耐久レース用タイヤデータ

ランドルさんがかなり気合の入った投稿をされてきましたので、私の方でまとめて新規アップさせて頂きました。改めてランドルさんにお礼申し上げます。ありがとうございました。

以前皆さんと、「耐久レースをやってみようか?」「タイヤ種類変えれたら面白いのにな・・」「あ、クルマ持ち込みならタイヤも変えれるかも」「お、戦略に幅が出て面白そう・・・」 という会話から(笑)、盛り上がったのですが、私もなかなか対戦に参加できず(TAばかりやってましたので;;)、その後放置状態になっていました。

しかし、今回の投稿はかなり貴重な戦略データとなります。ランドルさんからは明日(8/5)の夜に「時間があれば」やってみようという話になっております。参加出来そうな方は以下レギュレーションに沿ったクルマを持ち込んで、PUSH部屋までお越し下さい。あくまで実験(テスト)&時間的余裕があれば・・・なので、実際行うかは分かりません。クレームは無しでお願いします(笑)。

レギュレーション

1.GT500クラス年式'01までOK。NSXに限り'03の使用OKです。
2.オイル交換は禁止
3.セッティングの変更可能です。剛性UP、ギア比の変更は禁止とします。
4.ブースト(ナイトロ)の使用OK
 5. 馬力UP等のチューニング禁止 (8/5:一応書いておきます)

確かに時間があれば耐久レースは面白いのですが、鈴鹿50LAPなどだと約2時間と恐ろしいほど時間も掛かりますので、常時開催するのは無理があるかもしれませんね。仮にやるとしたら、今月中までにいつやるか日時を予め決めておいて、イベント的に行うかですかね。

※「続きを読む」以降から、ランドルさんの投稿を転載しております。
若干レイアウト修正・細かい部分の補正等行っております。

オイル交換するとどうタイムが上がるか?、03型に100キロのウエイトハンディで走るとどうなるか?、どの車がタイヤの持ちが良いか?、テスト走行してみました。

テスト走行の仕方は、グランツーリスモモード・グランバレー耐久で、ノーマル状態の車で行います(TCSは切ってあります。)途中ミスなどしても走行しつづけて、タイヤがタレる周回数までは走り続けます。

※車のタイヤの持ちは、あくまで目安です。そしてこのモードではタイヤに熱が入っていな状態から始まりますので、オンライン版では、タイヤによりますが1周から4周ぐらい減ると思ってください(車にもよります)。数字の左から1周目、2周目となっていきます。そして最後の周は本来ピットに入るはずですが、ピットに入らずにコントロールライン?(スタートライン)を通過して終了しています。このコースはNSXが苦手なコースですので、ほかの車より大幅にタイムが落ちています。そして私は、NSXは上手く乗りこなせないことも影響していると思います。スープラもあまり上手く扱えません。

※以下タイムデータは全て、頭の「1分」が省略されています。53秒0と書かれていれば1分53秒0です。
なお、60秒と書かれているものは、1分60秒=2分00秒の意味となります。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■グランツーリスモモード・グランバレー耐久レース タイヤ前後R3 ノーマル状態

GT-R '00 ノーマル状態の476PSです 7周
53秒0 45秒6 45秒0 45秒1 45秒3 45秒7 46秒5
※オイル交換してある状態より、約1秒遅いタイムです

GT-R '00 オイル交換により500PSになっています 7周
53秒6 43秒4 44秒0 44秒3 44秒9 44秒4 46秒2
※オイル交換によりパワーが24PSほど上がっていますが、効果は絶大です

GT-R '01 ノーマル状態 7周
51秒3 44秒5 43秒5 43秒5 43秒3 43秒7 46秒0

※7周目で限界でした。

GT-R '03 +100キロのウエイトハンディで走行 7周
52秒4 46秒6 44秒5 44秒3 44秒8 44秒1 46秒1
※7周より少しもつ感じでしたし、良く曲がりますがウエイトでブレーキの効きが悪いです

SUPRA '00 オイル交換により495PSになっています 7周
52秒5 44秒2 44秒6 44秒6 43秒8 45秒6 50秒0

※タイヤにキツイ車です。6周しか持ちません。

SUPRA '01 ノーマル状態 7周
52秒4 44秒3 44秒7 44秒0 43秒2 43秒5 46秒0
※GT-R '01よりタイヤが持ちます。もう少し走れる感じで、タイヤが残っています

