GTR2 JPN-MYS鯖@Monza

    6



23時に何とか間に合ったので久々にNGT車両のレースに参加しました。乗るのも久しぶりのGT3RSR。モンツァということで、セッティングは以前のものを使って早速プラクティス開始。毎回モンツァではウイング1-1で走るのですが、走り始めはドライブ不可と思えるくらいに挙動が不安定(笑)。とにかく氷の上を走るような挙動に慣れる事から始めます。それなりに慣れてきて50秒を切るものの、上位勢は47秒台とか途方もないタイムを出してきています・・。G2クラスとは言え、凄いタイムだなぁと思いつつ予選を迎えます。
予選はそれなりに走れていたのですが、肝心なところで細かいミスをしてしまいます。とにかく立ち上がりで僅かなミスを犯すと、その後のストレート速度に大きく影響してしまうので、ちょっとしたミスでもタイムを大幅にロスしてしまいます。結局1分48秒6台止まりで11番手から・・。PPのRothmansさんは46秒3と見た事も無いようなタイムを出されていましたorz。以前なら47秒台に入れればPP争いをしているくらいでしたが、6位までが47秒台と凄いタイム上昇ですね・・。ここまでレベルの高いモンツァは久々に経験しました・・。決勝前のウォームアップでは燃料を35Lほど積んだ状態で走りましたが、ポンと47秒台に入れてかなり安定して走れていました。予選時の燃料が軽い方が挙動的に不安定な感じでした・・。なので決勝はスタートから一気にいければと考えます。




ローリングスタートはまあまあ上手く決まってイン側から一気に順位を上げていきます。ここの1コーナーは何時も混乱気味になるのですが、案の定何台かスピンしていて一気に6番手まで順位を上げていきます。




ウイング1-1の影響でストレートがかなり伸びていたので、同じ車だったModenaさんのスリップからパラボリカ進入でインをさします。




直後、真後ろに付かれますが、




何とか耐えます。




翌周、torafuguさんがコースオフ。これで4番手に。




前方はRothmansさんとzerosikiさんの2位争い。予選でもタイム差が歴然でしたので、何とかスリップの恩恵に与ろうと必死で付いていきます。




ストレートでスリップに付こうとしたら2台ともピットへ直行(笑)。コレは一体なんだったんでしょうか・・。




一気に2位に上がってしまい、急にプレッシャーが圧し掛かってきます;;。後ろからは同じ車のModenaさんが激しくプレッシャーを掛けてきていて、焦った私はロッジアシケインでショートッカット。ここは一旦順位を譲る事に・・。




何とか付いていこうと焦ってしまったのか、アスカリ進入でテールスライドしてしまい立て直せずにスピン。思い切りレコードライン上に止まってしまったので、後ろ向きに下がったところにsatorukoさんの逃避ラインと交錯。ホント申し訳なかったです。




7位まで下がってしまいます。やっぱりこれくらいの順位を走るのが現状だなぁと気落ちしながら走ります。前方には3位争いの4台が。争ってくれてれば再び追いつくチャンスがありそうです。




2番手走行のModenaさんがメインストレートで落ちてしまったようで固まっていました。良い位置を走られていただけに残念でした;;。危うくブチ当たるところでしたがギリギリセーフ(笑)。これで6位に上がり、逃げ気味のtorafuguさんの少し後方にいるxanavi-yuukiさん、satorukoさん、Razheadさんを追いかけます。




前方で2台が絡んでコースオフ。1つ順位を上げます。




何とか前で復帰したxanavi-yuukiさんでしたが、ストレートパワーで一気にオーバーテイク。これで4位に上昇。




3位争いとなったRazheadさんに追いつきます。フェラーリでモンツァは厳しいだろうなと思いつつ、メインストレートへ向けてアプローチしていきます。




1コーナーへの進入で前に出ます。これで3位まで順位を回復します。久々の表彰台圏内を走行します(笑)。




前方5秒強くらいにtorafuguさん。何とか追いつこうと渾身の力で走りますが差は詰まらず。これはダメか・・と思いつつ迎えたファイナルラップ。




何とtorafuguさんがスピン、バリアに激突してクラッシュしているではありませんか・・。これは勿体無かったですね;;。思わずチャットで何か合図を送ろうと思ったら「www」と押してしまいました(笑)、スイマセン;;。でも最後の最後でツイてる展開となりました;;。




上位陣が相次いでトラブルやミス等で順位を下げる中、私の中盤のミスを取り戻す形となった2位でチェッカー。




ぶっちぎりで勝つんだろうなと思ってたRothmansさんに特攻され吹っ飛ぶ図(笑)。




-------------------------------------------------


2位自体は喜ぶべき結果でしたが、レース内容的に周りの問題等なければ7~8位くらいで終わってたかもしれないです。それくらい皆さん速くなられてますねー。ていうかロスさん速すぎです;;。マシン的にはウイング1-1でストレート速度はかなり速かったのですが、シケイン通過時の氷の上を走るような感覚は何時も思いますがホント怖いです;;。
久々にRSRに乗ってレースしましたが、やはり慣れてくると楽しいですねー。次はテクニカルコースのMo I Ranaなので、RSR有利かと思います。時間があれば是非参加したいと思います。


■リザルトデータ

日時:2009/05/14
コース:Monza GP 2004
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:11位 1:48.675(+2.282)
決勝:2位 20:33.367 LAP11(+22.286)
レースラップ:4位 1:48.627 LAP9(+1.063)

詳細データ:https://dl.getdropbox.com/u/861344/GTR2Result%201/GTR2Season1_000.html