IAパイロンジムカーナ

当初苦手と思っていた今大会、初めてやったときは「無理!」と思っていました。だから現実逃避でS-5の方しかやっていなかったのですが、慣れてきてからは楽しくて仕方ありません(笑)。

ライセンスアタックとはいえ、初のコーヒーブレイクを用いた今大会。今までコーヒーブレイクで良い思い出は全くありません(笑)。

ゴールドクリアするためイライラしながらプレイして、クリア出来れば2度とプレイしないモノだったのですが(笑)、タイムを更新するための考えを頭に巡らせながら少しづつタイムを削っていく行為は他のアタックと何ら変わらないことを私に気付かせてくれました(笑)。当初DS2でやろうと思っていましたが、実際にやってみると最初のスラローム区間すら1度も通過出来ませんでしたので(笑)、もう私はDS2には戻れないカラダなのだと諦め、さっさとGTFPに戻っています(笑)。結果これが良かったのでしょうが・・。

ライセンス試験や過去の大会の多くは走行中の状態からスタートするのですが、今回は停止状態からのスタートとなりますのでゼロ発進がやはり重要です。私はアクセル開度を70%位?に固定してスタートし、スキール音を聞きながら微妙に調節して発進しています。
そして最初がいきなりの難関?のスラローム区間なのですが、ここはかなり難しいです。タイムを稼ごうと思えば当たり前ですが出来るだけ直線的に通過したいところですが、パイロンに触れてるの?と思うような感じでも即失格ですので、ここはハッキリ言って運みたいなものかと思います(笑)。パイロン横でステアを切るのでは遅いので感覚的に「手前手前」での操作を行っていきリズム良く通過していくのが重要かと思います。

ただ私の現在の走り方(パイロンギリギリに直線的なクリアの仕方)とは違う走り方(直線的では無いがアクセル操作で向きを変えながらクリアしていく感じ)でも速い時があります。恐らくアクセルを踏んでいる分、車速が伸びていて若干速い場合があるのだと思いますが、ちょっとよく分かりません(笑)。

そしていきなりタイトな左ヘアピンがきますが、ここは突っ込みすぎるとアウトにすぐはらんでしまいますので、気持ち手前で弱めにブレーキング開始して後は車の曲がろうとする特性?を利用してパーシャル状態で向きを変えクリップ付近からアクセル全開で強引に曲げていってます。ここはアウトに脹らむと次のクランクの進入が厳しくなるので出来るだけコンパクトに回っています。

複合クランクですが、ここもかなり難しいです。最初の進入は出来るだけアウト側から入っておりますが、この時のライン取りが甘いとイン側のパイロンに触れて即終わりです。なので、出来るだけアウト側から直線的に入れるようなラインを通って進入開始します。スライドを抑える意味でも進入前に一瞬ブレーキをかけて姿勢安定させています。
そして左・左の最初のクランクですが止まりそうなくらいに急減速して一気にアクセルオンします。このブレーキング終了時の速度が結構重要で、減速しきれていないとアクセルオンで最初のクランク脱出がアウトに脹らんでしまい、次のクランクのラインがかなり厳しくなってしまいます。なので、減速後フルステア状態でアクセルオンを行った状態で自然とイン・インをつけるような感じで走れるような「感覚」を覚えるしかないとおもいます。逆に減速しすぎてしまいますと当然ですがイン側のパイロンに触れて即失格です(笑)。

そして右・右のクランクですが、手前のクランクを上手く抜けられたらラインは余裕があります。同じようにフルステアでイン・インを通過出来るように走るのですが、ここは私の最重要ポイントとしております。何故ならばこの後は全開区間となりますので、ギアを2速→3速に上げなければいけません。しかし1速から2速に上げる時のシフトラグがかなりあります。これは相当なロスになると思いますので、私は2個目の右・右クランクに進入する直前(ブレーキング開始直前)にあえて2速に上げています。こうする事で2個目のクランクを回る為に必要な減速が行われている間にシフトラグを組み込んでしまうということです。上手くいけばロスなく回れしかも加速も良く通過出来る時があります(何故そうなるのかがよく分かっていませんが・・)。が、その後のライン取りもあり再現率は高くありません・・。

しかし弊害もあり速度が乗っていないと2速に上げてしまうことでかなり失速してしまう時があります。こうなるともうどうしようもありませんので即やり直しです(笑)。また上手くいけた!と思っても速度が僅かに足らずイン側のパイロンに触れて失格ということもあったり、速度が出すぎていてアウトに脹らんでコースアウト・・などありますので、このあたりも感覚的なタイミングを掴むしかないかと思います。

クランクを通過したらそのまま右方向へステアを切っていると思いますが、そのまま短いストレートへ続く右コーナーのインをつけるようなラインであれば理想的です。しかしラインが悪いとクルマがスライドしたりアウトにはみ出て失格になったりします。このあたりは自身のコントロールがどうとか言う問題ではなくて、2個目クランク進入からの一連の流れで全て決まってしまいますので、運を天に任せるという言葉が一番ですね(笑)。

そして高速右コーナーですが、ここもしっかりブレーキングを行わないとアンダーで外に脹らんでしまい、良いラインが取れません。特にここまででゴーストを抜いている時など「ここを超えれば・・」とかなり焦ってしまいますのであまり欲をかかずに(笑)しっかり減速します。減速終了して若干パーシャル状態でインベタラインをトレースします。そして、アクセルを少しづつ踏んでいきスライドをさせずにアウト側へ抜けていきます。スライドさせまいとステアを切り損ねるとアウトへ脹らみすぎたりコースアウト即失格もありますので(笑)気をつけます。

