アイガーTA@PP600 その3

    5



今までのタイトルが意味不明でしたので正規の表現に変えました(笑)。
昨晩は色々な車にのってみようと、ランキングリストに出ていないエボチューンド2種・インプ07辺りを使いましたが、なるほどPPの調整範囲の関係で使い物にならないから誰も乗ってないんですね・・。特にタイヤをRタイヤチョイスにした途端PPが跳ね上がるので、車重最大・パワー最低にしてもPP600を超えたりとどうしようもない状態でした。試しにSタイヤで走ったら、スタートラインまでにスピンしまくってスタートすら切れませんorz。こりゃダメだと速攻捨ててきます(笑)。

クリオチューンドは乗らず(というか忘れてました(笑))、トップの外人さんと同じインプ05に乗ってみることに。タイヤとパワー・車重だけ合わせて足回りデフォ状態で乗ってみると、確かに速度は乗るし後半セクションはかなり速そうな感じなので、これはタイムが出そう!という雰囲気がプンプンしてたのですが全くダメでした(笑)。GT5Pを買って以来、ここまで時間掛けて弄りまくったのは初めてというくらい、セッティングを弄っては走り弄っては走りを繰り返しましたが、7秒中盤くらいしか出る気がしません。特にT1区間の遅さは致命的です・・。エボXなら最高27秒5台、通常時で27秒6~7台とかなのに、インプ05だと必死で走って27秒台がたまにしか出ません(笑)。



現在1分6秒8台に入られてるトップの方のT1タイムは今回27秒5台でしたが、前回(1分6秒98)は27秒4台が出てましたし、まだ詰められるという感じでしょうか。とにかくヘアピン2個目の立ち上がりがハンパなく速く、ある意味異常です;;。どうやったらあんな加速が出来るのかサッパリ分かりません。それ以前にスタートから1コーナーまでに1車身くらい離されますし・・。リアS3まで落としてパワーを上げ軽量化すれば近い加速を得られるのですが、マトモに走らせる事が出来ません。R2/R1チョイスだと必然的にパワー・重量を弄る範囲も決まってくると思うのですが、最軽量にしてパワーをPP600に合うよう下げたり、重量を増していってそれに応じてパワーを上げたりと色々しましたが、あんな加速を再現する事は出来ませんでした・・。

そんな感じでT1地点で遥か彼方に行ってしまってるゴーストを見るのに嫌気がさして、結局3時間くらい走ってやめました(笑)。他のインプ05のリプレイも色々見ましたが、概ね27秒6台とか出ていますので、セッティング云々というよりも走り方自体の問題かもしれません・・。

奥の右コーナー以降はトンネル後のS字区間でも目測でエボXよりは車速で5km/hは速いです。後半区間はそれなりに良い感触で走れるようになって明らかにエボX時よりもタイムが出ていると感じてましたので、前半区間で27秒5台とか出せるのであれば、タイム更新はかなり可能性があると思ってたのですが・・。トップの方のセッティングがどうなってるのか、ホント知りたいところです(笑)。

疲労感だけが残った昨晩でしたorz