GTR2 ル・マン24時間耐久レース終了

    14



アウディが敗れプジョーが勝ったル・マン24時間が行われていた6/13~14に、MYS鯖さん主催のGTR2版ル・マン24時間耐久レースがいよいよ当日を迎えました。2.4時間じゃなくて24時間です(笑)。まさかこんな過酷イベントにTEAM PUSH結成、そして私が参加する事になるとは夢にも思いませんでした(笑)。過去にもこういったイベントが行われていたかと思うのですが、あまりの過酷さ+24時間もゲームをやってたら家庭的にマズい事になるといった問題(笑)が発生すると想定していたので、あえて避けてたというのもあるのですが、今回torafuguさんからお誘いを受け、誘われたら断れない私の性格上(笑)、参加を表明した次第です・・。
前日にお話を少ししていましたが、土曜日は深夜帰宅となっていたので、参加できても翌日午後くらいから断続的にちょくちょく走ります・・みたいな曖昧な走行となる予想だったので、結構気楽に構えていましたがかなりの本気モードになってしまいましたorz
予選・スタートは帰宅前だったのでどのような状況だったのか分かりませんでしたが、予想よりも早く帰宅できたので(23時前)、とりあえずスカイプに繋いで帰宅表明しておき(笑)、まずはZの初走行とセッティング出しに30分ほど走行を重ねます。事前にスカイプでセッティング情報を聞いていたので、その辺りを参考に煮詰めていき、ギア比などをとりあえず合わせて軽く走って3分48秒台辺りが出た時点で、スカイプにヘッドセットで繋ぎます。皆さんに挨拶を済ませた後、状況を聞くとかなりの雨模様との事・・。スタートから凄い状況だなぁといった感じでした。





ウェット路面の中、各車スタート。いよいよ24時間の長い戦いの幕が落とされました。



F550勢が逃げていく展開になっていたようです。雨はこの時点で降っていなかったようですが、この後雨足が強まり土砂降りの状況になっていったみたいです。



スタートドライバーを務めて頂いたMinami51さん。順調に走っておられました。



ウェットとの事で大まかに現状のセッティングを確認し、それに合わせて再調整します。ホントは顔だけ出してそのまま寝るつもりでしたが、何となく「寝ます~」みたいな事を言えないような感じでしたので(笑)、早速走らせてもらう事に。正直目が閉じそうな位眠くてショボショボしてたのですが(笑)、気合で走行します。ウェットではありましたが、それまでにメンバーの走行映像を見ていたので、どこでどれくらいの感じで走ればいいのかといったイメージが出来ていたので、比較的安定して走れたような感じです。それでも何度かコースアウトしちゃいましたが・・。

そんな感じで初スティントを終えて終了。暫くチャットしながら戦況を見守ります。状況的には夕暮れが近づいてきているような感じで太陽の西日がまぶしい感じです。これから夜になっていくのかなーと思いつつ、レースを見守ります。


夕方辺りが雨が一番酷かった辺りでしょうか。torafuguさんの走行シーン。この後くらいに路面状況が良くなっていき私がJOINして2スティントを走らせてもらったような記憶があります(笑)。



3~4時間ほど経過した時点で再度1スティント担当します。この時点では路面はdump、路面温度も上がってきてコース上でも水しぶきが上がる場所と上がらない場所が出てくるような感じに。minami51さんがソフトスリックで走られていたのですが、十分いけますーという回答だったので、私もその情報を参考にスリックで出て行くことに。アウトラップは結構アンダーがきつくて怖いシーンが何度かありましたが、タイヤが温まってくると今まで以上にいける雰囲気。ちょうどEmperor-Dさんが目の前を走っていてストレートで離されるもののコーナーでは明らかにこちらにアドバンテージがあったので(インターミディエイトだったかも?)スリップの恩恵を使いつつ、その時点でのファステストに近いタイムを出して終了。

この時点で睡魔限界となったので、申し訳無いながらも爆睡させて頂く旨報告し(笑)、眠りに落ちます・・。深夜はtorafuguさんとMinami51さんの2人で担当されるとの事でしたので、早く起きないとな・・と思いつつ。


夜のシーンはリプレイでは昼間のままなんですね・・。myaguchiさんのリプをひたすら見ても昼間ばかりだったので何でかと思いました;;。仕方がないので昼間の画像を夜に加工しました(笑)。多分こんな雰囲気だったんじゃないかと・・。



