京都の8月

    2



今日から8月ですね。盆休みもあるし、耐久レース参戦もあるし(笑)、色々と楽しみな月ですが、ブログを巡回すると、やはり夏らしく「花火」の事が多々取り上げられていましたので、京都の私も負けずに書こうと思います(笑)。
隣の滋賀県(大津)でも大きな花火大会がありますが、京都は何と言っても宇治川花火大会!。規模は・・・・1万発に満たないので、大阪のPL花火とかに比べたら雲泥の差ですが;;、それでも昨年は20万人近い人手が来たようですので、京都では結構有名な花火大会だと思います。場所もちょうど宇治平等院の辺りなので、他府県からの観光ついでに見て帰る人も多いのかもしれませんね。ちなみに自宅から車で10分くらいの場所でやってるんですが、余りの凄まじい人手なので、祇園祭と同じく過去1度しかまともに見たことはありませんが(笑)。

あと、京都ならではの大文字(五山の送り火)も盆シーズン終盤(8月16日)に行われます。実家に住んでいた時は、五山の文字「右大文字」「左大文字」「鳥居」「舟」「妙法」が全部見えたんですが、今ではもう全く見えない場所に住んでいるので、ここ最近は全然見ていないですね・・。ご先祖様があの世に帰っていく時、ということで、送り火を見ながら手を合わせていた子供の頃をふと思い出しました。夏はこれから本番ですが、夏の終わりって妙に寂しいですよね・・。