SUPRA '03 +100キロのウエイトハンディで走行 7周
52秒8 45秒4 44秒6 45秒1 44秒7 45秒8 51秒5
※タイヤにキツイ車です。6周しか持ちません

NSX '01 ノーマル状態の492PSです 8周
52秒9 45秒6 45秒4 45秒3 45秒1 44秒7 44秒9 47秒3

※ほかの車に比べてこのコースでは1周多く走ることができます

NSX '01 オイル交換により516PSになっています 8周
52秒9 45秒7 45秒2 44秒6 44秒4 45秒0 45秒4 47秒1

※オイル交換によりパワーが24PSほど上がっていますが、効果は絶大です

NSX '03 ノーマル状態の494PSです 8周
55秒2 45秒9 45秒3 45秒2 46秒2 45秒7 45秒6 47秒0

※タイヤの持ちが1番いいような感じがします・・・

NSX '03 オイル交換により518PSになっています 8周
53秒6 44秒3 44秒2 44秒8 44秒2 44秒8 45秒4 47秒2

※オイル交換により24PSほど上がっていますが、効果は絶大です

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■グランツーリスモモード・グランバレー耐久 タイヤ前後R1 ノーマル状態

NSX '03 20周
60秒5 52秒0 50秒8 50秒3 51秒5 50秒4 50秒0 49秒6 49秒8 50秒3
51秒5 49秒7 50秒2 49秒6 51秒0 50秒1 50秒9 52秒8 51秒1 54秒9

NSX '01 19周
58秒7 50秒9 50秒3 49秒3 49秒4 49秒6 49秒7 49秒6 49秒1 49秒8
49秒7 49秒4 49秒2 49秒4 49秒2 49秒2 51秒2 51秒0 54秒8

SUPRA '01 18周
58秒8 50秒7 49秒8 49秒4 48秒9 49秒4 49秒0 49秒4 48秒9 48秒9
49秒2 48秒5 48秒6 48秒7 49秒7 49秒9 52秒0 53秒9

GT-R '01 18周
59秒8 49秒6 49秒5 49秒8 48秒7 49秒2 49秒0 47秒9 49秒2 49秒2
48秒9 49秒0 49秒2 49秒0 49秒6 49秒9 50秒9 54秒1

R1タイヤだと、走らせ方も同じ感じになっているのが影響しているかもしれませんが、

ほぼ全ての車のタイムが同じようになりました。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■グランツーリスモモード・グランバレー耐久 タイヤ前後R2 ノーマル状態

NSX '03 13周
56秒6 48秒2 47秒9 47秒5 47秒2 47秒8 48秒3 47秒6 47秒6 48秒5
47秒9 49秒2 51秒3

NSX '01 13周
56秒0 48秒7 48秒4 47秒6 47秒8 47秒0 47秒6 47秒9 47秒1 47秒1
47秒5 49秒3 50秒9

SUPRA '01 12周
55秒9 46秒4 46秒7 46秒9 47秒1 46秒2 47秒0 47秒5 47秒1 47秒7
48秒1 50秒5

GT-R '01 11周
56秒3 46秒2 46秒1 45秒9 45秒4 45秒7 45秒9 46秒5 46秒7 47秒4
50秒3

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■グランツーリスモモード・グランバレー耐久 タイヤ前後R4 ノーマル状態

NSX '03 6周
51秒2 43秒5 43秒8 43秒8 43秒8 46秒0

NSX '01 6周
51秒3 44秒0 44秒0 43秒8 43秒6 47秒6

SUPRA '01 6周
50秒3 42秒3 42秒6 43秒3 43秒3 49秒0

GT-R '01 6周
50秒6 42秒3 42秒0 42秒8 44秒2 51秒7

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■グランツーリスモモード・グランバレー耐久 ダウンフォース最大時

GT-R '01 タイヤ前後R1 20周
59秒6 49秒3 47秒6 46秒8 47秒0 46秒4 47秒3 47秒3 46秒9 46秒2
46秒6 47秒8 47秒3 47秒1 49秒3 46秒9 47秒9 49秒4 50秒1 52秒4

GT-R '01 タイヤ前後R2 15周
58秒4 48秒9 47秒5 46秒7 46秒9 46秒5 45秒7 45秒4 45秒1 45秒5
45秒7 46秒2 49秒0 50秒0 **秒*(不明)