夜のリプの見方をMartさんに教えてもらったので早速撮ってみました(笑)。夜間走行から明け方への推移です。











夜が明けるまでずっとtorafuguさんとMinami51さんの2人で走行していただきました。本当にご苦労さまでした;;。



目が覚めたら11時半(笑)。飛び起きてメシ食ってから(笑)急いでスカイプ接続。待ちわびてたような皆さんの声が印象的でした(笑)。calcio999さんも昼前くらいにこられたみたいでしたので、深夜~明け方~午前中は本当に2人だけで走りきられたみたいでした・・。私には絶対マネ出来ないことですのでホントご苦労様でした、という感じでした;;。
ちょうどその頃、MYS鯖さんブログのほうで12時間50分現在の中間発表があったので見てみると、な・何と2位!。しかもトップのTEAM MXさんと2周差・・・。レギュレーションでは大破やトラブル、鯖落ちなどがあれば10分の走行禁止という事になっていましたので、何かあれば追いつくくらいの差です。正直これにはビビりました(笑)。最初の走行時はかなり気楽な感覚でしたし、午後以降からの走行も適度に空いてる時間を使って気軽に参加・・・みたいな感じに思っていたのですが、2位という現実を目の当たりにすると、そんな事言ってる場合じゃありませんし、何より2人でそこまで頑張って走行されていたのに、私がテキトーに走ってたら天罰が下ります(笑)。torafuguさんは昼から仕事と言う事で、睡眠時間1時間ちょいという状況で出かけると言う事ですし、もう軽い気持ちで参加なんて気分は吹き飛びました(笑)。午後からはMinami51さんも少し参加されるようですが、基本休憩してもらう感じで、calcio999さんと私で頑張って走行する事に。


すっかり明るくなって睡眠もバッチリ、昼飯食ってからの参戦で悪い気がしましたが(笑)、午後以降は私とcalcio999さんとでずっとがんばります。夕方頃にcalcio999さんが食事休憩を取られた際に、初めて連続2スティント走行しましたが、1時間半ほどの走行もあっという間の気がしました・・。



1スティント12周くらいで約45分くらいの走行となります。これをcalcio999さんと何回も交代しながら走行を続けます。路面は完全ドライでしたので、事前に教えてもらったデータを基にセッティングを変更。ウェット時に出したタイムを8秒くらい短縮しつつ走行。上位勢は41秒台とか凄まじいタイムを出していましたが、出せる気は全くありませんでした(笑)。calcio999さんも安定したラップを刻み周回数をどんどん重ねていきます。
夕方にお目覚めされたMinami51さんが再合流。スカイプではtorafuguさんからのメッセージも届き(笑)、再び気合を入れて走行を続けます。


夜からは復活されたMinami51さん(といっても僅かしか寝られていないような・・)が加わって、十分休息を取りながらの走行に。



あっという間に夜となり、残りは数時間。3人で順番で走行を続けます。21時を回りいよいよ残り1時間となったところで、鯖側からのメッセージ。21時45分になったところでRodgersさん先頭でパレードをラップを行いつつチェッカーを受けると言う形になるとの事。それは全然問題なかったのですが、その時、タイムアタックセッティング(ウイング1-2)で走行されていたMinami51さんの走行時間帯的に、21時45分まで走行できるか微妙なところに。パレードがあると尚更ガス欠になるかも・・という事でしたので、急遽最終スティントを私が乗る事に。Minami51さんに倣ってウイング1-2のアタックを敢行することに(笑)。パレードがどれくらい続くのか分からなかったので、時間的に実質ワンアタック状態でしたが念の為50Lほど燃料を積んでアタック。挙動が大きく変わってかなり不安定でしたが、何とか43秒台に突入して終了。41秒台とか出せる気がしませんでした(笑)。


最後はMinami51さんと私とでウイング1-2を試します(笑)。ようやくこの時点で43秒台に入りましたが、上位勢は速過ぎですorz



24時間を迎える直前頃から隊列を組んでの走行に。いよいよフィナーレが近づいてきています。この時は各々のマシンに乗ってコースイン可でしたので、仕事でおられなかったtorafuguさん以外の3人で同時走行をします。



チェッカー目前。綺麗な隊列を組んで走行中のTEAM PUSH。



Rodgersさんらの2台を先導に、トップのTEAM MXさんがチェッカー。優勝おめでとうございました!!



そして我らTEAM PUSHも仲良くチェッカーを受けます。ホントお疲れ様でした!



最後に記念撮影をすべくピット前に並びます。切り返しながらバックして止めたりしてましたので、なんだかリアル公道で一般車を見ているようなへんな気分でした(笑)。



全員整列。物凄く綺麗でしたよー。



撮影終了後、皆で押し合い圧し合いの大騒ぎに(笑)。密集すると空に飛ぶみたいで(笑)、むっちゃくちゃな事になってましたが、傍から見ると胴上げしているような感じで、むちゃくちゃなのに感動的なシーンでした(笑)。



