GTR2 JPN-MYS鯖@Norisring(NIBMIS)

    0



GT1クラスのレースは月曜日なのですが、最近月曜日の仕事に気合が入らず(笑)、とっとと帰ってきてる事が多く、このレースには参戦率が高くなってきています(笑)。
さて今回はNorisring 2005というコースで、2年くらい前にここで走った事があったのですが、コースは全く同じもののデータが違うようでDLし直しました。ここはヘアピンとシケインをストレートで繋いだだけのショートコースですが、エスケープも殆どなく、かなりの高速コースに感じます。ぶっつけでレース参戦も毎回なので、今回はレース前にちょっとだけ走ってセッティングを少しだけ詰めてからJOINする事にしました(笑)。

立ち上がりのトラクションが最重要なコースに思えますので、普段あんまり弄らないリアの足回りをかなり変更し、デフやらトーやらも弄りまくり、ウイングも2-12とモナコ並みに立てました(笑)。それでもリアのトラクションは微妙なアクセルワークが必要でしたが、デフォ状態に比べて大分走りやすくなってました。

プラクティスでは好調だったものの予選では3番手に。それでもPPのRothmansさんとは0.1秒差だったので、決勝では何とか付いていきたいところ。タイヤは26周と長丁場だった事もあってリアをミディアムに変更して挑みます。




スタンディングスタート。トラクションは上手くかかったものの回転が大分落ちて失速してしまいます。





それでも1コーナー立ち上がりでaokingさんをかわして2番手に。Rothmansさんの後方をうかがいます。





暫くは少し離れたり差が詰まったりを繰り返します。折角の楽しい状態なのでミスだけはしないよう気をつけます(笑)。





序盤からタイヤが厳しそうなRothmansさんでしたが、S字でバランスを崩されて失速。立ち上がりで狙います。





バックストレートエンドのブレーキングで前にでてトップに浮上。





その後は2~3秒のギャップを保って走行。レース中盤からはエンジンヘルスが例によってやばくなってきたので、エンジンを労わって走ります。Rothmansさんがヴァイパーじゃなければやられてたでしょうね;;





そのままミスなく走り切ってトップチェッカー。





--------------------------------------



優勝なんて何時以来でしょうか(笑)。ほんと久々で結構嬉しかったです・・。
やっぱりレース前に事前練習して挑んだ方が安定した車を作れますね(笑)。今回、立ち上がりのトラクションがかなり良い感じでかけられたので、そこで大きなミスをする事が無かったのが大きかったと思います。

しかしこのコースでリアルにレースをするとか恐ろしいですね(笑)。DTMとかで1コーナーでむっちゃくちゃになるシーンを良く見ましたが(笑)、あれだけの速度域からの減速ですし、そりゃ何か起こるわな・・って思います(笑)。


■リザルトデータ

日時:2010/05/10
コース:Norisring 2005
車種:Ferrari 575 GTC Barron Connor Raicng
予選:3位 47.853(+0.129)
決勝:1位 21:10.656 LAP26(-4.353)
レースラップ:1位 47.974 LAP10(-0.082)

詳細データ:http://dl.dropbox.com/u/5390111/GTR2%20Result%208/s8_000.html