GT-R '01 タイヤ前後R3 9周
53秒9 44秒4 44秒5 42秒7 43秒0 44秒0 43秒2 43秒9 47秒9

GT-R '01 タイヤ前後R4 6周
50秒6 42秒0 42秒3 42秒4 42秒0 43秒7

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ほかの車でテスト走行はしませんでしたが、たぶん同じようにタイムアップと周回数が伸びると思います。

先日の書き込みにて、オイル交換はしてもいいと書きましたが、このコースが苦手なNSXが交換OKになると、ほかのコースでも1周で約1秒近くも速くなる可能性があり、そしてタイヤが持つのでオイル交換は、この車ではしない方がいいと思います(オイル交換するなら、全部の車をOKにした方がいいです)03型ですがタイヤが持たなかったりコーナリングが良すぎたり、バランスが悪くなってしまうのでやめた方がいいと思います。

NSX00とGT―R99ですが、走っていません。たぶん使う人はいないと思いますし、車的に見てもかなりハンディがあるので使わない方がいいと思います。DTMの車ですが、セッティングの変更が可能になると、この車はもともとダウンフォースが最大に設定されていますのでこれ以上のタイムアップが期待できないのと、この系統の車はタイヤがタレやすいので使用しない方がいいと思います。

またオンライン版とグランツーリスモモードなどでは、ガソリンタンクの容量が違うので耐久性の高いタイヤで走行すると、コースにもよると思いますがタイヤがタレる前にガソリンが無くなってしまう事があると思います。

車によってのタイヤのタレ方ですが、NSXは後ろのタイヤがタレてきます。スープラはどちらかといえば、フロントがタレてきます。GT-Rはフロントです。また、耐久性の高いタイヤを履くとブレーキが効きにくくなります。ダウンフォースが高くなるとその逆になります。

耐久レースですが…ここまで調べて自分で言うのも…と思いますが、かなりの周回数にしないと1回か2回のピットで終わってしまいます。そして時間がかかり過ぎるので、沢山のレースが出来ませんし人によっては嫌がるので、耐久レースはボツでもいいかもしれません。

とりあえずテストを兼ねて、今週末の金曜日か土曜日の夜に、時間があればやってみようと思いますので参加していただける方は、上のルールでお願いします。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

※これよりSYORIです(笑)。

このデータ、休憩を入れてゆっくりやったとしても、休日まるまる1日潰れるくらいの時間が掛かったのではないでしょうか。そうだとしたら少し申し訳なく思います。本当にお疲れ様でした。

耐久レース実施に関しては上で書いていたように、かなり時間も掛かりますので今月中に1~2回だけ日を決めて行うみたいな感じでも良いと思いますよ。もしくはボツにしてもいいですし(笑)。でもこれだけ調べてもらって何も行わないのは悪い気がしてなりませんので;;。耐久は事前告知(正式に決まればここで告知いたします)さえしておけば走りたい方だけ集まると思いますので、通常のPUSH部屋は皆さんがいつも行われているスプリントレースをされていれば良いかと思います。

耐久レース用タイヤデータ” に対して9件のコメントがあります。

  1. ランドル より:

    こんにちは~♪更新お疲れさまです。
    さっそく取り上げていただき、ありがとうございます。また、見やすくしていただき併せてお礼申し上げます。
    表記にタイヤの表示が書いてないもの(前の方の部分ですが)は全てR3です(うっかり書き忘れていました)こちらの表記では、『タイヤ前後R3?』と表記されている部分すべてです。
    《またオンライン版とグランツーリスモモードなどでは、ガソリンタンクの容量が違うので耐久性の高いタイヤで走行すると、コースにもよると思いますがタイヤが先にタレてしまうことがあると思います。》こちらの文も間違えています。
    言いたいことですが、確認はしていませんがオンライン(ログイン後)での車のタンク容量(ガソリンタンク)が、ログイン前のグランツーリスモモードなどとでは違うので、『耐久性の高いタイヤを履いて走行すると』、タイヤがタレル前にガソリンが無くなってしまいます。
    このことについて実際に走っていないのでなんとも言えませんが、以前に茂木フルコースの耐久18周ですが、これを行った時に9周目にはガソリンの量がメモリ的に半分以下にまで減っていました。この時に履いていたタイヤは変更が出来ないR3タイヤでしたが、これより耐久性の高いタイヤを履いて、この茂木フルコースを走ったとしたらもしかしたらタイヤがタレル前に、ガソリンが先に無くなってしまう可能性があるということです。
    タイヤに優しい車順ですが、NSX’03>NSX’01>スープラ’01>GT-R’01>GT-R’00>スープラ’00 こんな感じでしょうか
    GT-R’00と’01ですが、ほとんど差はないような気がします。
    また、車のガソリンの減り方ですがNSX’01とGT-R’01は、ほぼ同じ感じで消費していました。スープラ’01に関してですが、調べ忘れです。車によってガソリンの消費の仕方が違うかもしれないので、もしかしたら戦略に影響するかもしれませんね(3台ともに、同じ消費量かもしれませし、他の車は調べていません)
    日程ですが、今週の金曜日か土曜日と書きましたが、今日より明日の土曜日の方が1日あとになるので、車を変更する時間ができるのでその方がいいと思います。

