上級鈴鹿PP600@350Z RS

    8



激しく眠いです(笑)。昨晩はトータル5時間くらい走ってしまいました・・。これだけ長時間オン対戦したのは昨年以来くらいじゃないでしょうか・・。350Z RSとエボIXの対決レギュという事ですが、やっぱり後輪駆動好きとしては350Zをチョイスしちゃいますね(笑)。スタートはゴボウ抜きされて何時も後方ですけど・・。セッティングはFFRさん公開のものを使わせて頂き早速マッチングしますが、走りやすくてカンドーでした;;。暫くそれで走らせていたのですが、mu2raさんがABSオフ用セッティングを公開されていて、刺激欲しさに(笑)試しに使ってみたらこれまたビックリ仰天。
今までABSオフをやってみた時(数えて2~3回しかありませんが)って、単純にOFFにしていただけだったので、ブレーキ踏んだ途端にフルロックして1コーナーでスっ飛んでいく・・・というパターンばかりでした・・。こんなの絶対乗れないってずっと思ってました(笑)。でもブレーキバランスが大分弱めになっているのが功を奏しているのもありますし、ABSオフ向けに足回りを考えられているようで、強引に踏み込まない限りはロックしませんし、いきなりでもそこそこ乗れてしまいました。ホントmu2raさんのセッティングは毎度の事ながら凄いと思います・・。
それにしてもABSオフですよ。ブレーキング時のコントロールの楽しさは全く別のゲームを走ってる感覚です。ちょっと難しいけどかなり面白い。もっと早く気付けば良かったと後悔してます;;。ちょっと病みつきになりそうです(笑)。



ABSオフはGTR2で慣れているとはいえ、そちらはロック中もある程度制動はしている(勿論ステアは効かない)のですが、GT5Pのロック中は制動している感覚があまりなくて砂利の上を滑ってるような感覚があります(笑)。しかしブレーキリリースしてグリップ復帰した際のクイっとフロントが曲がる感覚というのでしょうか・・。これはABSオン時には絶対味わえない感覚で、GTR2でも似たような感覚があります。今まで基本的にブレーキング時はどうやってもアンダーが出る、という概念を元にプレイしていたのですが、ABSオフにより「ブレーキで曲げる」という感覚が新たに発見できました。これ、慣れてきて上手く使いこなせればABSオンよりもタイムが出るんでは?って気がしますがどうなんでしょう。

ABSオフだとターンイン直後の車の向きをアクセルワーク以外で少しコントロールする事が出来そうなので、コーナー出口へのライン取りの自由度が比較的高くなり、言い換えればアクセルを開けるポイントが早く出来そうな雰囲気があった事です。ブレーキバランスを前後色々と考えてみればもっと面白い事が出来るのかもしれません。あくまでも個人的な感覚ですが・・。

それともう一つ気付いた事が。昨日ABSオフにしてからブレーキングに集中していた為か、同じような感覚で走っているGTR2のクセで常時ブリッピングしながらシフトダウンしていました。これをするとやっぱり制動距離が確実に短くなり、シフトダウン時の挙動も安定します。制動距離に関しては大分前に感じてましたが何時もラクしてやってませんでしたけど(笑)、昨晩改めて実感です。もしかしたらABSオフの影響も多々あるのかもしれませんが。

今までABSオフで走られていた方は既に感じておられる事かもしれませんが;;、私は昨晩ホントにカルチャーショックでした(笑)。

勿論ABSオフの事を忘れてしまうようなバトルの際、ブレーキングで吹っ飛んでしまいそうになる事も多々ありましたし(笑)、実際何度か吹っ飛んでます;;。でも慣れてくればそういう事もなくなるでしょうし(凡ミスで吹っ飛ぶ事はありますがorz)、ちょっとこれは要練習だなと思いました。ただクルマによってはABSオフだとかなり扱いづらいものもあるらしく(R35GT-Rなど)、その辺りがどうかですね・・。でも昨晩の350Z RSに限って言えばホント走る楽しさがかなり増しましたし、今後は常時ABSオフで走るつもりです!。