JPN-MYS鯖@Brno

    2



久々のブルノです。この日は比較的時間があったので、早い目にJOIN。車は何時ものモーガンで行く事に。今回はxanavi-yuukiさん、Modenaさん、Martさんの4人がこのマシンに。全体の上位を狙えるようなマシンじゃないので(笑)、とりあえず同じマシンの中では負けたくないところ(笑)。
マシンセッティングは昔この車で勝つ事が出来たサーファーズパラダイスのセッティングを使ってみる事に。ギア比とかもあまり弄らなく、殆どそのままで走らせる事が出来る感じだったので、足回りの微調整のみでそのまま使います。乗りやすい事は乗りやすかったのですが、タイムが全く伸びないので(笑)、他のモーガン勢との比較に徹します(笑)。それなりに同じようなタイムが出ていたので、そのまま走ります。
予選ではかなり限界で攻めていたのですが、全体では16番手。モーガン勢ではxanavi-yuukiさんが2分1秒6台、私が1秒8台、Martさんが1秒9台と僅差でした。Modenaさんはそこから少し遅れていた感じですが、以前HDDがイカれてしまってデータが飛んでしまったとお聞きしてましたので、その影響が大きいのかもしれないですね・・。
そんな感じで決勝です。ここからどれだけ追い上げていけるか。






決勝は何時ものごとくスタート後が切れていたのですが、スタートは何台か抜いてポジションを上げましたが、1コーナーでアンダーが出てしまい、アウト側におられたoduknさんを飛ばしてしまいます;;。ほんとスイマセンでした・・。その後は何とか順位を守り、前のxanavi-yuukiさんを攻め立てていましたが、後方からファン・パブロ・ジンテーヤさんというどこかで聞いた名前の方(笑)が接触されてしまい、私はたまらずスピン状態に;;。これで順位を大きく落としてしまいます。




その後、後方に同じく落ちていたtakkamさんがあっという間に追いついてきます。完全に弄ばれていた感じでした(笑)。車幅が全然違うので、迫力がケタ違いです(笑)。良い感じでバトルを楽しめましたが、最終コーナーで私のブレーキタイミングと合わなかったみたいでスピンされてました・・。スイマセン、あれが限界ポイントでしたorz




次はRodgersさん。ペース的には五分といった感じでしたが、流石にインをズバっと来られますので、私も必死で応酬します(笑)。楽しいバトルでした。




終盤はAkimさんに追いつきますが、ここからもう一歩差を詰める事が出来ず。




18位でチェッカー。最後は優勝された(おめでしたー)Shin-1972さんに特攻しておきました(笑)。




------------------------------------------


順位は酷いものですが(笑)、レース内容的には大きなミスもしていませんし、色んな方とバトルが出来るので結構楽しいレースでした。
それにしてもこの車はタイヤの消耗(特にリア)が強烈に激しいので、今回は余裕を見て前後ミディアムで行きましたが、フロントタイヤはソフトでもいけるのかなーという感じですね。前半にペースが全く上がらなかったので、タイヤチョイスも結構重要かもしれません。まあ、コースによっては良い位置を走れるかもしれませんが、今回のコースはかなり辛かったです;;。流石にこれだけ全体のレベルが上がってしまうと、今ではもうこのクルマで勝つ事はほぼ不可能ですね(笑)。


■リザルトデータ

日時:2009/07/30
コース:Brno Masaryk Circuit GP 2004
車種:Morgan Aero 8 Aero Racing
予選:16位 2:01.895(+3.165)
決勝:18位 20:58.135 LAP10(+52.903)
レースラップ:20位 2:03.077 LAP7(+3.858)

詳細データ:https://files.getdropbox.com/u/861344/GTR2Result%202/GTR2Season2_000.html