GTR2 JPN-MYS鯖@Dubai(Vertigo mod)

    6



先日の偽引退宣言以来、頻繁にレースに出場している私です(笑)。レース記事が溜まってきたので、とりあえずアップしておきます。
今回は結構好きなコースであるドバイ。以前に参加したレースでもそこそこ走れていたので、今回も良い感じで走れるかな、とJOIN。プラクティスがどうだったかはイマイチ記憶が無いのですが(笑)、まあそれなりに走れていたような気がします。セッティングはウイング2-1、タイヤはSS/SSでもそこそこ走れる感じでしたので(あくまでプラクティス基準ですが)、決勝はフロントSSでもいけるかな、と考えます。
予選は自分でも結構良いタイムが出せたので、これはPP取れるかな・・と思いましたが、案の定RyoさんとRothmansさんにタイム更新されてしまい、3番手からのスタートとなります。それでもPPのRyoさんとは0.3秒程の差だったので、まだ決勝の展開次第では食らいついていけるかな・・という感じです。




ローリングスタート。そこそこのタイミングでアクセルオン出来たのですが、Ryoさんがミスったみたいで差が詰まります。





1コーナーはModenaさんがインから来ますが、次は左コーナーなのでアウト側を守って3番手に。RyoさんはPPスタートから大分順位を落としてしまいます。トップはRothmansさんが上がっています。





最初の1~2周は様子見で走られていたみたいなRothmansさん。ペースの良いうちに抜きたかったのですが、私も様子を見るような感じで前に出ませんでした。勝負は後半に・・。





しかし私が細かいミスをして若干差が離れます。かなり必死で走ってましたが差は詰まらず離れず、といった感じに。





厳しい展開になるかな・・と思ってた矢先に、難しいブレーキングしながらの右コーナーでRothmansさんがコースオフ。ここでトップに浮上します。





2番手で復帰したRothmansさんがバックストレート裏で肉薄。私はインラインから順位を守ろうとしましたが、アウトラインのRothmansさんがブレーキング時にシフトロックしたような挙動でこちらに突っ込んでこられてジエンド(笑)。NPですから気になさらないでくださいね。あと復帰時に接触したのも決してやり返した訳ではありませんので(笑)。





その後はエンジンヘルスが一気に無くなって3周近くを0%のブロー寸前状態で走行;;。前を行くnidoneruさんに追いつく事は無理でした・・。





そのまま10位でチェッカー。エンジンが最後までもって良かったです・・。





-------------------------------------------



アクシデントもありましたが、どうもエンジンを酷使し過ぎですね;;。ラジエターダクトも大きく開放し、レブリミットも2つくらい下げているにも関わらずこの状態なので、よっぽどダメなんでしょうね(笑)。バトル時は何時もガンガンに回して走っているんで、それが原因なのかもしれませんが・・。

次はもうちょっと労わって走ろう(笑)。


■リザルトデータ

日時:2010/04/06
コース:Dubai Autodrome GP 2004
車種:Gillet Vertigo Streiff GINTAMA ELIZABETH
予選:3位 2:03.499(+0.288)
決勝:10位 21:20.180 LAP10(+22.4)
レースラップ:6位 2:04.765 LAP2(+0.703)

詳細データ:http://dl.dropbox.com/u/5390111/GTR2%20Result%207/s7_000.html