GTR2 JPN-MYS鯖@Zhuhai(Elise)

    6



再びズーハイです。居眠りしていたので23時10分過ぎからの参戦となり、どうしようか悩みましたが思い切ってJOIN。今回はエリーゼでの参戦なのでセッティングは新たに作り直しです。ある程度適当に作って(笑)走りだします。ギア比を細かく調整しつつウイングを試行錯誤します。NGTクラス(RSR)と違ってコーナーでのグリップがかなり良いので、ウイングを寝かしてもいいのかなと思いましたが、プラクティスで案外よいタイムが出ていたので2-5で走る事に。
予選は予想外の雨・・・。ドライタイヤでもいけるのかなとピットアウトすると速攻スピンしそうになったので(笑)、慌てて戻ってソフトウェットに履き替えます。とりあえずリアウイングを1つあげて2-6で走ってみますが、案外コーナー立ち上がりでもトラクションは掛かる感じでコーナリングでもアンダーがそれほど出ず走りやすい感じに。とりあえずその状態でしばらく走り続けます。45秒台に入って終盤まで2番手のタイムでしたので、フロントローかなと思ってたら最後の最後でEmperor-Dさんとtorafuguさんに抜かれて4番手で終了・・。ウォームアップまで4番手に落ちてる事に気がつきませんでした(笑)。まあそれでも上位911GT3勢からのタイム差は殆どなく(1~4位までの差が0.112秒)、決勝では期待が持てます。ウォームアップではドライになったのでセッティングを戻して走行。Emperor-Dさんがかなり速いタイムを出されていましたが、決勝では何とかついていきたいところ。




ポルシェ勢の後方からFLスタート。ストレート速度がかなり速そうなので、このストレートエンドはかなり厳しいかも。




スタートはtorafuguさんが若干遅れたっぽく3番手で1コーナーへ。トップxanavi-yuukiさん、2番手にEmperor-Dさんが激しく争ってます。




2台がサイドバイサイド状態で左コーナーに進入していったので、アウトラインが開くと思い、思い切り加速しながらそのスペースに飛び込んでいきます。上手くいってEmperor-Dさんをパッシング。




2番手でオープニングラップ終了。この距離だとスリップの恩恵があったので、辛うじてストレートエンドでは追いつかれずといった感じでした。




しかし3周目の1コーナーでアウト側に膨らみ過ぎたのかリアを縁石か芝生に落としてしまったっぽく、突然リアからスライドします。立て直せずスピン状態に。真後ろに居てたEmperor-Dさんは避けられるはずもなく突っ込まれてしまいます。ホント申し訳なかったです;;。ただ完全にスピン状態だったのに絶妙のタイミング+箇所をヒットしてもらえたので、そのまま復帰できたのは不幸中の幸いでした(笑)。




Eldrickさんに前に行かれて3番手に。さっきの接触でかなりロスされてしまったと思ったので、この時点でEmperor-Dさんに順位を譲ろうかと思ったのですが、考えてるうちに中途半端な動きになって結局譲れず・・。前で変な動きをしてしまいましたorz




ガンガン煽られます;;




1コーナー進入でスリップからブレーキングでバッサリ抜かれます。




Eldrickさんが見える位置で何とか踏みとどまりたいところ。Emperor-Dさんのペースは速いだろうと思ったので、スリップの恩恵を受けつつコバンザメのように付いていこうと考えます(笑)。




しかしサイドバイサイドの攻防から再び前に出てしまいます。うーん、これだと具合が悪いかも・・。




といっても1コーナーで再度あっさりパスされてしまう訳ですが(笑)。しかしバトルは楽しませてもらいましたー。




今度は付いていけなくなって単独4位走行に。これで集中力が途絶えたのかミス連発。気がついたらかなり後方だったsatorukoさんがあっという間に後ろに見えてきます。




やばいなぁと思ってたらどんどん差を詰められ真後ろに;;。何とか耐えようと必死で走ります。




残り2周、後半セクションでインに飛び込まれてしまいますが、




クロスラインで再度抜き返します。しかしこの後は最終コーナーからストレート区間。クロスラインを通ったので、立ち上がりっが鈍ってしまいやばそうです。




ファイナルラップのメインストレート。案の定完全にスリップに入られてしまい、インラインを鬼ブロックしますが(笑)、ブレーキング勝負で勝てるかどうか。




アウトからあっさり行かれてしまいました(笑)。ここはアウト側をキープしていた方が良かったかも;;。




最後は後方から出来る限りのプレッシャーを掛けましたが順位そのままの5位フィニッシュ。




---------------------------------------------------


予選から順位を落とす結果となりましたが、やっぱり乗れてるコースで走るとレース内容が充実しますね(笑)。レース的にはかなりおもしろかったですが、同じ車であるEldrickさんに負けてしまったので、次はもう少し絡める位置に居たいなと思います・・。しかし今回ファイナルラップで自己ベストが出たのは結構驚きでした。


そういえば、以前ルマン24Hの時にみなみさんがtorafuguさんにお話しされていたGTR2のCPUコア選択(マルチコアが使える?)の話ですが、昨晩何気なく思い出してどの部分だろうと見てみました。ちなみに私の環境はVista Home Premium SP2です。
Ctrl+Alt+Deleteでメニューを出し、タスクマネージャを起動。プロセス内の「GTR2.EXE」を右クリックし、「関係の設定」をクリック。プロセッサの関係という窓が出てきますので見てみると、CPU0だけチェックが入ってて、CPU1はチェックが入っていません。ガジェットでCPU使用率を常時表示させているんですが、GTR2起動時は片側のコアは99%でもう片方が10%とかそんな感じで、完全にシングルコアしか使われていない感じでしたが、CPU0/1両方ともチェックを入れてみたら、偏りはあるもののCPU0(60~80%使用率)/CPU1(20~40%使用率)となり、今までみたいに片側のコアだけフル稼働という状況が無くなりましたねー。
実際走ってみたりしましたが、違いはあんまり感じられず(笑)。また一旦GTR2を終了して再度起動するとCPU設定が元に戻るので再び設定し直さないといけないみたいです。まあこれで何が変わるという部分はあまりないのかもしれませんが、シングルコアしか使えないGTR2だと思っていましたが、OSの設定でこんな風に出来るんだなーと思いました。正確な比較チェックとかしたら多少の差は出ているのかもしれませんねー。めっちゃありふれた情報でしたらsorryです(笑)。


■リザルトデータ

日時:2009/06/23
コース:Zhuhai GP 2004
車種:Lotus Elise BAR HONDA
予選:4位 1:45.454(+0.112)
決勝:5位 20:42.309 LAP12(+15.172)
レースラップ:6位 1:41.948 LAP12(+1.073)

詳細データ:https://dl.getdropbox.com/u/861344/GTR2Result%201/GTR2Season1_000.html