東北地方太平洋沖地震について

3月11日に起こった地震、本当に胸が痛みます。この週末も殆ど何もする気が起きず、ただひたすらにテレビを見ては情報を注視していただけでした。余りにも衝撃的な映像が流れてくると同時に、原発の大変な状況に他の事をする余裕すらありませんでした。
地震の被害ももしかしたら千人以上とかになるかも・・と発生直後は考えていましたが、そんな予想を遥かに超えるようなとんでもない状況になりつつあります。宮城県内だけでも一万人以上は確実という報道を聞いて、たまらない気持ちになります。阪神大震災を間接的にでも経験した私にとって、あの状況は本当に凄まじかったのですが、最早それすらを遥かに超える被害となりそうです。地震被害も未曾有の状況になっていますが、原発も想定外の危機的状況を迎えています。今、命がけで頑張っている作業員の方々の想い、そして送りだした家族の事を考えると胸が張り裂けそうになります。

私の義弟家族は現在岩手県盛岡在住で、義弟は地震当時に大船渡市に仕事で行ってたそうです。その時に地震が発生し、その後直ぐに津波が襲ってきたそうです。同僚の方は呆然として足がすくんで動けなかったらしく、義弟が手を引っ張り高台に逃げ込んだそうです。真後ろまで津波が襲ってきてたそうですが間一髪で逃げ切ったのですが、あと少しタイミングが遅ければ完全に飲み込まれていただろうと聞きました。そこから盛岡市まで5~60kmの道のりを丸一日歩いて帰ったそうです・・。
こういう話を聞くと、亡くなられた方と生き延びた方の境界線は殆ど紙一重だったんだろうなと思えます。そして生きてる方はきっと何故自分は生かされたのかを考えるのではないでしょうか。もし私が当事者ならきっとそう考えてしまうと思います。

こんな時、自分は一体何が出来るのだろうと考えてしまいます。しかし殆ど何も出来ない自分が苛立たしくなります。勿論、今自分が出来る事はやらせてもらいました。でもそんな事は雀の涙のカケラにもならないでしょう。現在、色んな方面で色んな形で支援を考え、行動に移そうという動きが見られます。大変素晴らしい事ではありますが、それと同時にデマ情報やデマメール、デマツイートも大変多いです。また、少し調べたらそれは間違ってるという事もさぞ正論のようにまかり通っている話も多いです。一例を挙げると節電の話です。60Hz帯に住んでる西日本在住の方は、現時点では必要以上の節電の意味はありません(関西電力HPを見ればわかります)。しかし現時点では「全国民が節電しなければいけない」と誤解された方が大変多いです。しかもローソンでは「全店舗」で看板等を消すなどの対策を実施するという事です。東日本でそれをやるなら分かりますが、西日本でもそれをやってしまうと余計に混乱するだけではないのか?と思ってしまうのですが・・。節電を示す行為としては素晴らしいと思いますけど、それを見る一般の方の誤解の方が気になるんですよね。
どんどん流れてくる情報を単に鵜呑みにせず、自分自身でしっかりと情報の正確性を掴む事が今は一番必要で重要な事じゃないかと思っています。募金も詐欺が横行してるらしいですが、本当に人間のクズのような行為はやめてもらいたい。そんな金を得て満足が得られるのだろうか。本当に情けない思いで一杯になります。

今はなかなか楽しい事をしようという気持ちにはなりませんが、だからといって何もかも我慢する事は不要かと思います。今こんな状況だからこそ、普段通りの生活をきちんと行いしっかり経済を動かしてあげないと、本当に日本はとんでもない状況になってしまうかもしれません。しっかり情報を掴み、その都度状況が変わるであろう「しなければいけない事」をしっかりやる事が、普通通りに暮らしている私達に出来る唯一の事じゃないでしょうか。

亡くなられた方々には心よりご冥福をお祈りいたします。無事生き延びた方々にはとても辛く苦しい日々が続くでしょうが、今は暗闇であっても何時か必ず夜は明けます。希望を捨てずに頑張って頂きたいと切に願います。

東北地方太平洋沖地震について” に対して18件のコメントがあります。

  1. 青葉緑 より:

