GT5Pチャット対戦考察

昨晩もPUSH部屋に参加させてもらいました。毎日大変多くの方が集まって頂き大変楽しい場となっておりますので嬉しく思う反面、対戦を重ねるにつれて少々気になる点も出てきております。

現在一番判断が難しいと思うことは、レース中のアクシデントによる責任の所在が誰にあるかという事です。後続車の激突から前方への玉突き衝突(副次的災害とでも言いましょうか)が起こりうる挙動・状態なので、レース中に走りながらその原因の元を突き止めるのは非常に困難な気がします。例えば、コーナーでA車が後ろからきたB車に突っ込まれてコースアウトしたとします。A車は「B車!なに突っ込んでんだよ」となるかと思いますが、実際はB車の真後ろにいたC車がノーブレーキで突っ込んでB車はコントロール不能でA車に突っ込んだという可能性ももしかしたらあるかもしれません。
そういった判断の際に特に重要と思われる参加者とのチャット機能やレースリプレイ機能がGT5プロローグには現状実装されてませんので、レースが終わってしまえば録画でもしていない限り確認のしようがないのが現状だと思います。もちろんストレートで悪質な幅寄せやブレーキテストをしたり、待ち伏せして激突したり(笑)、誰がどう見ても100%故意だと判断できるようなプレイヤーが存在する事も確かです。そのような事例はある程度の判断が(それでも「例外」がある可能性は捨て切れませんが)できますが、それ以外のレーシングアクシデントに関しては判断が非常に難しいと言わざるをえません。

現状のマッチング対戦では、初GTなどの初心者の方も当然居る事かと思いますし、ユーザー年齢層が幅広いGTであることで20~40代の方は勿論の事、10代の方も居れば自分の息子・娘にプレイさせているケースも当然あるかと思います。不慣れで左右確認も出来ずにラインを塞いでしまう人もいるかと思いますし、当てるつもりは毛頭無くても操作ミスから接触する事も当然あるでしょう。また小さい子供にプレイさせて、傍若無人に走りまくるケースも勿論あるでしょう(小さい子供は潜在意識的にムチャクチャするのが楽しいはずなので)し、愉快犯的に相手を妨害する事だけに楽しみを感じる人もいると思います。コース外に吹き飛んでいく相手を見て笑ってるような人もいれば、申し訳なかったと感じている人、何とも思わない人、等々きっと色々居ることかと思います。でも、お年寄りの方が走ろうが幼い子供が走ろうが、ゲームなのですからマナー云々は別として全くの自由な行為である事は、改めて言うまでも無いでしょう。

そういった状況の中走っている訳ですから、8~16台の全車がごく普通のレース展開をする可能性は結構低くなると思います。それを少しでも緩和?出来るよう、限りなく同士だけで走れるように・・という事でチャットでの同期を取っての対戦があるのだと思います。でも16人集まっても同期させてフルグリッド埋まる事は今のところ一度も実現していませんので、どんな相手かわからない人が入ってくるのは仕方が無いことだと思います。

長くなりましたが、個人的には「あまり露骨(具体的)な批判等は避けた方が良い」と思います。やはり気心知れた相手ばかりでは無い状況なので、その相手がどういう状況なのか・どういうプレイ状況なのかが判断できない点が多々ある事と、チャット内のメンバーであるかどうかでは関係なく、誰々がどうこうといった具体的内容になってしまうと、ブログ上の公開チャットという性質上、どうしても不要な問題に発展してしまう可能性を否定出来ません。特に文字だけで自分の感情や伝えたい事を表現するのは本当に難しく、受け取る側次第で色々な言い方に聞こえてしまいます。

勿論、そういう類の発言全てを避けて欲しいと言う意味ではありません。それなら、「さっき思い切りブツけられたよー」「あーそんなのいましたねー」とか、「~で待ち伏せ特攻してる奴がいたよ・・」とか、恨み節(笑)ではなく大まかな現状報告レベル程度で済ましてしまうのが良いのではないでしょうか。ただ、一連の状況によって起こった事柄をどう受け止めるかという個人差が存在しますので、ここは皆さん大人になって(笑)、場に居る皆さん全てが楽しく参加出来ればと思ってます。なお、レース内容の問題部分を指摘して欲しいという方も居ると思うので、そういう場合は「アドバイス」として「~~がダメですよー」「~を~したら良いと思いますよー」みたいな感じで発言されれば良いと思います。
インターネットという場はどこで誰が見ているか分かりません。特にチャット中(22時~翌1時位)は閲覧者が非常に多いので、自身のコメントは幾らログが残らないとは言え、自ら「広範囲にリアルタイムに発信」しているという事を私自身も含めて再認識しないといけないって思います。腹が立てばモニターの前で「XXXXXXXX!!」と言って発散する方がよっぽど健全かと思いますし(笑)。