最大の難関、停止ですが私もブレーキング開始ポイントがまだ分かっていません(笑)。ここで何度か停止位置が手前で無情にもタイムだけが動いているという状況に涙をのんでいます;;。昨晩も良い感じでいけてたのですが、停止位置がリアタイヤ半個分?くらい手前で止まったため(!)深夜にも関わらず大きな声が出てしまいました(涙)。勿論手前の右コーナーの脱出速度によってもブレーキング開始位置が変わりますので正確なブレーキ開始ポイントを決めることは実際は出来ないのですが、大まかな位置は掴んでおきたいところです。あと、高速右クリア後にアウト側に脹らみますので当然中央部分にクルマが位置するよう修正するのですが、コレが甘いと減速時に僅かに右方向に流れていきパイロンに触れてあっという間に全てオジャンです(笑)。ブレーキ前には必ず車体をまっすぐ進入させるようにしないといけません。
しかしここもかなり感覚に頼る部分が大きいと思いますし、ここまでたどり着くことが余り無いので(笑)練習もなかなか出来ない地点だけに、運の要素も大きいですね・・。現在の登録タイム(38.499秒)も大分オーバーランしています。

----------------------------------

以上のような感じです。
自身で読み直してみても、「感覚」「勘」「運」という言葉が沢山出てきています。私も詳しい説明が上手く出来ないので、その言葉に逃げているのかもしれませんが(笑)、本当に感覚頼りの部分が大きい大会かと思います。本来は感覚で走るのは良くないのかもしれませんが、個人的にはホントそう思わせるような箇所が盛り沢山なんです・・。しかしそういう感覚を走る事によって身に付けたなら、それはもう感覚という事ではないのかもしれませんが。

とりあえず現時点(3/22時点)ではトップを維持できていますが、40秒未満のライセンスアタックなのでトロフィー範囲も狭いです。何とかゴールドで終われるよう頑張っていきたいと思っております。

IAパイロンジムカーナ” に対して30件のコメントがあります。

  1. 炎のロータリー乗り より:

    SYORIさん・・本当に尊敬しますw
    本当にSYORIさんのおかげで更新できました。
    右・右クランクの攻略を見て試してみたら、楽に更新できました。
    停止が全然ダメでしたけどね(汗
    SYORIさんのこの攻略がなければ、自信をなくしたままになってました。
    また先が見えてきたので頑張ります。
    ・・S-5が放置されまくりですがw

  2. SYORI より:

    >炎のロータリー乗りさん
    どうもです。いやー恥ずかしいこと言わないで下さいよ(笑)。このアタックを始めて最初に考えたのが「どこでシフトチェンジすればいいのだろうか?」ということでした。2速アップ時に激しくロスする感じでしたので、ちょっと考えて、もしかして・・と、それを試したら良い具合だったという感じですね。
    始めはブログに投稿する際、これはもしかして必殺技になっているのかも?と思っていて(笑)書くのを止めようかなってちょっと思ったりしたのですが私の悪い所?でついつい書いてしまうんですよね(笑)。でも参考になったようで嬉しいです。しかし私を抜き去らないで下さいね(笑)。
    さて、てぺいさんもタイム伸ばしてきていますしもう少し頑張らないといけないです・・。S-5もやらないといけない(いけない訳ではないんですが、なんなんでしょうねこれは(笑))し、今週からまた新しい大会ですか・・。もうイジメですね(笑)。

  3. RENGE より:

    オフィシャルでC.1さん、SYORIさんのリプレイ公開されました
    ね。
    にしても、前回と同様、wvx形式になって何度も見るにはいちい

    サーバー側に行かなければ行けないのは何故?って感じもするん
    ですがw
    これだと、何度もみるのに時間がかかるorz
    Macだけかな?
    SYORIさんのリプレイは以前ここで公開されていたのを見てあ~
    すげ~とか思ってましたが、やっぱりすごかったw
    C.1さんも後方と約1秒差とのタイム差の走りはすばらしい物があ
    りました。
    いや~さすがですw
    さてさて、TTは、現在テスト大会中なのですが、
    今のところ6大会同時開催で死にそうです。
    まぁ、俺はそんな全大会に参加するほど若くないので、
    参加はしない予定ですが、、、
    13秒のコーナーで未だにトップとコンマ2秒差あいての2位で
    す。
    これ、ほんとに厳しすぎます。
    完走率は随分と高くなってきましたが、それでも、1時間に一度
    ぐらいの完走率です。
    バイクでドリフトしなきゃ行けないので、ほんと泣きそうになり
    ます。
    大抵転倒かコースアウトですからねorz
    上手く行けば、トップぐらいのタイムは出そうなんですが・・・
    ほんとにしんどいorz

  4. SYORI より:

    >RENGEさん
    どうもです。最近リプレイ公開が遅いですよねー。楽しみにされている方も多いと思うのですが・・。wvxになったのは恐らくですが、大会側は個人のローカル保存を嫌っているのかもしれませんね。以前もB-16で優勝したときにリプレイ映像が綺麗でしたのでDLして個人サイトで公開してもいいですか?って聞いたらダメって言われましたので(笑)。もしかしたら無断公開とか配布とか何処かでされていたのかもしれません。まあ、GetASFStreamとかのフリーソフトを使えばいくらでもローカル保存できるんですけどね(笑)。
    私のリプレイはまあ過去の栄光として(笑)、C.1さんのラグナセカ凄かったです。1コーナーとかの挙動はまさに「滑らせて向きを変える」といった感じですね。私はこれがどうにも出来なくてアルテッツァに変わりましたから・・(笑)。何時見ても危なげの無い走りで尚且つ速いですから凄いです、ほんと。
    TT、6大会同時開催ですか;; それもキツイ話ですね・・。13秒のアタックでの0.2秒はとてつもなくデカイ差だと思いますよね。バイクでドリフトって知らない人は?かもしれませんが、motoGPとかでしたら結構見れますからねー。ヴァレンティーノ・ロッシとかも凄いですし、ちょっと前ですとギャリー・マッコイ(この人ホントに凄かった)とか。

