琢磨、まもなくテスト走行

さあいよいよ今日、トロ・ロッソ+佐藤琢磨の組み合わせでテストが始まります。ヘレステスト2日目にヴェッテルはレッドブルをドライブし1'19.878で2番手。そしてトロ・ロッソでテストを行った注目のブエミは1'20.209で3番手タイムを出しています。思ったよりも好タイムをマークしていますよね・・。
全く関係ありませんが、トロロッソのレギュラー2人(ヴェッテル、ブルデー)と今回テストを行ったブエミの3人は全員「セバスチャン」ですよねー。琢磨もシャレで「セバスチャン佐藤」としてテストに参加してもらいたいところです(笑)。なんか売れないイカサマ芸人みたいですが(笑)。

くだらない事はさておき(笑)、今回のテストの焦点は勿論タイムでは無いとは言え、ブエミのタイムを凌駕するかどうかでしょうか。ヴェッテルとは0.331秒差とは言え、レッドブルマシンですから比較が難しい所ですし。いずれにしても来季はベテランと新人のコンビが好ましい・・という事をベルガーも言ってますし、ブルデーの調子から言っても「琢磨+ブエミ」というラインナップもかなり可能性があるんじゃないかなと思ってます。以前書いたようにフェラーリエンジンがレッドブルに契約移行される可能性を考えると、資金力の乏しいトロ・ロッソにしてみればホンダエンジンを「無償」で手に入れられる可能性の高い琢磨を雇う事は、レッドブルにしてもトロ・ロッソにしても全ての思惑がカッチリと噛み合う唯一のチョイスじゃないかと思いますからね。
とにかく今はテストの行方を見守りましょう。

琢磨、まもなくテスト走行” に対して1件のコメントがあります。

  1. SYORI より:

    2008年09月18日 ヘレス・テスト3日目
    1.Sebastian Vettel RedBull 1'18.001
    2.Nick Heidfeld BMW Sauber 1'18.167
    3.Lucas di Grassi Renault 1'18.999
    4.Pedro de la Rosa McLaren 1'19.281
    5.Alexander Wurz Honda 1'19.499
    6.Takuma Sato Toro Rosso 1'19.574
    7.Kamui Kobayashi Toyota 1'19.863
    8.Kazuki Nakajima Williams 1'21.892
    佐藤琢磨
    「1日の初めは、エアロ・データを集めました。その後お昼前には計時走行を始めたので、マシンを本当に感じて周回を楽しむことができました。残念ながら午後に雨が降り始めたので、走行を終えなければなりませんでした。天候のために作業を最後まで完了できなかったことは残念ですが、STR3のドライビングは本当に楽しかったです。このような素晴らしい機会を与えてくれたレッドブルとチームにとても感謝しています」
    ----------------------------------------------------------------------------
    ひとまず無事に終わったようで何よりです。注目していたタイムも流石です。ブエミのタイムよりコンマ7くらい速いタイムを出していたので、速さ的には十分アピールできたんじゃないでしょうか。
    惜しむは、午後からの雨の影響でテスト中止となってしまった事ですね・・。でもとりあえずやれる事はやったと思います。この後、どういう展開に進んでいくのか顛末を見守りましょう・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です