタンスになると、どうしてもレース通して安定する事無く、ところどころで不安定になってしまいます。そしてそのうちの一回が致命傷となる感じですね(笑)。深夜鯖でも確かに不安定な部分はありますが、ここまで酷くは無いですし;;。やはりGT1クラスのマシンを扱いきれていないんでしょうね・・。F550マラネロはとにかく低速トルクはスカスカですが、回転数が上がると一気にパワーが炸裂するといった特性のエンジンなので乗りこなせばめっぽう速いんですが、私のドライビングスタイル?は、とにかく早く少しでもアクセルを踏もうとしているので、どうしてもマシンがスライドしたりスピンしたりといった事が私自身には多いように思います。勿論それを乗りこなせていない私が悪いんですが(笑)、もしかしたら私にはマシン的に合っていないのかな、と思うようになってきました。勿論マシンのせいにするのもダメなんですが(笑)。今までMC12しか乗った事が無いので、一度色々なクルマに乗ってみて、色々と試してみないといけないような感じです。

参加されていた皆さんお疲れ様でしたー。


関連記事:「GTR2 参戦記録」
http://www.pushpushpush.net/archives/gtr2_record/