  5. ニスモ より:

    リプレイ保存駄目ですかぁ
    私は以前の鈴鹿F1のアタック、YAMさんのリプレイを携帯に入れて何度も見てましたが、それが出来なくなるとは悲しいです。

  6. RENGE より:

    なんだ、Windowsの方もできないのかwちょっと安心w
    にしても、GetASFStreamなんて言うソフトがあるなんてうらや
    ましいw
    こっちはクイックタイムプロで試しましたが無理でしたorz
    TTは勝手にカウンターを当ててくれるので、完走率がかなり低い
    ですorz
    あれ、邪魔ですよw
    ハイサイドとの戦いってのもあるのに、逆に走っていくってorz
    ほんと、もうバイクのタイムアタックは嫌・・・orz
    ってことで、GTTAに戻るかもしれません(まだ未定

  7. myst_stream より:

    SYORIさん、はじめまして。
    GT|TAにCSA031で参加しているmyst_streamと申します。
    いつも拝見させて頂いております。
    開催中にもかかわらず攻略方法を掲載していただき、大変参考になります。
    リプレイの保存の件ですが、Windowsの場合再生中か再生後に「ファイル」-「メディアに名前を付けて保存」をするとWMV形式で保存できると思います。(WMP9の場合)
    Macは持ってないのでよく分かりません。
    また、寄らせていもらいます。

  8. C.1 より:

    SYORIさんをはじめ皆さん
    ご無沙汰しております。
    皆さんのGTTAに対する意気込みと向上心、いつも素晴らしく感じております。
    突然ですが、私C.1は色々と思うところがありまして、この場をお借りしてGTTAの引退を表明したいと思います。
    理由は一言で申しますと、「モチベーションが続かなくなった」ということです。
    以前より公式GTTAの運営(開催期間やレギュレーション、ポイント配分、チャンピオンシップ?の目的の不明瞭さ...等)に疑問を感じておりました。
    もちろんそれ以上に良い部分や楽しめる部分があり、そしてSYORIさんのこのブログでの皆さんとの交流があったからこそ続けてきたのですが、私個人としましては先日の筑波WETを最後にけじめをつけたいと思っております。
    GTTAをやる限りは常に「勝つ事」を目標に続けてきましたが、モチベーションを欠いてしまうと、皆さんの実力を前に「勝つ事」は非常に困難になります。いつもランキング上位にいらっしゃる方々はよくおわかりかと思いますが、上位をキープするには並大抵ならぬ精神力が必要です。ドライビング技術と、そして精神戦に勝たなければなりません。そのために私は登録方法やコメントに至るまで様々な手法を選んできましたが、そのために皆さんに不愉快な思いをさせたこともあるかと思いますが、全て作戦としてやったことですので、ご理解・お許し頂きたいと思います。
    またそんな私であるにもかかわらず、温かく接して頂いた方々には深くお礼申し上げたいと思います。本当にありがとうございました。皆さんの今後の活躍を心から応援したいと思います。
    またこちらにはちょくちょく顔を出せたらと思っておりますので、そのときはよろしくお願いします。
    ではでは。

  9. SYORI より:

    >ニスモさん
    リプレイ保存はmyst_streamさんも仰られている方法もいけるようですね(WMPは個人的に「再生専用」なので知りませんでした;;)。私はGetASFStreamで必要なものを吸い出してますので、お好きなものをお使い頂ければ全く問題ないですよ。
    >RENGEさん
    未定といいつつ早速のGTTAお帰りなさいです(笑)。MACは私は使ったことが殆どありませんので詳しく分からないのですが色々と不自由をする事があるようですね、私の親父もMAC使いなのでよく愚痴ってます(笑)。
    TTも今作は色々な意見などを取り入れる為の実験的な場になっているでしょうし、次回作以降は色々な面で良いものになっているかもしれませんね。
    >myst_streamさん
    どうもこんばんわ、何時も拝見して頂いているようで恐縮です。このような超個人的自己満足な(笑)ブログでよければお気軽に遊びに来てください。
    以前リュッドさんのブログのリンクを辿ってサイトを拝見させて頂きましたがあのデータベースは凄いですね・・。さぞかし時間が掛かったのではないかと思ってます。しかしその分私も大変興味を持って見させて頂きました。これから筑波・S-5・パイロンと結果待ちが目白押しになりますが、是非頑張ってください。楽しみにしております。
    最後にWMPのアドバイスありがとうございました。全然知りませんでした;;

  10. RENGE より:

    >>C.1さん
    引退ですか・・・速い方がドンドン引退されていくので非常にさ
    びしいです。
    モチベ不足、わかります。
    実際、俺もある一人の尊敬していてライバルでもあったドライ
    バーが
    引退してしまい、それからモチベーションも上がらず、
    タイムアタックも微妙な感じで終わってました。
    ゲームですから、楽しめればいいんじゃない?とも最近思うよう
    になりました。
    まぁ、そんなこともあってほとんどGTTAには参戦しませんし、
    人が決めたレギュレーションじゃなくて自分で決めた
    レギュレーションで走る方がおもしろい事にも気がついたので、
    自分の所でタイムアタック大会等開いて遊んでます^^
    もし、興味があるなら来てくださいなw
    っていっても、もう後半戦ですがw
    GTTAでは対戦することはもう無いかもしれませんが、
    次は、セントラルサーキットで会いましょう(笑
    その前に、ライセンス取らなきゃなw
    >>myst_streamさん
    こんばんは。俺も以前からちょくちょく見てますが、
    あのデータベースほんとに参考になりますw
    うぉ、平均ポイントやったら俺5位じゃんみたいなw
    小さな感動も覚えますw
    これからも、頑張ってください^^
    >>SYORIさん
    いやいや、自分の所で開いてる大会の1ラウンド目に
    DTMカーを使った大会を開いたのでGT4でディープフォレストを
    走るのは
    多分10周未満ですが車をよく知っているので参戦してみましたw
    まだ、100キロも走ってませんが、何となく~って感じです。
    前半だけでコンマ4は縮まるんでこれから先、
    ドンドンやっていきたいなぁと。時間が取れたらですけどw
    Macはユーザーが少ない分ソフトが少ないのがネックですかね。
    それ以外は結構便利なんですが。
    音楽とかもコピーガード全く関係なかったりもしたり、
    Winも多少は使いますが、わけわからんですw
    TTはトップとの差がさらに開き0.25差・・・もう嫌だw
    車は楽でしたw転けないもんw

