Carbony カーボンナンバーホルダー

    0

新年あけましておめでとうございます!
もう10月くらいから全くバイクに乗っていない生活ではありますが(笑)、こちょこちょとバイクいじりは継続しております。
今回はLafsさんが昨年末に発売された「カーボニー カーボンナンバーホルダー」を装着してみましたので、そちらのインプレなどを・・


製品は2mm厚のドライカーボンとなっていて強度は抜群です。仕事柄ドライカーボンの製品を手に取る事もたまにあるのですが、軽さと強度のレベルが凄いなと毎回思わされます。今回の製品も2mm厚で一般的なカーボン製のナンバープレートホルダーより肉厚となっているそうで、手で曲げようと思っても殆どしなりません。指でコンコン叩いてみても鉄板みたいな音がしますし(笑)、カーボンの綾織り目もとても綺麗で、ナンバープレートを付けて隠れるのが惜しいくらいです。
製品にはCarbonyさんのオリジナルステッカーも付属しておりました。



早速装着です。
基本的にナンバープレートを取り外し、間に挟んでナンバーを再び取り付けるだけなので超簡単に装着できます。自分の場合はフェンダーガードをぶった切ってレスにしている関係上、ステーにナンバープレートと土台、それにウインカーステーなどを共締めしているのでちょっと面倒でしたが、一般的にはとても簡単に装着出来るんじゃないかなと思います。



私の場合、amazonかどこかで購入した汎用のナンバー土台(リフレクター付き)を付けているのですが、このリフレクター部分に少し干渉していたので、少しだけ下向きに曲げています。これで干渉せずにスムーズに固定出来ました。



ナンバーを取り付けた際、下側に1~2cm出る形状になっていて、左右に3か所穴が開いています。その中央部分に好きなステッカーとか切り文字とかを貼ったらカッコ良さそうです。

Lafsオンラインショップで絶賛発売中ですので、良かったらご覧ください!