-----------------------------------------------


いやーそれにしても本当に楽しいレースでした。特に深夜~午前中の一番辛いと思われるスティントを担当してくれたtorafuguさんとMinami51さんには特にご苦労様と言いたいです。calcio999さんも午後以降最終まで10時間ほど私と一緒にずっと走ってくださいましたし、GTR2を始めてまもないとはとても思えない安定したラップをこなして頂き、驚きと同時に本当に助かりました。
順位発表は本日中に行われると思いますが、順位はともかく(2位か3位くらいか?と予想しているのですが果たして・・ *6/16 2:50更新:順位は最初2位と発表がありましたが、実際は3位だったみたいです;;。でも表彰台に入れたという事で素晴らしい結果だったと思います!)こうやって4人で24時間を走りぬいた達成感は何者にも代えがたい感動がありました。ドライバー交代時でもそうですが、喋りながらだと、まるでリアルに耐久レースを行っているような錯覚さえ受けました。はじめは結構気楽な気持ちだった今レースも途中から本気モードに変わっていったのがその証拠でしょう(笑)。

レースとしては一人で走られた方も結構いましたが、特にRothmansさんの280LAP強の周回数は度肝を抜かしました・・。最後はハンコンがぶっ壊れてしまったみたいですが;;、それが無ければ300LAPは余裕でオーバーしていたでしょうし、その気合と根性はホント尊敬します・・。Rothmansさんのブログに詳しく状況が書かれているので必読かと思います(笑)。特に「今まで感じた事のない」睡魔の部分に過酷さを感じました(笑)。笑ってはいけないんですが、午後から暫くの間ピットに止まっておられた時は、ついに力尽きたみたい・・と思いました(笑)。

改めて、torafuguさん、Minami51さん、calcio999さん、本当にお疲れ様でした。TEAM PUSHを再び結成する時が来るときを楽しみにしております(笑)。そして鯖缶さんはじめ参加された全ての方々、本当にお疲れ様でした&ありがとうございました!

P.S.
リプレイファイルのSS撮るのにホント何十回GTR2が落ちたか分かりません;;。とんでもなく巨大なリプファイルは再生しないに限りますorz



GTR2 - 24 HEURES DU MANS - FINAL RESULT
Pos.ClassTeamNumber/Car/DriverLapsFastestGap
1GT1Team MX#61 Ferrari550Maranello Russian Age Racing3683:41.492 
Mary/maxi/ZERO1/mat/Shim
2GT1Team 2ZIGEN#3 Ferrari550Maranello Larbre Competition3643:42.695+4L
Emperor-D/ninneko/civicek/Dream/nagato-yuuki/ZEAL-R
3GT1Team PUSH#3 YellowHat YMS moba-HO! TOMICA Z3633:43.906+5L
calcio999/Minami51/SYORI/torafugu
4GT1Team Peercast#18 TAKATA DOME NSX3443:41.266+24L
Modena/Ryo
5GT1NISeMO#23 XANAVI NISMO Z3393:42.008+29L
JINTEI/Rodgers/xanavi-yuuki
6GT1HONO-RACE#2 Saleen S7-R Konrad Motorsport3153:45.086+53L
Nekoppo/GTC/bigor
7GT1YxKxx-SHINE-Racing#1 Maserati MC12 VitaphoneRacingTeam3013:45.809+67L
Eldrick/Mart
8GT1Rothmans#52 Ferrari550Maranello BMS Scuderia Italia2873:41.867+81L
Rothmans
9GT1Nigel Hikou#5 Saleen S7-R Konrad Motorsport2453:47.570+123L
Nigel Hikou
10GT172percent#39 DENSO SARD SUPRA GT2363:47.430+132L
72percent
11GT1Team EMGT#6 Corvette C5-R GLPK-Carsport1583:51.656+210L
[CIA]GENKI/satoshi-1118/Beh2009/myaguchi
12GT1K-S-I#21 Ferrari 575 GTC Kessel Racing1383:47.320+230L
K-S-I
13GT3JP MANYU BF2#48 Porsche911GT3 ATI RADEON1304:33.078+238L
antares2/kisecyu
14GT1satoruko#88 Murcielago R-GT JLOC913:47.539+277L
satoruko
15GT1Team Supri#100 RAYBRIG NSX443:50.438+324L
kmmhs
16GT3ProPan#8 Lotus Elise ADVAN DENAG384:39.047+330L
ProPan
17GT1motoyama23#51 Ferrari550Maranello BMS Scuderia Italia293:52.086+357L
motoyama23

*このリザルト欲しい方居ましたら(こちら)からDLして好きなように加工して下さい。幅570pxになってますが、「table style="width: 570px"」の数値部分を変えたら好きなように幅を変えられます。


■リザルトデータ

日時:2009/06/13-14
コース:Sarthe Circuit
車種:YellowHat YMS moba-HO! TOMICA Z
予選:--位 --:--.---(--.---)
決勝:3位 24'00:00.000 LAP363(+5L)
TEAM別レースラップ:6位 3:43.906(+2.640)