  11. SYORI より:

    >C.1さん
    ご無沙汰しております、と同時に予想だにしなかったコメントに大変驚いております・・。
    しかし、お気持ち分からなくもないです。逆にとても痛切に分かる気がします。C.1さんは家庭をお持ちで小さいお子様もおられるということで私と環境が似ていると思いますが、海外出張等でお仕事に関しては恐らく私よりも多忙の身ではないかと感じておりました。その空いた僅かな時間を使って参加される訳ですが、中途半端に走るだけでは上位に残ることがかなり困難になってきているのも事実です。ここの常連さんを始めかなり速い方が沢山出てきている現状、ポイントやランキングを重視している私にとっては、自身のプライベートな時間の多くをGTTAに割いている気がします。そういう部分で引退を決意されたという事でしたら本当に仕方がないことかと思います。正直「いつまで続くの?」と「終わりを迎えた時に何があるの?」が全く分からない現状というのが、???ではありますね。
    私はGTTAをやることによってこのブログのネタに出来るという点がありますので何とかこなせている状況です。しかも上位常連の方が見ておられる手前、ヘタな解説や考察を書けないなというプレッシャーもありますので(笑)やるからには真剣に走っている(走らざるを得ない?)感じですかね・・。勿論このブログで出会った沢山の方とのコミュニケーションも大きな財産ですから。
    逆に私が申し訳なく思っていたのが心無い書き込み等でC.1さんに不快な思いをさせたのでは、という部分がありました。勿論叱咤激励という意味で書かれているものもあったかと思いますが、この点に関しては管理している立場上、私の方こそお許し頂ければと思っております。
    最後になりましたがC.1さんと出会ったのがちょうど1年ちょい前のアテンザTAの時でしたが、ネットTAとオートメッセTAでの凄まじい速さの強烈な印象が残っています。あれから1年以上、お互いずっと走り続けたもんだ、って思います。今度はかるーい気持ちで有志の方などが開催しているTAなどにも気軽に参加されて楽しく走れれば良いかと思います。そんな時にまた一緒に走れればと(余裕でブっちぎられるでしょうが;;)思っております。またこちらの方にもお気軽に顔を出して頂けましたら嬉しいです。本当にお疲れ様でした。願わくばランキングトップのままGTTAが終焉することを祈っております。

  12. ニスモ より:

    >C.1さん
     お久しぶりです。
    引退なさってしまうのですか…(>_

  13. SYORI より:

    >RENGEさん
    ちょっと衝撃のコメントに寂しい気持ちが残るのは私も同じですね・・。もしモチベーションが失せると思える状況としては、個人的には「GTTAは2010年まで続きます!」とかですかね(笑)。長期間続くのはGT5も出る兼ね合い上仕方ないですが、せめて期間を半年とか1年とかでシーズンを区切ってやってほしいですよね。何のアナウンスも無い今のままでは何時まで続くのかサッパリ分かりませんし・・。
    さっきのコメントにも偶然書いてましたがRENGEさんも炎のロータリー乗りさんも個人企画のTAとかされているようなのでいつの日かC.1さんがフラっとやってこられたら腕試しに私も参加させてください(笑)。
    ディープフォレストにRENGEさんの名前を見た時、TTで辛い思いされて気分転換に来られたんだなぁって勝手に思ってました(笑)。私の方はパイロンスラロームはともかくS-5もまだまだ詰められていないので、そっちを優先ですね・・。それ終わってからディープフォレストを走り込みするつもりです・・・・って何かもう職業みたいでイヤです(笑)。
    昔親父のMacを使ってマウスが1ボタンで訳分かりませんでした(笑)。まあMacもIntelCPU積んだりと時代は変わってきている感じがしますし、WindowsXPを動作(エミュレーターではなく)させたというニュースも聞いたりしてますので、これからはちょっとづつ環境も良くなるような気がしますけどね。

  14. RENGE より:

    いつも思うんですが、改行してないところで改行状態になるのは
    Mac+safariのせいかな?ものすごく読みにくいですよね。縦に長
    くなるし(汗
    個人的に個人企画のTA参加っていうより、自分でつくったレギュ
    に参加して貰う形ですねwレギュレーションつくるって結構おも
    しろいんですよ。めちゃくちゃ難しいレギュレーションにした
    り、企業とかでは無理だろって思うようなレギュもつくれるんで
    w反対する人は参加しないわけですしwま、その分人も少ないの
    ですが、賞品ついたら結構みんな目の色変わってるんでおもしろ
    いですw
    S-5はアクセルオンの時は弩アンダー、オフの時は弱オーバーと
    いう挙動に少しとまどいましたので、速攻でやめましたwコー
    ヒーブレイクも苦手なんで(スタートからパーシャルは嫌)、と
    もに10分もしないうちに放棄。やっぱり運転してて気持ちの良い
    ものじゃなきゃw
    といいつつ、ディープの場合スタートまでの助走距離が足りない
    ので毎度毎度逆走しなけりゃ行けないんですが・・・ナイトロ使
    いますし、一周おきにやめないと行けないんで、ちょっと最初の
    距離を稼ぐのがしんどいですね。
    TTの気分転換・・・これかもしれませんねw自分の所でやってる
    ヤツも苦手なダートですしwたまにはオフィシャルに参加するの
    も悪くないかなって感じの気分ですw

