鹿児島国体TA その1

    0

3月21日から始まった全国都道府県対抗 e スポーツ選手権 2020 KAGOSHIMAのオンライン予選タイムトライアル。ボチボチ?頑張って走っているんですが、思ったようなタイムが出せなくてイライラしてるところです(笑)

PSNIDはGucchi1918(Twitterも同じIDです)という名前にして登録していますが、現時点での京都地区では1'44.563で4位(4月4日時点)。参戦者数が115名(こちらも4月4日時点)なので、まあこんなもんなのかなと思いますが、区間ベストだけ繋げると44秒3くらいまでは出そうなのでもう少し頑張りたいところ。しかし全国トップで言うと兵庫県のKerokkuma_ej20さんで1'43.459(!)。今はリプレイも見れるので拝見させてもらってますが、見てると自分も出来そうな気がするんですが(笑)、実際走ってみると全然そのように出来なくて不貞寝する日々です・・。
何にしても京都で2位以内に入るには最低でも43秒台に入らなければお話にならないと思えますので、今のコロナ騒動のお陰?で引き籠っている時間に頑張ってみようかと思っています。

実際走ってみて、色々とGTsportの走らせ方というかコツみたいなものは理解し始めてきたところですが、今回のGr.3マシン+オートポリスの組み合わせとして、とにかく立ち上がりのトラクションが最重要な気がしています。

9a0b48db6623e23993666c5a5552bebc.jpg



上記写真で言う所の、T1・T6・T10でしょうか。ここの立ち上がりで、どれだけリアのトラクションを掛けられるか、しかも出来るだけ早めにアクセルを開けていくという感じ。これだけでもタイムがかなり短縮できそうです。ただ早く開けると外に逃げていったりリアがスライドしてスピンしたりと、コントロールが非常に難しい。上手い人のリプレイを見る限り、ここが非常に上手い。その辺りがキモなのかなーと勝手に思っています。

今の自分の状況を簡単に振り返ると、

T1:いきなりイライラするポイントです(笑)。上位タイムの方はブレーキングポイントからして自分より奥ですし、それで止まり切れて曲げて行けるのがかなり不思議。感覚的にはフルブレーキング後のリリースの加減で曲げやすいタイミングを作っているような感じがしています。上手く行けばセクター1で19秒8台とか出ますが、最速で19秒73とか見た気がするので、自分の走りは何か根本的におかしいんだと思います(笑)。1個のコーナーだけで差を付けられてるのがイライラする感じです・・・(笑)

T3:ここもブレーキングポイントが分からない。いや場所は分かってるんですが、自分のポイントと上位タイムの方はわずかに奥なんですよね。それでいてちゃんと曲がり切れてるのに、自分がそれをすると曲がりきれないか、コーナー出口でアウトに行き過ぎてその後のT4~T5がキツくなる。ここも難しいですが、まだ他箇所に比べたらどうにか出来そうな気がしています。

T6:一番苦手。立ち上がりのアクセルオンのタイミングとそこまでのライン取り(進入から)が全てかも。減速しすぎるとインに巻き込むしオーバースピードだとアウトに膨らむのですが、上手い人はターンイン~エイペックスの最中にほんと上手に車速コントロール出来てるんですよね。なので立ち上がりのラインも良いしアクセルを上手く開けられています。ひたすら走って感覚を覚えるしかないんだろうけど、ここまで行くまでにリトライし過ぎてるので、まずはそれを何とかしないと(笑)。

T8:ここも厄介ですが、とにかくコンパクトに走るのが良さそう。ただアクセルオンのタイミングを外すと外にはみ出たり、車速が伸びずという事になるので、最適なタイミングとラインを身体で覚えるしかなさそうです・・この先にセクター2の計測地点がきますが、現時点では34秒2台しか出ていません。しかも1度だけ(笑)

T10:ここもねえ・・(笑)ブレーキングポイントが奥なんですよね皆さん。自分がそれをすると曲がり切れないんで、ちょっと手前から踏んでる訳ですけど、ここもT6と同じでライン取りとアクセルオンのタイミングが全てっぽいですね。

T11:ここの通過速度を上げるだけでタイムが結構変わる感じですが、上手に通過出来る事はあまりないです・・。エイペックス通過時からアクセルをじわっと開けつつ全開にした際、立ち上がりのアウト側縁石に軽く乗るくらいが最速な感じになるんでしょうが、ここで予想以上に車速が乗ると次のT12でぐちゃぐちゃになったりするので(笑)、安定した走りをしないといけないですけどね。まあでも他のコーナーに比べたらまだマシな方かもしれません。

T14:ここもかなり悩んだ箇所です。他のコーナーでもそうなんですが、変にアクセルを入れたりするとアンダーが出るので、進入でわずかにブレーキをかけエンブレだけで減速しつつ脱出のアプローチをするという感じだと思います。実際上位勢もそんな感じですが、それが全然安定してできないんですよね・・。どちらかというと減速しすぎてる感じです。で、アクセルを開けて調整するからその後のラインが厳しくなると。恐らく自分はT14~T16区間で相当タイムを落としているはずです・・・

T17:進入はコース中央くらいからインベタでひたすら我慢するコーナーでしょうか。インベタじゃないと確実にタイムが落ちますね・・。ここは何となく理解できている感じでしょうか。
まあそれでもセクター3は50秒1台が最速なので、上位勢とはここだけで0.4~0.5秒は遅い訳でイライラするポイントですね・・・・(笑)

と言った感じでしょうか。

念のため、昔みたいな解説をしている訳ではありません(笑)。そもそも自分のタイムでそれをしようなんておこがましいですし(笑)
現状、自分のウィークポイントは全部ですが(笑)、特にセクター3は要改善だなあと思ってます。もうちょい練習というか走り込みして、セクター1で0.1秒、セクター2で0.1秒、セクター3で0.3秒詰めて、何とか43秒台に入りたいと。そこまで行けば現状2位以内には入れそうな気はしていますが、どうもまだ京都でかなり速い人が参戦していないようなので結局は無理かもしれませんけどね。それ以前に地区ブロック大会が本当に行われるのかも微妙な情勢かと思いますし。

まあでも、もう一つの趣味であるバンド活動も現在こんな状況で何も出来ませんし(5月のライブも延期になりましたし)、世界中のモータースポーツも一切やっていない状況の中、唯一家で引き籠って夢中になれる事に現在なっていますので、早く終息してくれ・・と願いつつもう少し頑張ってみようかなと思っています。

全国都道府県対抗 e スポーツ選手権 2020 KAGOSHIMA
オンライン予選タイムトライアル
https://www.gran-turismo.com/jp/gtsport/sportmode/event/kokutai2020/

2020-03-29 14.11.16.jpg

※写真は少し前のものです。