GTR2 毎夜鯖@Mugello

    2



ムジェロにやってきました。フェラーリテストコースとしても有名ですし、2輪GPでも良く使われているコースですねー。ここは大分前に1度だけ走った事があったのですが、殆ど記憶から消えていたので(笑)、その辺りを思い出しつつプラクティスを走り込みます。ここも2速のギア比が合わせられず、どうもここ最近はギア比が気になって仕方ありません・・。まあそれ以外にもリアが流れ過ぎて、向きは変わっているものの加速でロスしている感じといいましょうか。どうも上手く走れずでした。結局プラクティスではマトモに走れたラップが無く(笑)、殆ど最後方に沈んで終了します・・。
予選では車高辺りのセッティングを少し弄ってみて、多少マシになったかな?という感じで何とか(ホントに一発タイムですが(笑))49秒台に入る事が出来て予選4番手から。PPは48秒台という恐ろしいタイムを出されていたHitMさん。ここ最近毎夜鯖さんに来られていますが、かなり長い間レースから遠ざかっておられたんじゃないでしょうか・・。それでも恐らくGTR2界では最速だと思われるHitMさんは、ここ数レースで確実に速さを取り戻されてきているような感じです。レースではブッチギリで消えていかれる事だと予想してました(笑)。



予選2番手にsatorukoさん、3番手にEmperor-Dさんとなります。上位2台が予選タイムも少し抜けていたので、何とか付いていければ・・と思いつつスタートを待ちます。




スタートのグリーンシグナルの点灯が少し遅かったのか、誤動作(だいちゃさんの話では一度点灯したとか(笑))したのか、Emperor-Dさんがレッドシグナルの時に思わず飛び出してしまわれます。それでコース脇に退避されたので、労せず3番手に上がります。




トップはsatorukoさん、2番手にHitMさん、私が続いて、後方少し開いてRothmansさん、Modenaさん、Eldrickさん、Razheadさんと続きます。4番手争いはかなり激しかったみたいですねー。私のほうはとにかく離されまいと食らいつくものの細かいコーナーでミスったりして差が開いたり、また詰まったりを繰り返します。




3周目にsatorukoさんがコースオフ。今日は後方からずっとプレッシャーを掛け続けられていたので、明らかにペースが上がっていませんでした。そりゃそうだろうなーと思いますが(笑)。




後方からここで引き離されたらオシマイだと気合入れて走ります。最終手前の高速S字で少しバランスを崩されたHitMさんのアウト側から一気に仕掛けます。最終コーナーをサイドバイサイドで通過しながらストレートへ。




メインストレートは997の方が少し伸びるのか、このままトップに躍り出てしまいます。思わず緊張で笑いがこみ上げてきてしまい(笑)、これは平常じゃいられないなと悟りました(笑)。




暫くはトップを走行しますが、明らかに一歩引いて様子を見られているような雰囲気(笑)。勝負は終盤というような感じが伝わってきます。




しかし私のほうは既にテンパっていたので(笑)、余計なところで縁石を踏んでフラついたり、インにつけずアウト側にはみ出そうになったりと、かなり蓋していたような感じで申し訳なかったです。ホントにテンパっていたので(笑)。




で、当然のようにやってきたスピンモード(笑)。Modenaさんが直ぐ後ろまで来ていたので、相当私のペースが遅かったんだと思います。これで緊張の糸がプッツリ切れてしまって、この後はミスしまくりのグダグダモードに突入;;




終盤Akimさんに、ミスした隙にかわされてバトル状態に。HitMさんと同じ車という事で、何となく今日はそんな日なのかもしれません(笑)。その後1コーナーのブレーキング勝負等で楽しませてもらいました。




最終コーナーから何とか立ち上がりを狙ってフィニッシュラインで逆転を試みましたが、そのままの順位でフィニッシュ。




-------------------------------------------------------


レースは酷いものでしたが(笑)結構楽しめました。中盤にミスするまで、固定観念というか間違いなく速いというイメージから勝手にテンパってミスって自滅というのも恥ずかしい限りですが(笑)、何ともいえない緊張感を感じながら走る事が出来たのは自分の経験に生かさないといけませんよね・・。何時かマトモにバトルしてもらえるよう、まだまだ精進が必要ですorz

ここ最近はマトモなレースが出来ていないような気がしますが(笑)、また頑張ります。レースに参加されていた皆さんお疲れでしたー。


■リザルトデータ

日時:2009/02/25
コース:Mugello
車種:Porsche 997 GT3 RSR OGURA CLUTCH Panasonic Racing
予選:4位 1:49.755(+0.799)
決勝:12位 19:06.307 LAP10(+28.674)
レースラップ:5位 1:50.226 LAP3(+0.510)

詳細データ:http://maiyosaba.sakura.ne.jp/result_all_5/Maiyo_000.html