  15. RENGE より:

    コメント長すぎって言われましたw
    GTには全く関係ありません。スミマセンw
    Macのマウスにとまどわれる方が多いみたいですねw俺は最初か
    らMacだったのであまり違和感がなかったのですが、いまは、
    Mightymouseってのを使ってます。ボタンが4つありますw
    http://www.apple.com/jp/mightymouse/
    結構便利ですよ。多少左、右の感覚に慣れませんがw
    インテルMacの発表を聞いたときは反対でしたが、いまとなって
    は俺の使ってるMacの処理能力が約2倍ってのがすっごくみりょ
    くで欲しいです。にしても、Appleって宣伝下手くそだな~イン
    テルMacはまだ良かったのですが、i Podとか知ってる人にしか絶
    対にわかりませんものね。宣伝の宣伝しないとwああいうのも、
    ユーザーが少ない原因かもしれませんね。
    ユーザーさんが増えるのも正味反対ですけどね。Macのウイルス
    も出てくるかもしれませんし(最近発見されたようですが)、コ
    ピーガードも対応するかもしれませんし。俺のはセキュリュティ
    ソフトなんてもんも入ってませんし、ユーザーが増えるの
    も・・・って感じです。
    一長一短ですね。

  16. SYORI より:

    >RENGEさん
    いつもヘンなところで改行されてるなーって思ってましたがワザとでは無かったんですね(笑)。Winでは手動改行しない限り勝手に改行はされませんので、やはりそちらの環境(原因はsafariでしょうかね)に何らかの問題があるような気がします。しかしMacは教えてもらったマウスといいデザインが独特ですよね。私も自宅・会社ともMSの4ボタンマウスを使ってまして、コピー・ペーストとかブラウザの戻るとか色々割り当ててるのでかなり便利です。もう普通のマウスには戻れませんし(笑)。Macってウイルスとかそんなに少ないんですね。一時期は会社で100件/日くらいウイルス来てましたし(笑)。今はウイルスの変わりにスパムメールだらけで辟易してますが・・。
    個人開催の大会、いつかは私もやってみたいなーって個人的に思いますね。今はGTTAが忙しすぎて無理ですが開催側のほうでやってみたいと思ってます。私は「オフィシャルカー」として非参加扱いみたいな。勿論景品付きで(笑)。
    GTTAは仰るとおりS-5のFordGT、慣れるまでは全然走れませんでしたよ。とにかく壁にまっすぐ突っ込んでいましたし(笑)。パイロンジムカーナも始めて10分で「無理!」と思いましたし(笑)。まあ人間の適応能力って凄いなって自分でも思うくらい慣れてきましたが(笑)。
    ディープフォレストはまたフリーランのセッティング・ナイトロ有りなので、かなり萎えてます・・。この形式で良い成績を上げたことがありませんので;;

  17. RENGE より:

    ブラウザ変えての書き込みw今日はFireFoxでw
    Macも基本的には大丈夫なんですけどね・・・teacupのブログが初めてかと。BBSはなんて事無かったので。
    Mightymouseはスクロール斜め移動も出来るので結構便利です。Appleはデザインにこだわってますからね~随分、他とデザインが違いますwいまのパソコンもそうですしwこんなデスクトップ型のパソコンって無いでしょw
    Macのウイルスは少ないですね。safariでは多分ありませんからね~i Chatってソフトにバグが見つかってそこからってのが1つあるぐらいです。それ以外はあんまり聞きませんね。i Chatは使わないのでほとんど感染する可能性は0ですね。
    SYORIさん主催・・・ハイレベルになりそうだw
    おもしろそうですなwそう言えば、俺は普通に一ユーザーとして参加してたりwだって、結構欲しかったりもするんです>賞品
    ディープはすぐに限界が来ましたよ。ナイトロ噴射率最高でもコースいっぱいに使えますし、あとは全部をキレイにまとめればイイだけですね。特にものすごく完走率が悪いって訳でもないですし。難しすぎるコーナーってのもありませんしね。

  18. 炎のロータリー乗り より:

    >C.1さん
    引退ですか・・
    非常に残念ですが、仕方ないですよね・・
    私もたびたびモチベーションが低下することがあります。いつまで続くか分からない戦いをいつまでもだらだらとやってていいのか、この高校生の(勉強しなければならない)時期にこんなにゲームに時間を費やしていいのか・・そして、タイム短縮に疲れて止めてしまいたくなるときもあります。
    それにもなんとかめげずに今まで頑張ってきました。
    しかし、C.1さんが以前、このようなことをおっしゃっていたと思います。疑問を感じるのなら、やめたほうがいいでしょう、と。
    あの言葉が結構きいて、なんか常に参戦するのは止めようかなぁと思ったりもしています。もうちょっと続けてみたい気もあるのですが・・何とも言えない心境です。
    C.1さんがいなくなってしまうと、GT|TAの質そのものが落ちていく気がします。いつも私では追いつけないような速さで何度も優勝されてこられましたし、そのリプレイもいつも楽しみにしていましたので・・
    いろいろな思いがありますが、私はもう少し頑張ってみようと思います。そして、C.1さんが現役中に追いつくことができなかったので、少しでも追いつけるよう、自分の引退まで努力していきたいと思います。
    SYORIさんもおっしゃるように、また別の、軽い気持ちで参加できる大会でご一緒できればいいなと思います。