冒頭にも書きましたが、責任の所在が分かりにくいシステムであるからこそ、自身の発言に責任を持って頂き、無用なモメ事の元となるような発言は出来るだけ控え、楽しく皆さんでレースしたり他愛も無い話をしたりと、気持ちよく使えるようになればと思います。「罪を憎んで人を憎まず」って精神でいきましょう!。

P.S.私の言いたい事がちゃんと上手く伝われば良いのですが・・。もし当エントリーを不愉快と思われる方がいましたら申し訳ありません。

GT5Pチャット対戦考察” に対して12件のコメントがあります。

  1. Scepterです。
    SYORIさん、確かにおっしゃる通りだと思います。
    最近チャットを利用するようになって、いろんな方とフレンド登録させて
    頂いてGT関連のお知り合いが増えたのはとても嬉しいですが、
    同じ気持ちを持った同士だけに少し仲間(チーム?)的意識が強く
    なっているのかもしれません。(それはそれで楽しいことかも
    しれませんが。。。)
    ただ、その仲間内の方に対しては「NPですよ-」とかなりますが、
    やっぱりチャットに入っていらっしゃらない方(特に知らない方)等に
    対しては「×××!」って感情的になることが。。。自分も発言など
    あったと思いますので、この場をお借りして謝りたいと思います。
    (すみませんでした。)
    GTは本当に幅広い層から支持されるとても楽しいゲームだと思います。
    今晩以降、チャットメンバーだけに限らず、イベントに参加されてる方に
    対し、もっと余裕を持ってご一緒出来るようにしていけたらと改めて
    思っています。あ、ちょっと堅苦しい書き込みになりましたが、
    勿論、参加を自粛するようなことはないですので。(苦笑)
    今晩もチャットに参加される皆さん、チャットには参加出来ないけど、
    一緒に走る皆さん、ぜひ楽しくレースを出来たらと思っています。
    よろしくお願いします!

  2. SYORI より:

    >Scepterさん
    どうもです。ご理解いただけて嬉しく思います。
    ただ、皆さんに謝罪してもらいたくて投稿したという事では決してないんで気にされなくて良いですよ。今までは今までという事で、過去を変える事は出来ませんから、今後こういう部分を気をつけていけばもっと楽しくなるでしょうし、閲覧のみされているであろう初心者の方や、走りに自信の無い方も入りやすい雰囲気になるかなって思ってます。殺伐とし過ぎるのは良くありませんし、あまりカッカし過ぎると自身の健康にも良くないと思いますし(笑)。
    「仲間意識」は全然否定するつもりはありませんし、むしろそうやって楽しみを見出す事も全然OKかと思いますよ。PUSH部屋のモットーは「楽しくレースを」なので(笑)、そういう意味でも余り皆さんカッカせずに、特攻野郎が居たとしても「そうせざるをえない状況だったんだろう(笑)」と割り切ってくれれば良いなと思います。

  3. mu2ra より:

    どうもです。
    そうなんですよね。
    ある方(ここにも出入りしている方)がそういったことをブログなどで発言しているのを見まして、最近は以前より意識するようにはしてました。が、不十分な面はあったと思うので今後はより意識したいと思います。
    事が起こった直後は「このやろ~」って思っちゃいますけどね(^^;
    大人なのでそこはグッと抑えて・・・ですね。

  4. こじぃ(ケータイでの文字数限界コメですww) より:

