ちょっと怖い話

こんなタイトルを書くと心霊的なものを想像されるでしょうが(笑)、そういうものとは違います。ただ私的にはそれに匹敵するくらい怖い内容です・・・。
おおよそ1週間くらい前の話なのですが、21時を過ぎた頃にチビと一緒に寝室に行きました。そしてベッドで寝かせつつ、隣で私は夜の恒例である文庫本を読みふけってました。しかし段々と眠たくなり、何時の間にか居眠りをしていたようです。その時1Fの方で「ガチャ、ガチャガチャ」ってそこそこ大きな音がしてました。嫁がなんかしてるんかな、って思ってたのですが、その嫁が寝室にやってきて私をたたき起こして「玄関の外に誰か居る」って言うんですよ・・・・。まじですか・・・泥棒??。

寝起きは非常にボケボケの私ですが、一気に目が覚めました。
寝室から玄関の方が少し見えるのですが、ドア付近は壁の影に隠れて見えません。しかし外灯の明かりに照らされた人影をはっきりと確認出来ました・・・。友人なら嫁も知ってるはずですし、ましてやチャイムを鳴らすなり携帯に電話するなりするはずです。しかしその人物は執拗に鍵のしまった玄関ドアを「ガチャガチャ」と鳴らしてます。
こんな遅くにチャイムも鳴らさずドアを開けようとする人物って、どう考えても一般人とは思えないですし、マジでかなり怖かったので通報しようか悩みどころでしたが、とりあえず玄関まで行ってみることにしました。ドアの鍵は閉まっているので、ドア越しに「何ですか?」って聞きました。すると返事がありません。再度呼びかけるとまた目の前でドアを開けようとします;;。こっちも気が立ってきて「何です!?」って語気が荒くなってきました(笑)。すると、相手は意外な言葉を発してきました。

「救急車呼んでくれ!」

??どういうことかイマイチ飲み込めなかったんですが、怪我人でも居るのだろうか。けど嫁の話では事故があったような大きな音も外から聞こえなかったようです。ドア越しに理由を尋ねると、どうも酔っ払った相方が動けなくなってる模様。喋り方が明らかに酔っ払いのソレでしたが(笑)、押し入り強盗の可能性も否定できないので、突っ込んできたら顔面をドツけるよう(関西弁です【殴るの意】)気合入れました(笑)。意を決してドアを開けると60代後半くらいのオッサンが凄まじい酒臭い息で顔を現しました(笑)。とにかく救急車を呼んでくれ、相方が倒れてると言ってました・・。

外に出てみると、家の目の前の道路で「月明かりに照らされたオッサン」が寝たまま動かなくなってました・・・。ドアをガチャガチャしていたオッサンは「ほんま悪い」「近所に住んでるからアンタのことも良く知ってるから」等を繰り返し呟いてます(笑)。状況が飲み込めたので、とりあえず救急車を呼び、1分くらいで現地着。深夜だし、はたから見ればどう考えても私自身が当事者に思われても仕方ない状況ですよね・・・(笑)。近所に人が出てきたらどうしようと思ってましたが、特に誰も出てくる事なく(コッソリ見られていたのかもしれませんが)、そのまま収容されていきました。オッサンも救急車で一緒に着いていくって事になったのですが、去り際に「お宅にちゃんと礼はするからな」って言ってました。結局あれから誰も来てませんけどね(笑)。

ウチの近所って田舎なので、私が知らない人も私のことを何故か知っていたりと、田舎特有のほのぼのした土地柄ではあるのですが、自称「近所に住む」オッサンの醜態にはホントあきれました。礼ぐらい来い!(笑)

ちょっと怖い話” に対して10件のコメントがあります。

  1. 確かに怖いですねぇ...
    前半部分はw
    鳥肌立ってましたw
    うちのあたりは古い団地なんでそんな酔っ払いが来ることはないでしょうが、夜中に家の前に長いこと知らない車がエンジンかけっぱなしで止まっててビビッてたことがありました(結局なんだったのかわからないまま...w)

  2. れっど より:

    >ウチの近所って田舎なので、私が知らない人も私のことを何故か知っていたりと、田舎特有のほのぼのした土地柄ではあるのですが・・・
    自分も田舎住みですが、↑はある意味恐いですw
    悪いことしたら、なぜかすぐにばれちゃうんですよね^^;
    田舎の情報網ってホント恐いです・・・
    ちなにみに救急車呼ぶ時は、ドキドキしまくりです。
    自分は人生で2回呼びましたよ。なれないものです。

  3. RAGE より:

    どうもです。
    夜中にですか~。それは怖いw
    怖いといえば、小学生の頃、不審者に会ったことがありますw
    学校から帰ってるときに目の前にクレスタが止まってたんですよ。
    で、僕と1つ下の友達が帰ってて、近づいたら走り出すんです。
    で、5mくらい行ったところでまた止まるんですよww
    かなり怖かったですよ。香川県って不審者の被害が結構ありますからね。
    いきなりドアがガチャ!と開いて覆面でも飛び出してくるかと思ったんですが、
    そんなことはありませんでした(笑)
    僕が部活で遅くなったとき、家の鍵を閉められて入れなかったこともありましたね。
    そのときちょうど日本VSどっかの国の試合がやってて、ピンポン鳴らしても誰も気づかないんですw
    外に一人で放り出されてるみたいで怖かったですよ・・・。