  19. 炎のロータリー乗り より:

    >SYORIさん
    パイロンジムカーナの方は、現在の登録タイム(38.499)で終了します。のでご安心をw
    本当にSYORIさんの攻略のおかげで、38.4台に入れて嬉しいです。
    私はもう応援席にいますので・・SYORIさん、頑張ってくださいw
    それと、個人企画の大会なんですが、私自身は開催しておりません。
    とある人の大会に参加させていただいてるんですが、その大会はタイムアタックだけれども、まるでレースしているかのように様々な工夫が凝らされた大会なんですよ。
    でも、思うように参加者が集まらないので、私も宣伝しようと思って宣伝していました。
    その他にも、現在開催されているRENGEさんの大会にも参加していますw
    自分でも大会を開催してみたいですね~・・そのためにはHPを作らないといけませんけどね。

  20. RENGE より:

    早速ディープフォレストタイムが登録できませんw
    なんか、俺が参加するヤツいつもの用が気がしますがw
    4秒5がでてるんですけどね・・・早速オフィシャルに問い合わせてみましたw
    最終的に価値タイムは3秒台・・・
    だったら、結構きついな・・・
    そういえば、来年からF1が富士に正式に決定しましたね。
    めちゃくちゃ遠くなるのでかなりショックです。
    難しいサーキットなので、オーバーテイクは増えるですからテレビ中継はあっちの方がおもしろいかもしれませんね。
    鈴鹿も130R付近はスピードバトルになってとっても楽しかったんですが、
    う~ん、なんか、複雑な気分です。
    今回はMozillaからの書き込み♪

  21. まるパパ より:

    皆様、お久しぶりです。
    最近GTTAをやるのが辛いなあと思っていたところに、突然C.1さんが引退されるというコメントを見て大変ショックを受けました。
    私も大会事務局には色々不満はありますし、今回のように複数同時大会があると時間的にも厳しく「もうやめちゃおうかな」とも思ったりしますが、
    自分が出来る範囲でボチボチやっていくつもりです。私の場合は上位の方々のようなプレッシャーや強迫観念が殆どありませんし、成績よりもコメント重視だったりするもので・・・。^_^;
    まあ、来月で年度が替わるのでシーズンの区切りにしてもらって、しばらく休みが欲しいところではありますが・・・。
    >C.1さん
    ラグナセカ以来ですが、またお話できるのがこんな形になるとは思いもしませんでした。
    突然の引退宣言には驚きと寂寥感でいっぱいです。しかし、C.1さんご自身が決断されたことなので私などがとやかく言うことではありませんね。願わくば全戦不参加ではなく、YAMさんのようなスポット参戦でも良いので、またあの神業としか言いようの無い走りを見せていただければと思います。今まで本当に有難うございました。また走りたくなったらいつでも戻ってきてくださいね。

  22. C.1 より:

    皆さん沢山の温かいレス有難うございます。
    読んでいると感極まってきます。
    レスを頂いた順に
    >RENGEさん
    RENGEさんとは宝島の時にお会いしましたね。とても親しみ易く、周囲を楽しませてくれる存在でしたが、レースに対しては非常高い集中力でここ一発の勝負力は優れていたような印象を持ちました。
    しかしRENGEさんのおっしゃるようにゲームは楽しくなくてはいけません。レギュレーションその他様々な理由によって楽しくなくなってきたら終わりです。これで金を稼いでるわけでもありませんからね。RENGEさんは自分で大会を主催されるなど様々な方法によって楽しさをキープする力をお持ちだと思い尊敬します。
    私の場合、ゲームはゲームで楽しいのですが、やはりいくら素晴らしいゲームでも実車の存在には勝てません。
    実車はただ乗って直線をゆっくり走るだけでもそれなりの速度感を感じたり、音や振動でエンジンの回転を感じたり、回転を合わせてシフトチェンジしたり、サスペンションのストロークやショックの減衰を感じたり、タイヤの状態を感じたり、油温や水温を気にしたり・・・と様々な情報を体感します。ゲームでは直線をゆっくり走っても楽しくも何ともありませんよね。
    しかし逆にゲームでは実車では足りない部分を補ってくれると思っています。例えば金銭面とか気にせず走り込むことができますし、クラッシュによる怪我の恐れも無いので心置きなく全開で攻め込めます。体力的な制約もさほどありませんし。何かマズい事をやらかしても面倒な事にはなりません。
    そういった感じで実車とゲームを切り離して割り切って考えるのが、本来の楽しみ方だと思いますし、ゲームを実車に近づけるということ自体に無理があると私は考えます。
    RENGEさんも免許を取ったら思う存分実車も楽しみましょう。走るならセントラルでも鈴鹿でもどこでも行きますよ。

