新名神開通記念 鈴鹿PA訪問

    0

関西圏在住で東海地区にたまーに行く人にとって、この開通ほど待ち焦がれてたものは無いでしょう。それくらい自分も待ちに待ってた新名神高速道路 新四日市JCT~亀山西JCTが3月17日に開通しました。
これで慢性的に大渋滞していた東名阪道の亀山~鈴鹿間が渋滞解消されると思いますし、そもそも京都からだと伊勢湾岸道経由で東名阪道を通る事も無くなりますし、自然渋滞からは完全にオサラバ出来るということでしょう。酷い時はここで20km超の渋滞もザラでしたし・・・


東名阪の渋滞というのは、新名神の草津~亀山が開通した時点で予想されていたみたいですが、名阪国道・伊勢道・新名神が全部合流する事になり、東名阪道のキャパでは通行量をさばけなかったのでしょう。それが慢性的な渋滞に繋がり、正直週末の夕方にここを通る事は出来るだけ避けてました。それを気にしなくても良くなったのはかなり大きいんですよね!
前置きが長くなりましたが(笑)、先週末に愛知へ行く用事があり、その時に絶対通るぞ!と決めていましたが、勿論通るだけではなく、お目当ては鈴鹿PA。ここには鈴鹿サーキットとのコラボと言いますか、色々な展示物があるらしく、中でも一番の興味はスーパーアグリF1(以下SAF1)のSA07。所謂カスタマーシャーシ問題の発端となったRA106とほぼ同じマシンです。この年はカナダGPで琢磨がマクラーレンのアロンソをブチ抜いたシーンが超有名ですよね!
まあ語りだすと長くなるのでアレですが(笑)、そのSA07が展示されているという事で、それを観にやってまいりました。
金曜日の午前中に到着したにも関わらず、土日のピーク時並みの人混みで、PA内はかなり混雑していました。
しかし脇目もふらず(笑)お目当ての車両展示場所へ!そして・・・置いてました!

2019-03-22 11.36.28.jpg




やばいカッコイイです!
この当時のマシンは今だからかカッコよく見えますね~。純日本チームだったしドライバーも日本人ペアだった時もあったりで(琢磨・左近)、熱烈応援していたので思い入れも十分。ここに掲載している以外の写真も結構沢山撮りました(笑)

2019-03-22 11.36.42.jpg

2019-03-22 11.38.40.jpg




マシンの横には2018年F1日本GPでの表彰台選手の手形とサインがパネルになって置いてました。
ハミルトン、日本GPチェッカー後の映像で手のひらを相当押し付けてた気がするのですが、めちゃくちゃ綺麗な型が取れてますよね(笑)

2019-03-22 11.36.53.jpg




車両展示を外から見たところ。
マシンは今後変更されていくという話を聞きましたが、そうなればまた観に行きたいですね!

2019-03-22 11.37.14.jpg




マシンの上部にはプロジェクターで今年のF1日本GPの宣伝映像が流されてました。

2019-03-22 11.38.22.jpg




売店では鈴鹿サーキットで売られているお土産などもありましたが、ゆっくり見てみようかと思ったら奥の方の壁面にツナギが大量に!
観に行ってみるとクシタニさんの展示ブースなのでしょうか。静岡PAでも確か置いてあったかと思いますが、こちらでも展示されているんですね。もしかしたら移動してるのかな?

2019-03-22 11.42.37.jpg




ライダー名が泣けます。尾野君などはまだ最近のですが、福田さんとか八代さんとかの現役時代のスーツは近代のと比べるとやはり時代を感じました・・

2019-03-22 11.43.37.jpg




そしてそして。
自分の中でのソウルフードと思っているくらい好きな北京飯を食べに、北京 高棚店へ。
北京飯といえば愛知県安城市のソウルフードらしいですが、本店と言われる店などテレビで有名になった店にも行きましたが、ダントツこの分家?である北京 高棚店が至高です。肉の量と衣のカリカリ感が比較になりません。ググってみて写真で違いを実感してください(笑)。
何時もデラックス(上の肉の量が多い)大盛り(並よりライスが多い)を食べますが、今回はちょっと食うのが苦しかったです(笑)。歳かなあ(笑)
ホントにこのお店は最高です。今回いったら店員さんも多くなっていて、以前も愛想良い店でしたが更に愛想よい感じになってて好印象度が更に上がりました。お店のご主人が病気で長期入院された時は休業してたので、また食べられるようになって最高ですね!

2019-03-22 12.46.16.jpg