    本当に辛い気持ちになります。
    そしてSYORIさんのブログ更新が無くて心配していました。
    (そういった旨のブログ記事も書いてしまいました)
    これでPS3フレンドの安否確認はあと1人、
    その残り1人はMegurukazeさんという方ですけど、
    宮城の方だったと思うので・・・

  2. yamado! より:

    こんにちは。未だにこの状況把握が仕切れてないyamado!です
    私は栃木に住んでいまして、本震時は学校にいたワケですが皆が結構パニック状態でした。
    震度は県内全域で6以上を計測したのですが、幸いなコトにウチの学校や家族は何事もなく無事でした。
    東北に住んでいるフレンドさんは全員無事が確認できてホッとしている所ではありますが、関東では電力不足でまもなく私たちの地域でも計画停電が起こります。
    今はpcつけて必死に情報を集めてますが、色々と酷いニュースばかり飛び込んで来て胸が痛みます。
    これからどうなるか全く状況が読めませんが、精一杯頑張っていきたいと思います。
    支離滅裂な文章お許し下さい。

  3. 炎のロータリー乗り より:

    どうもです。
    節電について、少し考えればわかることであるのに、デマに翻弄されてる自分を情けなく思います。
    官房長官が全国民に節電をと、いつかの時点で言っていた気がするのですが、それもマスコミが、会見の一部を区切って流したためにそう思ってしまったのでは、と思います。
    携帯のほうにチェーンメールもいくつか届きましたが、明確な情報でないため回さないようにしています。
    必要以上に不安をあおる情報が様々に流れていますが、冷静に対処して妙な情報を流さないようにしなければなりませんね・・。
    日を追うごとに明らかになっていく被害状況を見て、普段通りの生活をしようという気にはなかなかなれませんね・・・
    我慢というよりも、気分的に・・
    身近なところでは、家族や友人・親戚などは被災地にいないため大丈夫ですが、GT5(P)を通して知り合ったフレンドさんで安否が分からない方がいらっしゃいます・・
    その中にはブログをされている方もいらっしゃるので何度もアクセスしていますが、更新されないので大変心配です・・。
    生きていらっしゃることを信じて・・祈っています。

  4. takumi-05 より:

    ご無沙汰しております。
    私は栃木に住んでおり、地震が発生した時は会社でした。
    初めはアナウンスで、「震度3」って放送されたんですが、揺れはどんどん激しくなる一方(最終的に震度6強)。
    机の下に隠れて見てましたが、天井の壁や照明、ガラス等全部落ちてきました。
    あの光景は忘れることは出来ません。
    今回の震災で亡くなられた方、謹んでご冥福お祈り申し上げます。

  5. ビル より:

    皆さんお元気でしょうか。私は今回被害の大きかった福島に住んでいます。幸い太平洋側では無かったのすが、かなりの揺れで初めて地震で死を感じました。津波で災害に合われた方々にはなんと声を掛けたらいいかと…。皆さんが心配されている原発の問題は全国の方も勿論、我々も固唾を呑んで見守って見ている状態です。
    カミさんにもチェーンメールが来ましたが相手にするなと言いました。しかしこんな事があたかも本当のように回ってると思うとがっかりします。
    節電ですが私が思うに気持ちの問題だと思います。皆さんが電気を使うとき無駄に使わないようにすれば、少なくとも被災者に対してみんなで頑張って行くと言う気持ちが伝わるんじゃないかなぁと思います。
    最後に被災にあわれた方々にお見舞い申し上げます。

  6. atsushi1228 より:

    ほんとに大変な事態になりましたね・・・
    自分も会社の先輩が仙台、横浜に行ってるので心配でしたが、無事が確認できたのでひとまず安心。
    ですが電気も水道もガスもないようですので、会社の駐車場で会社の車で携帯を充電しながらワンセグを見て過ごしているようです。
    どうも色々と情報が足りないようですので、給水所、避難所、炊き出しの場所等の情報があれば皆さんで広げていただきたいです。
    一応自分が手に入れた情報は先輩にメールで送っていますが、果たしていつ頃届いているのか・・・
    皆様協力してこの事態を乗り切りましょう。