    ゆうべ初めてPush×3部屋にお邪魔して、やっぱり知ってる方々と走るコトの楽しさを呼び起こされました☆
    じぶんはずっと(いわゆるi-Link対戦の頃から)気心知れた連中と夜通しグランツで遊んできました^^
    じぶん含めて6人ぐらいのグランツ仲間のうち、シゴトや家庭の事情をかいくぐった4人が集まって我が家でグランプリですw
    (それ以上の人数では部屋に入りきらないんで)
    みんなそれぞれがPS2とハンコン、テレビを持ち寄ってww
    中にはソファーやコックピットまでもってくるヤツがいたり^^;
    で夜通し遊んでるワケですよ(*^-^)b
    家族には別の部屋に逃げてもらってw
    そんな環境でやってると、「隣に入ってるで」とか「どこよ!?」ってカンジでテレビから確認できない相手の位置をチェックしたり、ひとのテレビ画面をチェックしたり・・・死角を補う手段がありました^^
    回数を重ねる内に、インを差すフリして背後に戻ってそのままテールトゥノーズでコーナーを回るとか、外からは少し早めにブレーキングしてクロスライン狙うとか・・・
    リアルレースっぽい走りを「男前」って感じるよぉになったのは、ごく自然な流れだったと思います♪
    ここまでは思い出話w
    いまのGT5P、あるいはGT4Oでも一部で非難されてた雑(表現わるければゴメンナサイ)な走りをするヒトも、ゲームの中で死角の罠なハマってるケースが多いと思ってます(*^-^)b
    これって、プレイヤーだけの責任じゃないですよネ^^;
    そこにもってきて「勝てば官軍」を煽るよぉなゲーム(イベント)仕様・・・
    じぶんはGT4Oのトキも他のプレイヤー(あえてドライバーとは言いません)の走りを非難しないよぉに心がけてきたつもりです
    かなり乱暴な言い方になりますが、ホントの対人レースの楽しさを知ってる余裕だと自負してましたから♪
    イヤだと思えば、気心知れた仲間と走れますもん☆
    ネットでの仲間意識が強くなりすぎると・・・某2○ャンネルに代表される「早い(“速い”じゃないですよ)者勝ち論調」にまっしぐらでしょうネ^^
    コンピューター業界に身を置くじぶんがイチバン忌み嫌う世界ですw
    いまのGT5Pでもしょりさんが心配されてるよぉに、いろんなプレイヤーがいる中で皆が同じ価値観や楽しみ方を持つべきってカンジの発言は避けるべきだと思います☆
    しょりさんの思いやりにカンパ~~イ♪
    スミマセン、酔ってます・・・

  5. myst_stream より:

    こんばんは。
    私もSYORIさんのおっしゃる通りだと思います。
    よくコース外に弾かれることがありますが、自分の腕が未熟でかわせなかったと思うようにしています。自分のミスで他車を巻き込むこともありますし、大きなことは言えません。確かに腹の立つことも多いですが、それより皆さんと走れる楽しさのほうが大きいですね。
    GT4OLから1年ちょっと。ようやく皆で走れるようになったのですから、思いっきり楽しみましょう。

  6. TOSHIRO(TOSHIRO1046) より:

    どうも。
    今のようなクイックマッチだと色々な人がいますからね。私はGT4オンラインの時も日替わりイベントで色々な人と走ったのでかなり免疫力がついていて(笑)ちょっとやそっとでは驚いたりしませんが、初めて走ってる人は面食らう人が多いでしょうね。
    最初はぶつけないように走ってもぶつけてくる人がいたりして楽しくないかもしれませんが最高のバトルをできる相手にどこかでめぐり合えばきっと気持ちが変化すると思います。私がそうでしたから。消極的な気持ちでぶつけないように走るのではなく積極的な気持ちでそれが出来るようになったとき今までとは違う物がきっと見えてきます。気持ちに余裕をもって一緒に走ることの楽しさを多くの人に感じて欲しいですね。
    PUSH!×3部屋も外から見ている人が楽しそうだから一緒に走ってみたいと思うような雰囲気にみんなでしていきましょう!。

  7. CMYK より:

    CMYKです。
    昨晩も疑似フレンド対戦とても楽しかったです!
    議題の件
    SYORIさんをはじめみなさんのおっしゃる通りだと思います。
    今提供されているサービス(クイックマッチ)(コミュニケーション手段無し)の
    性質上、自分とは違う遊び方をしている人たちと一緒になるのは仕方のない事だし、
    相手がどう考えているのかも分からないですから、
    もうここはレース中に起こるアクシデントや色々な状況などすべてをひっくるめて、
    楽しんじゃった者が勝ち!って事ですかね^^
    こちらにおじゃまさせて頂くようになってまだ日は浅いですが、
    私がこちらにおじゃまするようになったのも
    ブログでのみなさんのやりとりを拝見していて楽しそうだなーと思ったからでした。
    TOSHIROさんがおっしゃっているように
    PUSH!×3部屋を外から見ている人が自分も一緒に走ってみたいと思うような
    雰囲気により一層なっていければみんなが幸せかなーと思います^^
    P.S.
    今ある大半の不満は
    “遊び方を宣言してプレイ出来る部屋立て機能”や
    “コミュニケーションツール(チャットなど)”が
    実装されれば解消されとは思いますけどねー。それまでの辛抱かな?

