久々のスキン作り

    2



昨年にF550とエリーゼのスキンを作ってましたが、今回久々にスキン製作を行いました。毎夜鯖さんの方で近々行われる予定のガヤルドワンメイク?用のスキンの話がIRCで行われていて、ひょんな事から作る事になりました(笑)。F550の方は個人的趣味で作っていたのですが、エリーゼに関してはエリーゼmodで使うという事でかなり気合入れて(といっても素人レベルを抜けませんが・・)ARTAカラーとBAR HONDAカラーの2台を作ったのですが、深夜鯖終了に伴いレースで走る事無くお蔵入りという悲しい現状がありましたので、今回はいよいよ実際に走るかも・・・と結構楽しみにしているところです。
しかも作る事になったのがスーパーアグリF1カラーという事で、最近の件も含めこれは真剣に作らないと・・と一人で燃えてました(笑)。とは言っても以前作って以来、全くやっていなかったのでソフト(GIMP2)の使い方含めかなり忘れてしまっていたので、まずはその辺りを思い出す事から始めなければいけませんでした;;。話があった翌日は仕事でしたが土曜日でヒマでしたので、ひたすらロゴ集めとロゴ作成に費やし(笑)、帰宅後にデザイン含めてレースも参加せず一気に作ってしまいました(笑)。



今回製作したのはSAF1 SA07 日本GP仕様です。デザインをどうしようかホント悩みましたが、ぱっと見でSAF1マシンに見えるでしょうか・・。



スポンサーロゴが少ない(ある意味悲しいですが・・)ので比較的製作はラクでした。



実際のリアウィング翼端板裏に書かれている「闘志」「挑戦」の文字。絶対に入れなければいけない文字なので、何処に入れるか悩みました・・。反対側に「挑戦」と書かれています。



「みんなの想い、夢の力」。このキャッチコピーが今となっては悲しい・・。



SAF1マシンは基本白ベースですが、真後ろから見たらリアウィングが黒なので、それをイメージ。



ヘルメットも琢磨にしてみました(笑)。



当初、製作完了したあとGTR2内で実際にデータを確認していたのですが、どうも窓やヘッドライトの透過率が他の車に比べてイマイチ透けていなく、MIYAKENさんやMartさん等に色々とアドバイスしてもらったりしていましたが、よくわからず(笑)。どうやら貰ったテンプレート(スキンのベースファイル)のデータそのものが透けにくいものになっているとのこと。
以前の記憶を頼りに色々やっていましたが、ちゃんと透けている車の窓スキンから透過用のアルファチャンネルを何とか抜き出して合成することが出来て、晴れて完成となりました。アドバイス・助言等頂きましてありがとうございました。また何か製作依頼がありましたら宜しくお願いいたします(笑)。