2014東京オートサロン

    0

今年で2回目になりますが東京オートサロンに行ってきました。
基本的には仕事で行ってます。一昨年・昨年の6月にはバンコクオートサロンにも行ってたので、2年で4回オートサロンに訪れている形になりますね(笑)。

仕事が自動車業界のクライアントさんが殆どなので、オートサロンやオートメッセなどに出展されているお客さんが多く、新年の挨拶も兼ねてます。オートサロンはそういった新年の挨拶的な要素や、レース業界だとシーズンを迎えるにあたり重要な発表も多いですしドライバーにとってはシーズン前の重要な話し合いやスポンサー・サポートも含めた重要な場としてこのイベントが存在しているような感じです。

こんな私も自動車業界を始め、レース業界にも少し関わっている関係上、そういう話を進める場でもあります(多くは語れませんが...)。
なので今回も新年早々江戸へ向かった訳ですが、それにしてももう少し遅めの開催にならないものか、何時も思ってしまいます。年明け早々ですから出展される側にしてみたら、準備は12月中には終わらせておかなければいけませんし、それが年越しになると大慌てのバタバタになってしまいます。そういう影響を少なからず私も受ける訳で(笑)、1月下旬くらいの開催だとどれだけラクか...と常々思います。勿論出展h業者さんも口を揃えて同じ事を言ってるのですが、何とかならないもんですかね(笑)。

まあそんな感じで仕事半分・遊び半分(笑)のオートサロンの記事でも書いてみようと思います!


去年に引き続きクルマで高速飛ばして向かいます(笑)
凄く遠いし面倒なのですが、同僚と交代しながら走ると全然余裕です。まあ東京まで一人で走っても全然苦ではないので変わらなくても良いんですが、お互い気を遣って、みたいな(笑)。平日も深夜料金で半額になるので往復1万円節約できます。でもビール呑みながら新幹線で行きたいな、とも思ったりします(笑)。

新東名の静岡SAでは毎回石松餃子を食います。マジで美味いですねー。

ついでにオカザえもんグッズも購入(笑)。個人的にこのキモさが凄く好きです。静岡に売ってるとは人気者ですねえ。

東京へ入ると田舎者な私は何時もテンションが高まります(笑)。銀座とか台場とか渋谷とかの名称を見るだけで都会に来たなあと思ってしまいます(笑)

実際は設営日(木曜)から現地入りしてましたが、汚い画像を載せても仕方が無いので金曜日朝イチのプレスデーから。
13時までは関係者限定なので、会場内は音響モノは禁止で一切音は流れていません。静かですし話をするにはもってこい。人も少ないので観るにはこの時間帯がベストです。オッサンなのか煩いのはどうも苦手で・・。

ニコ生の放送局?らしきものがありました。何か良く分かりませんが凄かったです(笑)

R35GT-Rのヘッドライト。こういうバーの光モノはトレンドですねえ。しかしどうやって加工してるんだろ。

ホンダブースではマルク・マルケスのRC213Vとヘルメットが展示されてました。史上最年少ルーキーチャンピオンと言う事でホンダも気合が入った展示をしてましたね。

ヴェゼルのコンセプトカー。ステンレスというかメッキというかカッコいいシルバーで、これめっちゃいいやん!と思ってましたが、ボディを実際良く見てみるとラッピングでした...。このカラーで売るならめっちゃ欲しいと思ったのですが(笑)

どこでも掲載されてるので載せないでおこうかと思ってましたがS660。やっぱりカッコいいですね。でもこれホントに軽規格のボディサイズで作ってあるんだろか。車幅は何か軽規格を超えてるように思えましたが...。後ろの文字がいいですね。やっぱりホンダは好きです。

こういうの憧れます。

軽トラも頑張ってますね(笑)。慶虎と書いてました。なるほど(笑)。

そんでもってGTブース。昨年は40インチ×5画面の凄まじい試遊台を展示してましたが、今年はブース外のメイン通路に10台並べてました。コスト削減なんだろか(笑)。

くまモンは大人気ですねえ。

毎年サロンでもメッセでも必ず1台は見る気がするGTO。白でNAでATを見たいですね(笑)

ランサーの親子?こういう展示の仕方、凄く好きです。

86は本当に沢山展示されてました。昨年よりは若干少ないらしいですが、それでも80台以上の展示車両だったとか。このトラスト製のワイドボディキットが個人的にめちゃくちゃ好きです。

今年はランボルギーニがめちゃ多かった、ように感じました。

個人的に一番だったのがこれ。マクラーレンMP4-12Cをここまで完璧にレプリカにするとは。ミーハー好きな私には最高でした(笑)

COPENではなくKOPEN。発売時にはCOPENになるようですが。軽のOPENカーでコペンだというのはこの時初めて知りました。このクルマボディパネルが数分で全部外れ、違うボディに速攻で付け替えられるという着せ替えカーだとか。コンセプトは凄いですね。個人的には先代のコペンのほうが可愛くて好きですが...

DTM仕様となる2014年SGTのGT-R。このカーボン剥き出しがたまりませんね。

唯一のF1マシンだったロータス78。グランドエフェクトカーだと色んな角度から撮ってましたが、ブレーキがこんなとこに付いてました。

こういうのも憧れます。ハイエースいいなあ。

アサヒドライゼロの試飲缶を配布してまして、結構な本数もらいました。飲みすぎでトイレが近くて困りました(笑)。

まあそんな感じで仕事も終わり疲れ果てたのですが、設営日の午後からは本当にする事が無かったので、東京まで繰り出してガンダムみてきました(笑)

初めてMEGAWEBにも行ってみました。ここ結構凄いですね。

そんなこんなで夜は新橋で宴会。TV局の路上インタビューも見れて、あー東京だなあと実感(笑)

そして帰路につきました。

余談。

去年のオートサロンでもこのブログでよく存じてる方とお会いしたのですが、今年はyamadoさんとお会いしました。唯一金曜日に来られるのを分かっていた方だったので、当日連絡を取って待ち合わせした感じです。お会いするのは2度目だったと思うのですが、Red Bull 5Gでは2年連続レーシング部門で日本一に輝いている名実ともにGT界のトッププレイヤー。私なんか既に太刀打ち出来ませんが(苦笑)、今でも何となく慕って頂けてるみたいで光栄です...。

ちょうど私も帰る直前だったのですが、せっかくの機会だったのでTWSブースにご招待。そこで昨年のGT300ラセーヌ号ペアである吉本選手と山内選手をご紹介(山内選手は私も初顔合わせでしたので紹介とはちょっと違いますが)。やまどさんはちょっと緊張気味でしたが(笑)サインと記念撮影もされてご満悦だったみたいで良かったです。次は鈴鹿で会えましたらまたご招待したいと思います(笑)。

仕事でありながら楽しいオートサロンでした!