  7. てくにっき より:

    本当に恐ろしいことが起こってしまいました。
    自分は東京ですが、その時には、屋外におり、地面からの直接の揺れを囲まれた建物がぐわんぐわんと大きなストロークで揺れ、しかもとても長く・・・にびっくりし、「とうとう来たか・・・」と言葉になるかならないかのようなことが頭をよぎっていました。
    「震源地は岩手」と聞き、「あんな遠くから・・・この揺れ・・・」。
    その揺れより恐ろしい津波。目を疑うテレビ映像。なぜこんなにゴミゴミとしたものが・・・と画面の詳細を観ると、それらは車と船と家の木材。絶句。
    チェーンメールや偽り募金、誤情報など、このときを質の悪い遊びのひとつようにやり始める人間が、この日本にいるというだけで、愕然とする想いと遣る瀬無い怒りが膨らんで来て、でもそれを意識するのも情けなくなるくらいで、すぐに頭の片隅に片付けてしまいたくなります。
    こんな事態において、人をからかい、脅し、焦らせ、さらにそれを自分の金儲けにしようとするなどという、そういう人間が居るということ自体、腹立たしいこと極まりないのですが、こう言う人間がもしも子の親ならば、その子の未来をも黒い雲が覆い始めているであろうと、余計なことまでが頭をよぎります。
    「人として」
    SYORIさんの仰るとおり、われわれは今までの生活をきちんと維持し、協力できるところはできるだけ協力することが、今一番大切なのだと思います。そして、自分だけでなく家族を守るために事前にできることに知恵を絞り、確実に賢明に行動することがわれわれ大人に求められていることだと思います。
    何もできませんが・・・今、必死に当方もなく長く苦しい道のりを歩み、生き抜こうとしてらっしゃる多くの被災者の方々に、心から静かに応援したいと思っています。

  8. SYORI より:

    青葉緑さんどうもです。ご心配をお掛けしました。京都在住なのでピンピンしておりますが、まさかそんなに心配頂いているとは夢にも思わずで;;。ありがとうございます。
    Megurukazeさん、そういえば最近あまりお声をお聞きしませんよね。無事であればよいのですが。

  9. SYORI より:

    yamado!さんどうもです。栃木でしたら相当揺れたんじゃないでしょうか・・。何はともあれ無事で本当に良かったです。東日本は本当に大変な状況ですよね・・。京都では何事も無いように普段通りの毎日が流れていますが、これがどれだけ有難い事なのか、見に沁みて感じている次第です・・。心配しておりました「かずくん」さんも無事というメールを受け取り本当に安心しております。
    情報入手の手段がなかなか限られてたり規制されていたりと大変かと思いますが、無理せずに頑張ってくださいね。

  10. SYORI より:

    炎のロータリー乗りさんどうもです。節電の事に関してはあまり深く悔やまないで良いと思いますよ。今の報道や情報が氾濫し過ぎて真実も誤りも大量に溢れている状態ですので・・。
    私も気持ち的には滅入りまくりですよ・・。土日は殆どテレビに釘付けでしたし。とくに原発の状況が非常に気になる日々です・・。とにかく今は出来る範囲で良いと思いますので、自分に何かできる事をしていけばいいと思っています。それが自分の気持ちを静める為の行為と感じない事もありませんが、それでもやらないよりやる方がよっぽど良いと思いますので。同じ京都人として、周りを見渡せばいつもと変わらない毎日ですが、お互い頑張っていきましょう。

  11. SYORI より:

    takumi-05さんどうもです。震度6強は私も体験したことがないレベルです。阪神大震災の時で震度5でしたが(京都市)、それでも生きた心地がしませんでしたから・・。机の下に隠れる判断、本当に良かったです。怪我されたのかどうかはわかりませんけど、こうして書き込みされているという事で、元気でおられると判断しております。今は大変な時期かと思いますが、頑張ってください。