  2. SYORI より:

    >ランドルさん
    ご連絡ありがとうございます。仕事もヒマなので早速全部修正しておきました(笑)。
    茂木の時は確か私もタイヤがヤバくなってピットに入ったとき(皆さんより1周早かったはず)、燃料計はちょうど半分を指していました。可能性としてはR1タイヤ等を履いていた場合、タイヤがタレるよりも早くガス欠になる可能性はありますよねー。あと、私も知りませんが走り方の度合いによって燃費の差とかあるんでしょうかね?。
    コース、周回数、レース戦略によって勝てそうなクルマが変わってきそうですから面白そうですね。あとは前後タイヤのタレ具合が各車とも違いますので、前後違うコンパウンドをチョイスする際にも参考になりそうですね。

  3. ランドル より:

    こんばんわ~♪
    さっそく修正していただき、ありがとうございます。
    先ほどは手元にデータがなかったので、帰ってきてから調べなおしてみると…間違っていました(ガーン!!またやってしまた…)NSX'03とNSX'01が同じ消費量でした。ですので、ガソリンの減り方を調べなおしてみました(笑)
    ルールは前後R3タイヤで、グランツーリスモモード・グランバレー耐久レースにて調べました。
    NSX'01 NSX'03 GT-R'01 SUPPR'01の4台ですが、どの車も同じだけガソリンを消費していました(8周目にピットに入ると80が59に減っていました)
    走り方でガソリンを減らさないように走るには、たぶん実際のレースなどと同じように、高回転の領域を使わなければいいと思います(まぁ、クラッチを切って走るという走り方もあるようですが、普通のコースでは意味がないと思います)
    ブーストですが、場合によっては使えないかもしれません。理由は昨日の書きこみに書きましたが、オンライン版ではブーストが使えないようなのと、ブーストボタンでヴォイスチャットをするので使えない方の可能性が高いです。

  4. key より:

    こんばんわ、最近オンラインをやっていない key です(明日が仕事の締め切りなもので)。ランドルさん、詳細な調査、大変お疲れさまでした。
    燃費は回転数を抑えれば良くなりますよ。あとはストレートエンドで若干アクセルを抜くとか、1つ上のギヤでコーナリングするとかありますが、基本的に実際の車と同じようです。
    5日は参加できませんが、参加なされる方は頑張ってください。耐久は面白いですよ。(個人的にはプリウス耐久なんてのもよさそうな気がします。)

  5. ランドル より:

    参加していただける、皆さんへ
    今日、耐久レースを行いたいと思っていますが私がオンラインに繋ぐ時間は、たぶん11時以降になってしまうので、それからになってしまいます。よろしければどなたか『PUSH!x3Blogの部屋』を作ってください。レース部屋の名前ですが、どんな物でもかまいませんが【PUSH!x3Blog耐久レースルール】こんな感じにしていただけると、中でなにが行われているか分かりやすいので、名前を作るときにはこんな感じにしてみるといいかもしれませんね!
    また、PUSH!部屋のレース部屋が6人の場合などには、申し訳ありませんが、自分でレース部屋(PUSH!部屋の中に)を作ってほかの方の参加を待ってください(少し前から定員オーバーの状況がよくあるようです。ですので、その場合にも自分でレース部屋を(PUSH!部屋の中ですが)作ってみることをオススメします)
    Keyさんへ
    ガソリンの消費量の件、ありがとうございます。やはり、そうですよね~♪
    今日、耐久レースをテスト的にやってみますが…うまくいくか?ちょっと心配です(笑)
    私は、夜な夜なオンラインにいることが多いので、また部屋の方へ遊びに来て下さいね!お待ちしています♪
    SYORIさんへ
    でしゃばった感じで話しを進めてしまい、ごめんなさい。ですが、ちゃんとこれをしておかないとせっかく参加してくれる方々に迷惑がかかっていまうので、あえてさせてもらいました。うまく行けばいいのですが…ある種のユーザーイベントですね(笑)