  8. SYORI より:

    >mu2raさん
    どうもです。やっぱり色々な方が見られている訳ですし、あまり強烈な発言(笑)ばかりだと参加したくても参加出来ない人が増えてしまいそうですし、そういうのはやっぱり・・という思いがありまして。まあでも、100%故意に混乱さそうとやってるグループもあるみたいですし、それが楽しいと思ってやってる方々はそれが楽しみの一つなんだとは思いますが、確かにそういう方に遭遇してヤラれた時は、モニター前で思わず声が出てしまうことがありますけどね(笑)。
    あと、レースをされない時も参加して頂いているようでありがとうございます。

  9. SYORI より:

    >こじぃさん
    どうもです。携帯から沢山書いて頂きありがとうございます。
    現状では左右視点の確認がコントローラーではデフォルトで設定されていないというのも大きいですね。やはり積極的に確認出来ないライトユーザーが多いので、画面上に相手車がどこにいるのか分かるようなレーダー?のようなものが画面のどこかに小さく設置されているのが好ましい事かと思います。それだけでもコーナーでの事故は減る様な気がします。
    「速さを競う」っていう部分は、ある意味では一定のレベルを持ったレースマナー等が分かっている人同士が集まって、ようやく初めてその部分に考えが行く、という風に思います。現状ではどれだけ綺麗に走っていても外的要素が多すぎてマトモなレースは殆ど出来ませんからね・・。そのなかで遅い速いはホント無意味な世界ですし。部屋が作れるようになって前述のような人達が集まって、初めて誰が速いか?って言えるレベルになると思います。現状ではいかに「皆さんが楽しめるように出来るか?」をまず考えないといけない状況ですからね。ただ個人的には、やはり明らかに故意にレースをグチャグチャにしてしまうような人達とはウマが合わないと思いますけど(笑)。

  10. SYORI より:

    >myst_streamさん
    どうもです。以前、GTR2で物凄く速くて最近GT5Pを始められたYu-sukeさんが、自身のブログで「ぶつけられるのは、そこに居る自分が悪いと思うようにしています」と仰られていたことがありました。思わず笑ってしまいましたが、実際そう考えるのが一番精神的にも良いような気がしますね(笑)。mystさんが仰る通り、私も逆に相手に迷惑を掛けてしまうこともありますので、そういう意味では、相手には「スイマセン」としっかり言えて、こちらは「問題ありませんよ」と言えるような心のゆとりが必要かと思います。まあそういう機能がGT5Pに備わっていないのも問題ではありますが;;。
    GT4オンラインが終了して1年半近く経ちますが、やっと知ってる方と走れるようになったのですから、楽しくいきましょう!。

  11. SYORI より:

    >TOSHIROさん
    どうもです。確かにGT5Pが初オンラインの方だったり、今までPCレースゲームをやってた人が試しにやってみようと来られたりしたら、あの状況では面食らうでしょうね(笑)。私は友人とIP接続して対戦していたPCバイクレースゲームを除き、GT4オンラインが初のオンライン対戦でしたが、本当に楽しかったという印象が強く残っています。
    しかし現状ではレースそのものが楽しく無いと思われる方が多い気がしますし、それは色々な問題があると思いますが、プレイヤーの意識云々というよりは、まずはそれらを解消させる為のシステム整備が急務と思います。こうすれば良くなるって思うことが沢山ありますからね。また、やはり人と人の関係ってリアル世界同様、100人居れば100の個性があるように一筋縄ではいかないのが現実だと思いますし、その中でどう調和を取っていくか、という部分を考えたいですね。それには相手に対する思いやりは欠かせませんし、そうすればおのずと良い方向に向かっていくと思います。

  12. SYORI より:

    >CMYKさん
    どうもです。チャットでたまに話題に上がっていた、なんちゃら軍団とか名前を決めてグループで妨害工作に出る人達とか居るみたいですが(笑)、現状のシステムではそういう人達と一緒になってしまうのは仕方ない事だと思うんですよね。ならば逆に、なんか山賊グループというかそういう雰囲気で、運よく遭遇したらいかにその妨害をかわして前にいけるか?みたいな風に楽しく考えるのも良いと思いますし(笑)。
    チャット部屋を開設してから、21時くらいからの閲覧者数が凄く上がっているので、興味持って拝見されている方はきっと多いと思うんですよね。そういう人達が入りやすくする為には、チャット参加している私たちが何をしなければいけないか?という部分が重要だと思った次第です。
    そしてCMYKさんが仰るように、部屋作成+チャット機能が備われば、多くの皆さんが感じている不満点はほぼ解消されるんじゃないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です