ショック・・・

昨日の夜にYahooを何気なく見たら、トップニュースに「樋口宗孝 肝細胞ガン」という驚きの記事が・・。知らない方も多いと思いますが、80年代のJAPANESE HR/HM界を圧巻した、あのLOUDNESSのドラマーです。海外でも知名度は凄く、HR/HM界に関係or興味のある人なら世界中の人が知ってるくらい有名なバンドです。私も高校生時代、テープが伸びるくらい毎日聞きまくってギターを弾いていましたし、先週日曜には高速道路上でLOUDNESSのCD(THUNDER IN THE EAST、SHADOWS OF WAR)を聞いてたばかりです。
その「ひぐっつぁん」が肝細胞ガンとは・・。急遽今月下旬のライブは代役を立てて行うそうですが、過去この病気で他界している有名人がいるだけに気になって仕方ないです(不謹慎ですが・・)。折角オリジナルメンバーで復活し、今まさに全開で活動中だっただけに本当に残念でなりません。バンド自体の活動は一旦休止するようですが、あのヘヴィなドラミング同様、パワフルな精神力で病気を克服し、またシーンに戻ってきて欲しいと切に願います。

ショック・・・” に対して2件のコメントがあります。

  1. myst_stream より:

    私もこのニュースを見てショックでした。
    ボーカルが二井原さん時代のTHUNDER IN THE EAST、SHADOWS OF WAR、HURRICANE EYESあたりテープが擦り切れるくらい聞いてました。毎晩布団の中で聞きながら寝てましたので子守唄代わりでした。
    早く癌を克服して戻ってくること願っています。

  2. SYORI より:

    >myst_streamさん
    お返事遅くなりました。いやーその時代のサウンドは個人的に最高に好きでした。勿論それ以前のも好きでしたが、ギターサウンドが洗練されていった頃ですので、本当に毎日聞いてましたね。私も部屋のオーディオで寝る前に聞いてましたよ(笑)。友人からは良くそんな騒音で寝れるな・・って言われましたが、そこから私の説教が始まるという状況です(笑)。
    ドラムはバンドサウンドの要みたいなものですから、早くシーンに戻ってきて欲しいと願ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です