  6. ランドル より:

    SYORIさんへ
    よく考えてみると、コースも周回数を決まっていませんでしたね。このままだと、とりあえず集まってその場で決める形になりますね…。コースや周回数をここで決めるより、その方がいいのかもしれませんね。

  7. SYORI より:

    >ランドルさん
    いえいえ、悪いどころか逆に色々と段取りしてもらって申し訳ないです。
    私も夜は多分10~11時以降になるかと思いますので、もし部屋が無ければ作っておきます。コース・周回数に関してはその場で決めましょう。まあこういう形でやるとなると必然的に無難なサーキットになると思いますし、問題は出ないと思いますよ(笑)。
    >keyさん
    どうもです、ブログ読ませていただく限りではお仕事が大変そうですね・・。
    やはり燃費の概念は走り方も影響しているんですねー。ミハエルのような3ストップ・フルラップ予選アタックのような走り方は出来ませんので(笑)、シコシコ納豆走法(古い)で頑張ります。プリウス耐久、何気に面白そうですね(笑)。

  8. ランドル より:

    こんにちわ~♪耐久レースおつかれさまでした。そして一緒に走ってくれた皆さん、お疲れさまでした。
    実験での鈴鹿35周耐久レースでしたが、さすがに疲れますね(笑)色々な問題が浮き上がりましたので、結論からいいますとオンライン実験版では耐久はするなと(持ちこみの車でもですね)…こういう結論になりましたね(笑)
    問題点としては、やはりピットでのタイヤの選択が出来ないこと、ガソリンの給油をストップできないことや、ガソリンのタンク容量が少ないこと、そしてレース前にガソリンの量を調整できないことが、耐久レースをするにあたっての問題点ですね。
    せっかくの耐久レースでしたので、私のセッティングと周回データを書いておきますね。
    車はGT500クラスのザナヴィヒロトGT-R'01を使用。セッティングですが、フロントのスプリングレートを15.8から14.4に変更。リアのトー角を-1に。ダウンフォースは前後ともに最大で、タイヤは前後ともにR2タイヤを選択しました。
    鈴鹿耐久レース・35周 
    Total Time 1時間10分23秒642
    9周目ごとに、ピットに入っています。
    60秒6 55秒3 54秒9 57秒4 56秒8 55秒5 56秒4 55秒1 56秒7 85秒4 55秒3 55秒3 54秒9 55秒0 55秒2 55秒0 55秒0 56秒3 85秒0 54秒9 54秒9 54秒5 55秒0 54秒3 54秒5 54秒7 55秒8 84秒9 54秒6 54秒4 54秒4 53秒8 53秒8 54秒0 3分30秒7
    このあとに走った『ノーマルカー・ワンメイク・車、コース3位決めレース』が、楽しかったですね♪色々な車が選ばれるので、いつもと違った感じで楽しかったです!また、やってみようと思います。余談ではありますが、耐久レースの後のチャットですが、ほぼ同じ時間しゃべっていました(笑)

  9. SYORI より:

    >ランドルさん
    ランドルさん、参加された皆さん、昨晩はお疲れ様でした。
    35周で1時間くらいと思ってましたが意外と長かったですね。結構走ったと思ってラップを見てもまだ1/3くらいしか走ってなかったとかで・・(笑)。耐久レースは、耐久としての面白さ(タイヤチョイス・燃料搭載量・ピット戦略)を追求するには、システム的に向いていないと思いましたね。あくまでスプリントレースの長距離版という捉え方を前提に考えれば面白いかなとも思いました。
    セッティングは私の方は完全ノーマルでタイヤの変更だけ(前R2、後R1)でした。チャットでも話しましたがオーバーステアが強すぎてマトモに運転出来ませんでした;;。ランドルさんのタイムチャートを見てもミスも殆どない安定したラップを刻んでおられて素晴らしいなと思いました・・。必ずミスする私にはマネ出来ない走りです(笑)。
    ワンメイクは楽しいですよねー。私も前はプライベート部屋で結構参加してましたよ。是非またやりましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です