GT6 走ってみました

    2



まだ数時間レベルでしかプレイしていませんが、簡単な感想を書いていこうかと思います。

発売初日に3時間ほど走り、週末はじっくりやりこんでみようと思ってたのですが、週末の忘年会で完全意識喪失してしまい(汗)、日曜日の日が暮れるくらいまで完全に死んでいまして・・・。なので、日曜日の夜遅くから少し走ってみたものの途中で眠くなってしまい、そこで終了。

まあそんな感じで、実質5~6時間くらいしか走っていませんが、今の時点での私の感想みたいなものを。
といってもGT5の挙動や内容など忘れてる項目もかなり多いので、比較対象が何になるのか、という部分もありますので、あくまで自分の感覚的なもので書いていこうかと思います。まず箇条書きにしてみると、

・挙動はかなり良くなったと思います。
・1988年セナ!
・初回限定版じゃないと先に進むのは少しだけ厳しいかも・・
・画質は悪くなった?



まず挙動部分ですが、最初に走らせて直ぐに思いました。これは良い感じだな、と。
GT6体験版(GTアカデミー?)は走ってないので、それとの比較は分かりませんが、GT5時代に感じてた「氷の上を走ってるような感覚」は無くなり、タイヤやサスペンションの粘りのようなものを感じます。ブレーキング時の荷重移動などでのフロントのグリップ感など凄くリアルです。KWとYOKOHAMAの提携がこのような形で実現したのかなと。

FFBは相変わらず弱く感じましたが、クルマによっては良い反応を示すものもあったりで、パワステ有りの一般車の感覚から考えればこれがもしかしたら普通なのかもしれませんね。特にABSオフの時のブレーキロック感を、ふっと軽くなるステアリングからも感じ取れますし(GT5は無かった記憶が)、視覚とステアリングインフォメーションだけでしか走る事の出来ないシミュレーションとしては、GTもようやうこの領域まで来たのかーという思いでした。

まだハイパワー車にはそれ程乗ってないのですけど、クルマを操るという感覚においては、過去GTの中では一番完成度が高いと感じます。素晴らしい進化だと思います。



1988年セナというのはネタバレになるかもしれませんし書いていいものか分かりませんが(笑)、現時点で国内Aライセンスまでは取得してるのですが、1988年セナのレーシングウェアとヘルメットが購入出来るようになっていました。メッチャ欲しいと思いましたがお金がありませんでした・・・・・。
オープニングでもセナが昔走っていた(?)ようなカートコースが登場したり、最後に1986年ロータスルノー時代のセナが出てきたりと、OPだけでもちょっと感動的だったのですが(Moon Over The Castleじゃなかったのは残念ですが)、発売前に発表されてたセナ財団との提携はゲーム内でもセナ絡みの話しが結構出てくるような気がしますねー。



あとは公式RMTがついに実装された事で懸念していたお金の貯まり具合はどうなのか、というところでしたが、個人的にはそれほど貯まり具合が悪いという感じはしません。が、今後どのようになっていくかは未知数なので、辛い作業ゲームになっていくのかもしれません(笑)。まあ、オンライン(まだ走ってませんが)でも賞金が獲得出来るものであれば、走ってるうちにどんどん貯まっていくのかな、と思ったりもしていますし。
私の方も現時点で4000万ほど貯まってましたし、レース参戦の為に86とプリウスを購入し、それまではR34GT-Rを買ってレースで走ってましたので(その時点ではコード入力を忘れてました・・・)、1000万くらい使ったくらいでしょうから、実質5~6時間で5000万貯まっているって事ならまあそんなもんかな?と。もちろん20億のクルマとかありますから、その辺りは大変道程が遠いのではありますけど(笑)。

まあ、初回限定版の場合、15台最初からゲット出来ますし、それとは別にパッケージ表側に貼り付けてあったコードで5台、あとは参戦宣言で1台、合計21台が最初から手に入りますし、それを使えば結構普通に進めるかなと言う気がしますが、それが一切ない状態で進むとなると、国内A辺りでも色々クルマを買わなければいけないでしょうし、そのために資金ショートする可能性もあるでしょうから、ひたすら走るかGTストアで課金するか、という事になるんでしょうね。
この辺りは賛否両論でしょうし、PDさんも今後どういう風にしていくのかというところでしょうが、今現在遊ばれている方はそれ程深刻な問題ではないかなっていう気はしてます。
今後初回限定版が終わり通常版で新規参加される方とか、レースやライセンスなどでブロンズがやっと、と言う方には少し厳しいかもしれないですね・・・。



ライセンスに関しては、殆ど1発でゴールド取れてるので難易度はそんなに高くはないのかな?と思ったりします。ただコーヒーブレイクはGT4を思い出すように難しいですね。どこがコーヒーブレイクやねん!みたいな(笑)。
パイロン倒しはなかなか燃えさせてくれます(笑)。今のところは全てゴールドクリア出来ていますが・・・。月面のも「これはGTに必要?」と少し思ったりしましたが(笑)、無重力感を感じるのは面白かったですし、まあお遊びって事でOKかなと思ってます。



GT=画質、と思われてる方は多いでしょうし、その辺りはどうなんでしょうね。個人的にはGT5の時より荒くなってない?と思ったりはしたのですが。特に車両プレビューのところがイマイチといいますか。GTHDで感動的なキレイさのプレビューを見ていたときに比べてかなり粗い印象を受けますが、個人的には画質よりも挙動だと思ってますので、そういう点ではGT6は正常進化してるなと思います。
ただGT6という正規ナンバリングタイトルか?と言えば、GT5完成版みたいな印象を受けたりもしますね・・。



まだこれくらいの内容しか書けないのですが、今後また記事にしたいことがあれば書いてみたいと思います。

あ、そういえば昨晩(2度目の起動)GTストアでコード入力しようとしましたが、何故か「オンライン接続が切断されました」とメッセージが出て全く入れず、再起動したら入れるようになったのですが、あれは一体なんだったんでしょうか・・・・