  23. C.1 より:

    >SYORIさん
    SYORIさんとはアテンザTAから始まり、ロジクールのニュルTA、そしてGTTAとフルに歩んできましたね。その間いろんな話を交えて、GTTAのメンバーの中でも最も身近な存在に思っています。SYORIさんと、このブログが私のGTTAをやる上での心の支えであったと言っても過言ではありません。
    SYORIさんも私も同じく30代、社会人、妻子持ち、元(現)走り屋、関西人...とかなりの共通点があるので、親近感が沸くと共にお互いの境遇をよく理解できたと思います。
    それにしても最近のSYORIさんのGTTAでの活躍には目を見張るものがありますよ。間違いなくもうトップランナーの一人でしょう。
    SYORIさんも優勝を経験されていますのでお分かりかと思いますが、GTTAで優勝するには相当肉体的にも精神的にも時間的にも浪費します。逆に言うと人一倍肉体と精神と時間を注ぎ込まないと勝てないのです。
    そのうち、全てを捨てて注ぎ込むと勝つし、注ぎ込まないと勝てない、というのがハッキリしてきます。そしてそこまでして勝ってもポイント以外何かがもらえるわけでもない。
    さらにそのポイントも、ニュルブルクリンクで全身全霊を注いで勝ったポイントよりも仕事が忙しくて適当にやって10位前後で辛うじてゴールドを取ったというようなポイントが同じか上回るという状態が発生してしまうともうやってられなくなってしまいます。
    引退の理由はこれだけではありませんが、納得できない部分の一つでした。
    しかしSYORIさんのこのブログの成功は本当に凄いと思います。このブログがGTTAを影で支えていると言っても過言ではないのではないでしょうか。
    私は例えGTTAが無くなったとしても、SYORIさんのブログが続く限りは読ませて頂こうと思います。F1の話題とかも非常に面白いですしね。またちょくちょくコメントさせてもらうこともあるかと思いますがその時はよろしくお願いします。

  24. C.1 より:

    >ニスモさん
    有難うございます。
    M.Schumacherだなんて大げさですよ(笑)。しかしGTTAではいくらシューマッハが来ても負けませんよ。そんな意気込みでやっていましたから。
    ニスモさんも大会によっては非常に速いタイムを出されていたので印象深かったです。特に大会開始数日の前半段階で速いタイムを出されていることも多かったと思いますので、恐らくキッチリと走り込めば優勝も可能だと思いますよ。
    目標と言えば、私の場合、GT2をやっていた頃に☆野さんという凄い人がいました。出る大会という大会、優勝総ナメです。私も☆野さんが出る大会では一度も勝てませんでした。
    ある時、あるサイトで☆野さんと話す機会があったので、どうやればそんなに速く走れるのか?という感じで聞いたところ、返ってきた返事が「私は上手くないので、とにかく走り込みです」でした。私が「タイムが伸び悩んだり、スランプになればどうするのですか?少し間を空けるとかしますか?」と聞くと、「それでも走り込みます。1日10時間でも走ります」というような回答だった記憶があります。
    私はそれを聞いて、「これは勝てないな」と思いました。
    しかしGT4になって、私は頂点を目指そうと決めました。何度もくじけそうになりましたが、そんな時に「☆野さんならこんな時は走り込みだろうな」と思いモチベーションを高めました。
    でもそれが仇になり、走れば勝つ、走らなければ勝てない、という状況に何だか納得がいかないものを感じ、モチベーションを失い今回の引退に至ったのです。恐らく☆野さんもそのようなものを感じて、GT4には登場されなかったのかと思っています。
    ニスモさんも自分なりに目標と走ることの意味を見いだして、モチベーションを高めれば勝てる可能性は充分にあると思います。あとは自分の楽しめる範囲で頑張ってみるのがいいと思います。今後とも活躍を応援していますよ。
    ではでは。

  25. C.1 より:

    >炎のロータリー乗りさん
    炎のロータリー乗りさんのレベルになると、もう毎回「何のためにやってるんだろう」という思いが頭をよぎっていることでしょう。
    特に炎のロータリー乗りさんのように高校生の頃が、勉強云々というよりも、私の場合人生で最も楽しい(というか感受性が高く色んなことが思い出に残る)時期であったと思います。その時期をどのように使うかは、ある程度は自分の意志で決めれるようになっていると思いますので、慎重に考えて選択する必要があると思います。
    もちろん、「高校生の頃はGTTAで全国トップを争った」というのも素晴らしい思い出になると思いますし、それに価値を見い出せるのであれば徹底的にやるべきでしょう。一生思い出に残りますし、自分の誇りになりますよ。何もかも中途半端に過ごすよりかはずっといいと思います。
    しかし、それによって犠牲になるものも充分に考えた方がいいですよ。
    高校生の頃は恋愛したり友達と遊んだり旅行したりということが、人生の宝物になったり、後々の人生に効いてきたりするので、あまり疎かにできませんよ。
    また、炎のロータリー乗りさんの書き込み文章等を見ていると、そこそこまともな学校に行き将来は恐らく進学されるのではないかと感じられます。今のところGTTAで飯を食えるような環境にはなっていないと思いますので、将来のための勉強は疎かにできません。
    私の場合は高校時代は進学校で勉強に潰れたクチですから、その経験から言うと勉強だけで他に何もしないのもダメ。「将来のための努力」と「今(高校時代)を楽しむ」は半々ぐらいがいいですよ。
    どっちにしても、後で悔いの残らないように何でも精一杯頑張って人生を楽しんで下さい。説教がましくなりましたが、今後とも炎のロータリー乗りさんを応援していますよ。私の後をよろしく!

  26. C.1 より:

    >まるパパさん
    温かいお言葉有難うございます。
    いつもまるパパさんのコメント楽しませて頂いております。GTTAのきつい精神状態の中でまるパパさんのコメントを読むと心なごむ気がしていました。
    まるパパさんやその他の皆さんもおっしゃるように複数同時大会はきついものがありますよね。
    私のGTTAをやる意義の一つに「タイムを極める」というものがありました。物理的限界、人間の限界にチャレンジし、「一体どこまでタイムを縮めることができるのか?」、「不可能を可能にしたい」、そんな気持ちで挑んでいた面もあります。
    例えば昔のF1の予選で、予選用タイヤを履いて予選用エンジンを使い軽いタンクでタイムアタックをしていた頃、あの頃の予選がF1史上最も面白い予選であったと思っています。毎回「このコースのコースレコードは今回どこまで縮めてくるのか?」とか事前に予想タイムを算出したりして決勝以上にドキドキしながら予選を見ていました。
    しかし最近「予選を楽しくするため」と言って色々レギュレーションを変えられていますが、私にとってはどれも面白くありません。だってF1の醍醐味である「究極の速さ、究極のタイム」が見れないのですから。
    GTTAでも同じことです。大会を重複されたり短い期間で開催されると、一つの大会に集中できすにタイムアタックの本質である「究極のタイム」が出せなくなります。
    こないだのエキスパートクラスのニュルブルクリンクタイムアタックでも、勝つには勝ったのですが、私としては全然納得していません。あれが私にとっての「究極のタイム」ではないからです。ニュルブルクリンクをあんな短期間で極めるのは不可能です。もっと思う存分走れる期間が欲しかったですね。私はタイムの早出し競争をするつもりはありませんし、そんな大会になってしまえば参加者に負担がかかるだけだと思っています。
    またまたグチになってしまいましたが、まるパパさんも今後とも楽しめる範囲で頑張って下さい。またGTTAの方でもコメント期待していますよ。

