SGT500 スキン作り

    4



最近レースもせずスキンばかり作ってます・・。なので睡眠時間が極端に減ってしまっていて、直りかけてる風邪が何時までも完治しないです;;。ここ数日、いつも5時台とかにベッドに行ってるので(笑)、翌朝の目覚めが激しくしんどいです。でも、こういう細かい作業をやってるとホント時間が経つのを忘れて没頭してしまうんですよねー。しかも作業中は全く苦痛じゃないですし(作業終了すると急激に疲労感が襲いますが・・)。ホント選ぶ仕事を間違えたかもしれません(笑)。
余談はさておき(笑)、昨晩もSGT500スープラのスキン作りを行っていました。2日前ほどにYellowHat YMS Supraを完成させ、現在はtriple a SARD Supraを製作中です。2日/台のペースで作っていってる感じなのですが、最近なんだかコツが掴めてきたのか、探し当てるのに多大な時間が掛かるロゴデータのストックが増えてきたのもあるのか(笑)、かなりサクサクと作れるようになってきました。苦手だったベジェ曲線も大分使いこなせるようになってきたので、今後はもう少し難易度の高いものも挑戦していこうかと思っています。ここ最近の2台(以前のZENTもそうですが)は比較的簡単な部類に入ると思いますので・・。



先日完成したYellowHat YMS Supraです。



このクルマはイエローベースのみなのでかなり簡単に作れるはずですが、一番苦労したのは何と言ってもメインスポンサーのYellow Hatのロゴ探し。今はロゴデザインが変わってしまっているので、現在GT-Rにスポンサーしているあの新ロゴはいくらでも出てくるのですが、旧ロゴと旧マーク(帽子)を探すのにホント苦労しました・・。小さいのなら幾らでもあるんですがそれを拡大するとかなり荒くなってしまいますから、メインロゴなどは最低でも幅500px以上のものが欲しいところ。結局イエローハットさんがマイクロソフト?のITシステム導入したとかなんちゃら書いてあったマイクロソフト社のニュースリリースっぽいPDFの中にロゴを発見。PDFは基本的に拡大しても荒くならないので、ロゴ探しにはPDFファイルを検索するのが必須と個人的に思っていますが(笑)、ロゴが画像だと元の解像度を超えると荒くなるんです。ただ今回見つけたのは荒くならない仕様だったのででっかく拡大してからロゴを切り取りました。
旧マーク(帽子)も結構探した挙句見つけたのが白黒の形もヘンな奴で(笑)、自分で加工修正して完成させました。それ以外のロゴは殆ど見つけれたかストックのあったものばかりです。



そして現在製作中(7割くらい)のtriple a SARD Supraです。



※完成しました。



ベースの黄色をべた塗りした後にオレンジ部をレイヤーで重ねてます。今まで同一レイヤーに複数色を重ね塗りしてたので、どうしても境目にピクセル単位のギザギザが残ったりして、超拡大して1pxのペンツールで1個ずつ塗り潰してたとかアホな事をしてましたが(笑)、複数レイヤーで別々に描けばそんなヒマな事しなくてもいいんですね(笑)。最近気づきましたorz
ベジェ曲線のコツが分かってきたので、何となく曲線の多いデザインも作れるようになってきたかなって感じですが、今回も難儀したのが「triple a」のロゴ・・。もう凄まじい時間を掛けて探しまくりましたが目ぼしいものが見つからず、100pxくらいの小さいロゴを見つけただけでした・・。結局2006年SGT最終戦のチーム集合写真?にロゴマークの入った看板を持ったものがあって、そこから抜き取りました(笑)。オレンジ背景+白文字のやつと白縁+オレンジ文字の2つを加工製作しましたが、ただボディに合わせるにはどうしても拡大しなければいけなかったので、ロゴそのもののクオリティは低くなってしまってます;;。遠めに見たらあんまり分からないと思うので妥協しましたorz

問題は天井のサイコロみたいなのに「a」の文字が三つ浮かんでるイラストです。天井貼り付けなので高解像度データがどうしても必要ですが全くありません・・。流石に自作しないと無理っぽい感じです。誰か見かけた方いませんか?ピンと来たら至急連絡下さい(切実(笑))。←※自作して解決しました(笑)。

triple aも今晩には完成しそうですし次は何を作ろうか・・。