GeForce GTX260

    10



GW真っ只中の今日、家族サービスで外出していたのですが、PCショップに何故か寄りたくなって近くのドスパラにフラっと寄ってみたら蛙GTX260が18800円と安かったので5分ほど悩んだ末買ってしまいました(笑)。
8800GTに特に不満は無かったのですが、ウェット時のFPSが極端に落ちていたのが前から気になっていまして、それが解消すればいいかなーと思っていたのですが、果たして改善なるかどうか。電源は580Wですが12Vラインが40Aあるので多分大丈夫かと予想。早速取り付けようとPC本体をバラしますが、GTX260のボードのデカさにビビりました(笑)。もう殆ど薄型ティッシュの箱くらいあるようなデカさで、HDDのマウント位置を変更しないと入りませんでした;;。ダウンクロック機能は省かれているみたいだったのでRivaTunerでプロファイルを作成し、ゲーム時以外はGPU/Memory/Shaderクロックを全て半分に、ファン速度もそれに応じて回転数を落とすようにします。そんな感じで設定等をある程度した上でGTR2を起動します。
早速ウェット時のFPSを見てみますが、あんまり変わってないような感じでした;;。そういえばと思いヘッドライトのVIDEO設定を1個落としたらかなり改善されました(笑)。多分8800GTでも同じような傾向だったかもしれないですね・・。ドライ時のFPSは若干上がったような感じ(気がする)ですので、まあ悪くないかなーと思いますが、8800GTクラスからの買い替えだとあまり体感できるような向上は無いような気がしますorz。測ってませんがベンチ値は多分向上しているとは思いますけど。
CPUがC2DのE4300なのでこの辺りがボトルネックになってるのかもしれませんね・・。こうなったらE8500辺りでも逝ってしまおうかと思ったりしてますが(笑)、今のE4300も333*9の3.0GHz駆動させているので、3.16GHzのE8500に入れ替えてもL2キャッシュは3倍になってますけどそんなに変わらないような気がするのですがどうなんでしょうね・・。