2007年 F1 開幕!オーストラリアGP

想像を超えたありえない事が起こってます・・。速報です(笑)。
開幕オーストラリア予選前のFP3でスーパーアグリF1が凄まじい速さを見せてます。RA106改と言われてはいますが、本家RA107を遥かに凌駕したタイムに驚きというか、何だか思わず笑ってしまいました(笑)。予選も勿論楽しみです。はっきり言ってQ2どころかQ3も狙えると思いますよ。唯一の大きな心配事は予選後に何らかのアクションを起こすと見られているスパイカーやウィリアムズあたりのカスタマーシャシー反対派でしょうか。この速さを見せられたら、提訴とか普通に考えられますよね・・。期待と不安がかなり入り混じってます。

FP3結果概要

1位 K・ライコネン  1'26.064  28.7 22.9 34.1  14周

4位 A・デビッドソン 1'26.491  28.9 23.0 34.4  17周 ソフトタイヤ

9位 佐藤琢磨    1'27.266  29.1 23.2 34.8  12周 ハードタイヤ

15位 R・バリチェロ 1'28.039  29.2 23.4 35.3  16周

17位 J・バトン    1'28.119  29.4 23.2 35.3  21周

Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070317-00000012-fliv-moto

2007年 F1 開幕!オーストラリアGP” に対して3件のコメントがあります。

  1. 琢磨Q3進出ですよ!!
    アンソニーも後ちょっとでQ3進出だったのに...
    でも決勝は10位以上からSAF1はスタートできるわけですからポイント獲得も非現実的な話ではいないですね!!

  2. SAF1は、10番と11番グリッドからのスタートのようです!
    何度もすみません;

  3. SYORI より:

    >シルバーアロウズさん
    いやー遂にきましたね!もう心臓バクバクしながらLT見てました(笑)。
    ポイント獲得は開幕戦だけに他チームの脱落も可能性がありますので、十分ありえると思いますよ。あとは今からの動き次第ですね・・。喜びの後は再度不安が過ぎります;;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です