  27. Kaz より:

    どうもです。
    >>C.1さん
    ご無沙汰しております。
    やっと受験戦争が終わり、ついにGT|TAに復帰できるようになったのですが、引退という悲しい知らせを聞いて残念に思います。
    いつもいつも随分先を走っていたC.1さんのテールランプが見えなくなると思うと寂しいです。
    俺自身この数ヶ月間の休みにより走りが思うようにいかなくなっていることをこの記事のコーヒーブレイクTAで目の当たりにしました。チームS.O.S内のレベルはどんどん上がってる一方、自分だけが遅れていたことを再確認し、再起をかけて(といっても以前の走りよりも上をねらいますが)これからGT|TAに望んでいくつもりです。
    そんな中でしたので、この知らせは1人の大きな目標を失うことになってしまい、やはり残念です。
    ですが、これはC.1さんが決めたことなので俺が朽ち出す権利もないです。
    なのでどうかこれからもGT|TAでがんばっているみんなを見守っていてください。笑
    それだけでうれしいです。では・・・

  28. RENGE より:

    >>C.1さん
    わくわく宝島、懐かしいですね。あれまで、ずっと、C.イチさんだと思ってましたw
    んで、いんぷれっさ君にC.ワンさんって聞いて、Σ(・o・;) って気分になったのを
    いまでも覚えてます。すんません。
    私自身、レースを開催する方法でモチベーションを維持していたのですが、50回ぐらい戦って勝てたのが1度あるかないかってドライバーが居て、その人に勝ちたいって言うのが一番大きかったかもしれません。彼も、モチベーション不足に悩まされていましたし、そんなので引退して偶に戻ってくる程度なんですが、それがまた速いんですよ。彼が戻ってきたときだけ、タイムが格段に向上したりするのが俺の特徴だったりもします。
    >>実車の楽しさ
    これ、ものすごくわかります。あの、エキゾーストサウンドを聞くだけで鳥肌ものです。単なる低速のドライブもおもしろいですよね。ゲームじゃあの楽しさは・・・そして、車・バイクをコントロールできる楽しさ、アレはゲームの比じゃありませんよね。まず、あのクラッチをつなぐ感覚からゲームじゃ再現できませんよね。それがたまらなくて、悪いこともしてたりするんですが。
    ゼファー400に乗っていたのですが、廃車になってしまったんで、ここしばらくはバイクはご無沙汰です。
    サーキット等で車を運転できればいいんですが、関西ってサーキット少ないですよね。
    いつも名阪スポーツランドに行っていたのですが、カート専用ですからね。ここで、随分とお世話になったのですが、貸し切りしないと普通の車では走れませんから、それが結構痛かったりもします。これ毎回100000円を超えるもんですから、友人何人とかで行って折半する形にしかできないんですよね。休日になると値段が倍になってしまうので、いつも平日しか行く日ないんですけど;;貧乏人にはほんと厳しいです。ジャンル違いかもしれませんが、もし機会があればご一緒しましょうね♪
    セントラル・鈴鹿も大会で何度も行って居るんですが、家からともに2時間以上かかるところにありますので、交通費だけで結構痛いんですよね。ゲームみたいに、アイコンをクリックするだけで行けると嬉しいなぁ♪
    >>SYORIさん
    TTいろいろ、ありましたが、何とか勝てるかもしれませんw
    終了まで、あと15時間ぐらいです。
    今日はCaminoからの書き込みです。

  29. かずのり より:

    皆さん初めまして!ここ最近からこのサイトの訪問させていただいています!GTTAでは同じく『かずのり』で参加しています!今後ともヨロシクお願いします!
    >SYORIさん
    初めまして!『相互リンク大歓迎』とありましたがいいでしょうか?返答の方をヨロシクお願いします!
    >C.1さん
    まずは初めまして!引退なさるのですか・・実は私はC.1さんに憧れてこのGTTAに参加していたのですが本当に残念です。またたまに参加してみてはどうでしょうか?

  30. SYORI より:

    >C.1さん
    皆さんへ丁寧なレスありがとうございました。皆様に代わってお礼申し上げます。いつでもお時間があるときにはこちらのブログにお気軽に書き込みお願いいたします。私も色々な話題を提供しようと思っておりますので宜しくお願いいたします。もし私個人主催のTAとかやることがありましたら是非ご参加下さいね(笑)。
    >かずのりさん
    どうもはじめまして。ブログの方はリュッドさんのブログ経由で何度か拝見させて頂いておりますよ。GTTAもリュッドさんと良いライバル関係?のようですので、是非頑張ってください。
    相互リンクの件ですが、全く問題ありませんのでお好きなように貼っていただければ結構ですよ。当方のブログの仕様で表側に5件しか表示されませんのですが、リンク集のページへという所から入りますとちゃんとリンクしておりますので、何卒宜しくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です