GT4オンライン 終了

    26


遂に終わってしまいました・・。
GTTAの時は「もっと走らなければいけない・・」という辛く厳しい状況が多かったのですが、オンライン対戦は好きなときに好きなだけ出来るという、私にはあったスタイルでしたので、ホントもっと長く続いて欲しいと正直思ってました。しかし無念ですが予定通り9/1 10:00を持って実験サービス終了となりました。これからポリフォニーの方たちも全開で次期GTに向かって突っ走られるのだと思います。

昨晩はオンライン最後の夜という事でしたので、対戦も悔いのないよう思い切り走るのも勿論の事ですが、より多くの方とリアルタイムに話をする機会も今日が当面は最後だと思ってましたので、いつものPUSH部屋へ向かうべく家の用事を片付け始めました・・・。


本当は22時前くらいには用事も全て終え、いつでも参戦可能な状況だったのですが、22時から始まるフジテレビのドラマ「不信のとき」が、昔やってたドラマ「AGE35」に勝るとも劣らないヤバさ満開でついつい見入ってしまった(笑)。結局23時頃にインしました;;。

余談はさておき、PUSH部屋は毎度賑わいを見せておりますので、今回も案の定部屋に入れずロビーで待つことに。暫くしてE-ECR32さんとかがやってきて話をしてますと、鈴鹿での日本一決定戦でお世話になったSさんがやってこられました。その節はお世話になりましたー、とお話をしていると今日は山内さんもインしてますよーというお話。公式サイトにその旨更新されていましたので、もしかしたら逢えたりして・・・とか思っていたら、なんとあの山内さんがPUSH部屋にいきなり登場されてきたではないですか!。マジでビビりましたし、超緊張(笑)。

しかもお話を聞いていると私のことを存じているそうでホント光栄でした・・・。一度対戦で走ったことがあるという事でしたが、恐らくトライアルマウンテンの国産最速クイックだったと思います。教えてもらったID(名前)のクルマはかなり速かったですから記憶があります・・。勝ったり負けたりした記憶はありますので、恐らくそれらのどれかが山内さんだったのだと思います。
山内さんも次期GTに関するアツい話をかなり語られていて私も見ながら結構興奮してました(笑)。また皆さんの質問にも快く回答されたりでPUSH部屋が凄い盛り上がりをみせてました(笑)。そうこうしているウチに人が結構集まりだしてきて、メンバーリストを見ると左側のスクロールバーがやたら短くなっており(笑)、一体何人集まってるんだ!?というくらいの凄い人でビックリでした(後から聞くところによるとナント50人以上いたとか・・)。山内さんもSさんも9/22から始まる東京ゲームショウ2006(http://tgs.cesa.or.jp/)を楽しみに!という事でしたから、かなりの新しい発表や事実が明らかになるのでしょう。期待せずにはいられません!

興味深かったのはニュルのお話です。GTバイブルでも拝見していましたが直接本人にお話を聞くとリアリティ感が違います(笑)。アウディTTでいきなり走って、すぐ10分切りなんて凄すぎだとおもいます・・。それらも頭の中でコースが完全に再現されていて、尚且つコーナーごとの限界点をある程度掴めているからこそ出来るんでしょうね。しかも、これはGT4の世界を使って「全て養った部分」であり、それを実際に「実車でリアルに再現できた」という事が凄いことだと思わずにはいられません。
その話の中で勿論リップサービスだとは思いますが、ニュル24時間耐久にいつか出たいという話をされていて、「YAMさん一緒に出ましょう」「SYORIさんも一緒に」という恐ろしくもありがたい話を頂き、ホントに驚きました;;。誰かが「C.1さんも是非!」とおっしゃってましたので、私はともかく(笑)もしこんな事が実現したら、状況的に考えても世界的にメディアが注目するんじゃないかと(笑)。まあ万に一つでも本当に本気で呼ばれるんでしたら(笑)、ブログ書いている場合じゃないですけどね;; ランニングから始めないとヤバいです(笑)。

そういう様々なやり取り等、色々あって山内さんは深夜12時過ぎまで1時間近くPUSH部屋におられたと思います。私も部屋におられた皆さんも時間の経つのを忘れるくらいにお話に夢中になれた素晴らしいヒトトキでした。山内さんが次期GTに関して色々と語られた内容は、きっと近い将来私たちの前に姿を現していると思ってます。本当にありがとうございました。


お話をしていて、ふと個人的に感じた、
 【GTを通じて、才能溢れる若者をレース界に送り出す】という可能性と現状。
 ・・・・このことについて、近いうちにこの場で私なりの考えを語りたいと思います。
 実はここで書いていたのですが、熱がこもって余りにも長すぎるので別項にしました(笑)。


----------------------------

その後、PUSH部屋で何戦かレースを楽しみ、ロビーで少し喋ったあとにもう一つの部屋へ行き、Sさんと何時ものやり取りを交わし(分かってますので(笑))、そして皆さんと名残惜しいですがお別れをしつつオンラインを4時頃(!)抜けました。一部の方とはちゃんと挨拶出来ずにお別れした形になり申し訳ありませんでした。この場を借りてお礼申し上げます。どうもありがとうございました。

またPUSH部屋でいつも遊んで頂いた皆さん、当ブログでも常連の方々、対戦で色々ご迷惑もおかけしたと思いますが、3ヶ月間本当に楽しかったです。ありがとうございました。最後にPUSH×3Web部屋から始まってサーバー死亡後にBlogと改名していただき(笑)、期間中ずっと率先して頑張られたランドルさんには大変感謝しております。本当にありがとうございました。

次はPLAYSTATION3のGranTurismoでお会いしましょう!その時を楽しみにまっています。