  4. SYORI より:

    >シルバーアロウズさん
    どうもです。私も書いていて当時を思い出し、いろんな意味で怖かったです(笑)。
    家の前にエンジン掛かったままクルマ止めて・・っていうシチュエーションは私もたまにありますねー。何なのかは私もわかりませんが、いろんな可能性があるとは思いますよ。近所の知り合いを待ってたけどなかなか来なかったとか(笑)。いずれにしても、あんまり気持ちの良いものではありませんね;;。

  5. SYORI より:

    >れっどさん
    どうもです。まさにそうですよね(笑)。私は元々京都市内に住んでいたので、そういうことは皆無で近所とかとも、お互い希薄な関係な状況でしたが、田舎は一変しますね(笑)。以前WRCレプリカのインプレッサに乗っていたときも、町内会とかで顔を出すと、見たこともない爺さんから「あんたのクルマ派手やな!」とかいきなり言われますから(笑)。近所に住む大学時代の友人もクルマで事故った翌日には近所中の噂になってたらしいですし(笑)。
    救急車は今回生まれて初めて自分で呼びましたよ。呼ばれて乗った事は5~6回くらいありますけど(笑)。

  6. SYORI より:

    >RAGEさん
    どうもです。ホント、どこのキ○ガイが来たのかと思いましたよ・・。いきなりドアをガチャガチャやるなんて尋常じゃないですからね;;。まあ今となってはある意味笑い話ですが(笑)。
    クレスタの話、まじでヤバイじゃないですか・・。子供が誘拐されて・・っていう事件のパターンに凄く似てる気がしますよ。その動きからして明らかに普通ではないですね、無事で何よりでした・・。
    締め出された件、私も経験ありますよ。といっても結婚後ですけど(笑)。悪いことして放り出された訳ではないのですが(笑)、夜遅くに帰ってきて、鍵を開けて入ろうとしたら、バーロック?(家の中からじゃないと開けられない)が掛かっていて、ドアをガチャガチャしても嫁は既に寝ていて起きて来ない・・。仕方なくクルマに戻ってエンジン掛けながらシートを倒して寝ようとしたら嫁が出てきて平謝り・・っていう事がありました(笑)。

  7. TTY より:

    こんにちは~☆ ブログ移転おつかれさまでした♪
    ミステリー小説を読んでいる感覚になりました。ドア、ガチャガチャはホント怖いですね。
    しかし近所のものと言っておきながら、お礼にもこないとは失礼ですねー
    私も3年くらい前に酔っ払いのオッサンが訪ねて来た事がありました。夜7時ころに「ピンポーン」と鳴って玄関に出て行くと、ドア越しに「町内会のものです」と。ほならと思い開けてみるとエライ酒臭くて思わず、「酒くせっ!」と言ったら「こんな時間だもん酒ぐらい飲んでるだろう」と偉そうな態度。訪ねてきた内容は「町内会の班長さんになってくれ」との事。私は思わず「人にものを頼みに来るのに酔ってくるとは非常識だ!かえれーっ!」と怒鳴って帰しました。我が家に来る時は酒酔いにご注意を♪
    ま、向かいに住んでいる人が雪にクルマが埋まって助けた時も何のお礼もなかったですよ。私が牽引ロープ持っていなかったらどうしようもない状態だったんですけどね。
    そういう時代になったのでしょうか?
    私が財布落として近所の人が拾って連絡してきた時は、ちゃんとお礼に行きました。(^^)

  8. SYORI より:

    >TTYさん
    どうもです。いや、ホント怖い思いをしたもんです(笑)。相手もかなり泥酔っぽい雰囲気だったので、その日のことを全く覚えていない可能性もありますね・・。
    しかし、班長打診してきたオッサン、えらいナメた態度ですね。TTYさんが怒鳴って追い返すのも無理はないでしょう。私でも同じことを言ってると思いますよ(笑)。TTYさんも同じだと思うんですが、御礼に何か見返りを要求している訳でもなく、お互いが気持ちよくその事柄を終わりに出来るよう、軽くでも挨拶に来たらそれだけでいいのに、って思いますよね。特に近所の方ならなおさらだと思いますし・・・。
    なんかホントそういう当たり前の事が出来ない人が多くなってきたような気がします。

  9. 噂の部下 より:

    この話リアルに聞いたときはかなりビビリました。
    とりあえず、犯罪がらみでなくてよかった~

  10. SYORI より:

    >噂の部下さん
    同じ事務所にいるのにコメントどうもです(笑)。
    リアルに体験した私はもっとビビりましたよ・・。間違いなくタダ者じゃないヤバイ人が来たと思いましたから(笑)。ホント犯罪沙汰な事でなくて良かったです・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です