  12. SYORI より:

    ビルさんどうもです。福島県にお住まいでしたか。大変な状況の中、ご無事で本当に良かったです。仰る通り、原発の件に関しては、今まさに「そこにある危機」という状況で、一時も目が離せない状況ですよね・・。死の危険と背中合わせで現地で頑張られている作業員・自衛隊の方々には本当に言葉もありません。ただ頑張ってくださいとしか言えません。
    チェーンメールは私の嫁にも来ていました。関電の友人が節電しろとか云々の・・。速攻で止めさせましたが。確かに節電は不必要な地域ではありますが、それを示す事が大事という観点も否定できませんよね。生活に支障が出るほどの過度な行動は不要かと思いますが、少しでも協力しているという意識は大切だと思いますから。

  13. SYORI より:

    atsushi1228さんどうもです。お仕事仲間の方々がご無事だったようで何よりです。仙台もかなりひどい状況のようでしたので、さぞかしご心配だったことでしょう・・。
    メールでの情報伝達はキャリアの規制でどこまで届いてるかは見えてこないですよね。現時点ではツイッターやmixiなどのツールが有効なのかもしれませんが、インターネット回線もかなり重いところも多いようなので、考えさせられる部分ではありますね・・。携帯のバッテリーの問題もあるでしょうから。スカイプが今日から無料で通話できるようになったらしいので、その辺りも使えるかもしれませんね。

  14. SYORI より:

    てくにっきさんどうもです。東京でも相当揺れておりましたよね。テレビの映像でしか見ていませんが、亡くなられた方もおられるくらいですので、相当なものだったと思います。特に3度目の大きい地震はかなり関東寄りが震源地でしたからね。京都でも数分間気持ちの悪い横揺れが続いていました・・。
    その後は仕事どころではなくなり、ずっとワンセグでニュースを見ていましたが、あの津波が到達してた時の映像は現実とは思えませんでした。走ってる車を飲み込んでいくところが何度も見受けられましたので・・。
    こういう災害を食い物にして儲けようと考える人間はきっと天罰が下るでしょう。こんな時に自身がどれだけしんどい思いをして大変な不利益を被ったとしても、それが人の為に頑張った結果であるならば、きっとそれは自分に還ってくると思います。そう信じていましょう。
    何も出来なくても大丈夫だと思いますよ。出来る人は出来うる事を。そうでない人はただただ願っていれば良いと思っています。それが人間らしい、日本人らしい心だと思いますから。

  15. yoshinori より:

    本日私のノートPCがお亡くなりになりました。(泣)
    11日の地震のあとから「カツン!カツン!」とHDDが故障の前触れを起こしていましたがとうとうブルースクリーンでXPが起動しなくなりました。
    保証も切れているしノートなので分解も面倒なのでHDD交換もやる気が無いです。もうお手上げです。
    邪魔なので早いうちに処分します。
    PS3、DVDレコーダーは無事です。
    デスクトップPCが無事なのでPCで困ることは無いですが、地震での思わぬ被害が出てしまいました。
    命が失われないだけ幸運だったと思うようにします。
    東日本は計画停電が当分続きそうです。私の地域は今のところ停電を実施されていませんが、東電の分かりにくい説明に困惑しています。私の地域はすぐそこに市の境があるのでどこに属するのか把握が難しいです。
    やるならやるでもう少し分かりやすい発表をしてもらいたいです。

  16. ZEAL-R より:

    本当に恐ろしい事です…
    これ以上被害が大きくならない事を祈るばかりです。。
    今は義捐金という形でしか支援出来ないですが、SAVE JAPANのサイトへの支援も皆に呼びかけていきたいと思っています。
    まずは福島原発の問題が一段落して欲しいと願うばかりです。。
    これ以上被害が大きくならないよう、皆さんで祈りましょう!

  17. SYORI より:

    yoshinoriさんどうもです。地震もそうですが今は原発の問題がかなり深刻になってきてます。報道されてない事が多くなってきてますし、大変気になっています。

  18. SYORI より:

    ZEAL-Rさんどうもです。地震の被害も全く全容が見えない状況ではありますが、今は原発の推移が非常にきになります。出てはいけない物質までも検出されてきていますし、状況は非常に深刻と言わざるをえません。しかし報道はどんどん下火になってきていますので余計に危惧しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です