威風堂々

    2



昨日、4年ぶりに大阪城ホールへ向かいました。
4年前に行ったのはこちらでも記事を書きましたが、Brian Setzer+Char+HOTEIの夢のセッションッライヴだったわけですが、今回もまたHOTEIを観に行きました。30周年記念という事で2月に第一弾として武道館ライヴを行い、その模様がWOWOWで放送されたのですが、セットリストがBOOWY+COMPLEX+GUITARHYTHMという、あまりに凄かったので3月に放送した時にその間だけ契約して観たほどです(笑)。

その第二弾が代々木と大阪で行われるという事で、その名も『30th ANNIVERSARY 第二弾 HOTEI THE ANTHOLOGY "威風堂々" TONIGHT I'M YOURS!~GUITARHYTHM GREATEST HITS & REQUEST~』。テーマは間違いなくGUITARHYTHMII~IVだろうと勝手に予想。この時代のアルバムは音楽活動を一生懸命やってた時、そして大学時代にサークルでHOTEIコピーバンドもやってた時と楽曲類もまさに同じなので、きっと楽しいだろうなと知り合いと観に行くことを決めました。

午前中はまさに豪雨だったのですが会場着前には雨も止み良かったです。そして肝心のライヴですが・・本当に良かったです。今まで行ったライヴの中で間違いなく生涯最高でした。40にもなってこんなにもハジけまくったのは恥ずかしいのですが(笑)、ずっと興奮状態といいますか。確実に20年くらい遡って当時の私がそこにいたみたいな感覚で・・。お陰様で今日は声もあまり出ませんし体中が痛いのですが(笑)。

セットリストも私が概ね予想したアルバムからの内容でしたが、ツイッターで予告があった通りGLAYのTERUがゲストとして参加。曲を布袋にリクエストするという流れでしたので何をやるのかなと思ってましたが、BLUE VACATIONに1994 -Label of Complexというマニアックな選曲に激しく興奮しました(笑)。それ以外にも武道館からコーラスを務めていたPERSONZのJILLがDear Friendsをバラード調(演奏無しのキーボードのみっぽい感じで)で歌ってくれたりと、BOOWYリアル世代あたりには恐らくたまらないであろう内容でした。
個人的にはDAVID BOWIEカバーのSTARMAN、CLIMB、まさかのIMAGE DOWN、RADIO RADIO RADIO、NOBODY IS PERFECTあたりが聴けて最高でした。

30周年第三弾も秋?くらいから予定されているみたいで、そちらは全国ツアーになるみたいです。内容的には第一弾~第二弾の内容プラス新し目の楽曲から選択されるようなので、今回観に行けなかった方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか。ファンの方なら「絶対」後悔しないと思いますよ!。
その前に、7月30日にはCOMPLEXがありますよねー。一応チケット抽選申し込みはしてますが、きっと当たらないだろうな。というか当たったらどうしようかと・・。流石にライヴ見るだけに東京行くのはちょっと無謀すぎるかなと思ってますので;;。