GTR2 毎夜鯖@Zhuhai

    0



久々にGTR2の通常?レースに参戦しました。マシンも超久しぶりにGT3 RSRに乗ってみます。セッティングは以前からここで使っていたものを使いますが、5速が短いストレートエンドで吹けきるよう少しワイド目にしていたので、なんとなく4→5速に入れると若干加速が鈍る感じがしたので、思い切って5~6速を少しだけ加速気味にしてみました。メインストレートエンドで6速が上手く吹け切るようになりタイムが少し良くなりましたが、シフトチェンジが忙しくなってしまいました・・。エンジン寿命的にも結構気になる感じで、どうしようかと悩みましたが、このままで走ることに。
フリー走行では良い感じで走れたので予選では32秒台を目標に走りますが、いまひとつタイムの伸びが悪く33秒1台止まり。以前のズーハイでは32秒7まで出ていたのですが、やはりギア比の設定が間違った方向にいってしまったのかもしれません・・。それでもPP獲得、レースは何とか逃げ切りを狙います。



スタートはローリングスタートです。2番手のRothmansさんだけを意識してスタートを切ります。スタートダッシュは悪くなかったですが、サイドバイサイドで1コーナー進入となります。




ここで前に行かれたらマズイと思いイン側から必死で耐えます。アウト側に若干はみ出てしまったRothmansさんは2番手争いで若干タイムロスされていたようで、この間に2秒ほどの差を築きます。

ここからはひたすら精神戦です。いつかのガヤルドでのスパを思い出すように、2秒差前後でずっと付いてくる展開でしたので、全くミスが出来ません。細かいミスをしたらその分差が詰まるので、大きなミスをしたら絶対に抜かれてしまうような状況に。
私も相手のミスを願っていましたが(笑)、お互い大きなミスもない状態で終盤を迎えます。




ファイナルラップで少し差を詰められた前半区間で、ブレーキングミスして大きくスライドしながらイン側縁石の上に乗り上げてしまいます。これで差が1秒切る状態となって、心拍数が上がります(笑)。何とか耐えて後半区間に。そこで大きくスライドされたRothmansさんがミスされ、差が2秒ほどに開きます。これでようやく安心して最終コーナーをクリアしてトップチェッカー。

チェッカー後は激しいカオス状態で、マシンは見るも無残な状態に(笑)。




---------------------------------------------------------------------------


それにしても疲れたレースでした。何とか逃げ切れましたが、3位以下は15秒くらい差が開いていたので、完全なマッチレースとなった状態でした。こういうレースは本当に楽しいです。実際バトル状態になって抜きつ抜かれつも楽しいですが、お互いミスの出来ない緊迫した展開は本当に楽しいです。バトルthxでした!


■リザルトデータ

日時:2008/10/06
コース:Zhuhai GP 2004
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:1位 1:33.173(-0.692)
決勝:1位 18:59.865 LAP12(-1.046)
レースラップ:1位 1:33.745 LAP7(-0.126)
詳細データ:http://maiyosaba.sakura.ne.jp/result_all_3/Maiyo_000.html