IB-14 その1

いやしかし、このライセンスは何故か難しいです。全くといっていいほどタイムが伸びないです。今日ちょっとやってみて35秒台にはようやく入れましたが、現在の公式TAトップとの差は0.3秒もあります。
まあ改善するポイントはある事はあるのですが、なんだかシックリこないというか、思うようなタイムの伸びが無いですね・・。ただ単に走りこみ量が不足しているだけなのか、それともヘタなだけなのか(笑)。ちょっと今の段階では図りかねているのですが、いずれにしてもトップグループ(ゴールド圏内)との差が予想以上に大きい現状です・・。

現時点でのランキングを見てみますと、偶然かもしれませんがDS2組が上位独占状態となっています。27日1:30時点で実に34位までが全てDS2!。そして35位にようやくGTFPがランクしています。これは何を意味するのでしょうかね。なら、DS2で走ってみれば良い話ですが(笑)今これを書いている時点ではまだDS2で走っていないので何ともいえません。まあいきなりDS2で走ってみても上手くいかないのは目に見えておりますので;;。

いつもの状況とは少し違う感じでTAが進んでいっている感じですね。とにもかくにもゴールド目指して頑張ります。ただそこまでが非常に遠い感じがしてなりませんが(笑)。

-----------------------------------

あと訃報がありましたね・・。2001年スバルでWRCチャンピオンとなったリチャード・バーンズがお亡くなりになりました。2003年シーズン中に脳腫瘍で倒れ2004年は決まっていたスバル復帰をキャンセルし療養にあたっていたのですが、順調に回復しているというニュースも聞いていましたので信じられませんでした。聞くところによるとここ最近は昏睡状態だったそうです。1971年1月生まれということで、私と全く同じ年・月に生まれた享年34歳という若すぎる死が無念でなりません。
今年はマイケル・パークの事故死などWRCは暗い話題が何かと多かったような気がします・・。ご冥福をお祈りいたします。

IB-14 その1” に対して2件のコメントがあります。

  1. C.1 より:

    こんにちは。
    私もGTFPが不調で(というか使えない)このままではらちがあかないので昨日一日DS2でやってみました。GT3まではDS2でやっていたのと、GT4でも第2回オープンクラス大会(ライセンスA-1)ではDS2で出場していたので、すんなりと慣れることができました。
    その結果DS2では35秒7まではなんとか出せました。壁接触有りで35秒6の前半で、この時は接触によって速度をロスしてるので、タラレバですが接触しなければ35秒5の台は出ていたかもしれません。
    どうやらステアリングを緩く切りながら全開で長時間旋回するコーナーではDS2が速いようです。これはDS2ではステア舵角自動補正がかかり、最適の舵角で加速ロスを少なくして加速できるためだと思われます。
    恐らくSYORIさんが優勝した前回の筑波も、ダンロップ出てから2ヘアまでの区間はDS2が速いかもしれません。SYORIさんはダンロップをアクセル全開で抜けて優勝タイムを勝ち取られましたが、上位陣全員があのような走りをしているとは考えられません。恐らくDS2の恩恵もあるのではないでしょうか。
    ところでSYORIさんのグランバレーのリプレイを見たのですが、GTFPの不調からでしょうけどブレーキング時にもアクセル引きずってYAM足っぽくなっていますね(笑)恐らく寒くなると接点のグリスが硬くなって悪さをしてるのではないでしょうか。最近GTFPの不調はよく聞きますからね。

  2. SYORI より:

    C.1さん、おはようございます。
    GTFPはこの時期不調が多いようですねー。私の場合はおろかものさんに教えてもらった要領でペダル部を分解し接点復活剤(洗浄剤がなかったので)をかけたらペダルの不具合はなくなりました。とりあえず一安心です。
    DS2でさっきちょっと走ってみましたが僅かではありますがいきなり自己ベスト更新(35.9秒フラット)が出ましたので、このほうがタイムが出るのかもしれませんね。頂上付近から下る部分がかなり走りやすくなっていますし、最終の高速左もそれなりにラインをトレースできていました。ちょっとDS2とGTFPとで走り比べしてみたいと思います。
    なお、グランバレーのリプレイの件ですがおっしゃるとおりYAM足っぽくなっています(笑)。あれも後から気付きましたが前半区間は出ていなく後半からおかしくなってましたね・・。不具合は既に直りましたがあのYAM足っぽい不具合は残っていて欲しかったかも(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です