GTHDコンセプト その17

携帯サイトに付きっきりで、更新が疎かになってました・・。
しかし欧州勢(といってもオーストラリア人のholl01さんなので欧州ではないですが・・)のパワーは凄いですね。これだけ次々と更新されていくと、手の施しようがないというか(笑)。何だか、ウイルスに感染して修復しているうちに他の部分が侵食されて・・みたいな気分です(笑)。パっと走ってすぐ更新出来ればよいのですが、既にかなりキツいところまでタイムが上昇してきているので、1車種で数日走らないと更新出来ないような状況になりつつあります・・。
昨晩インテグラで出撃しましたが、15秒4台止まりのタイムしか出ず、T2でのタイムが伸びない悪い病気に掛かっていて(笑)全然ダメでした。一度だけ(毎回言ってますね;;)トンネル出口地点で、YAMさん・trek450さんのセクタータイムを超える走りで到達したのですが、それまでT3付近でやり直しばかりしてたので、高速S字の走り方がその瞬間理解不能になり(笑)、大きくスライドして思いきりタイムロス・・。それが唯一の15秒4台でした;;。即、不貞寝しました(笑)。

インフィニティのことを書くのを忘れてましたので、少し。こちらもholl01さんに抜かれていたので頑張りました。このクルマ、低速で曲げにくい特性ではありますが、全体的に動作もマイルドでピーキーではない分、とても扱いやすく凄い走りやすい車だと思います。高級感が溢れている走りとでもいいましょうか(笑)。

今回T3までで若干ロスしていました。通常29秒0台で通過していればそのまま走り続けるのですが、速い時は28秒9前半とかで通過出来たりしますので、通過速度やシフトタイミングの違いはあるにしろ、ここでまだコンマ1近くは稼げる可能性があります。
今回特に良かったのが、T4後の右コーナーでした。ここの走りはもしかしたら2度と出来ないかも・・と思えるくらいに完璧に決まりました。車速も何時もなら最低91~92km/hくらいまで落ちてしまうのですが、この時は右フロントが例の境目にキッチリとトレースできたお陰で(笑)、車速も95km/hまでしか落ちていなく、そこから加速しながらもインベタでずっと走れました。この時に気をつけるのが、ある地点からステアリングの角度を若干戻す事です。そうしないと加速が鈍り、折角インベタで走れていても最適なトップスピードが得られないからです。この時はそれもしっかり上手く出来て、最高の状態で立ち上がれました。
トンネル後の高速S字は、何時もこんな状態でやってくると概ねミスってオシマイなのですが(笑)、この時はかなり良い感じで通過できました。T7通過時の速度が165~166km/h出てればOKと思って走っていましたが、この時は168km/h出てましたので、ここでもかなり稼げていたと思います。
最終コーナーは若干インに付けていなく、立ち上がりのラインもインにつけていませんでした。ここの進入時のライン取りで、イン側の路面の境目に通すと向きがクイっと変わりますので、それが出来ていれば・・と思いましたが。私自身の別ラップでのセクタータイムと比べてもここで0.05秒ほどロスしていました。しかしタイムが出た時は思わずガッツポーズが出ましたねー(笑)。素直に嬉しかったです。

とはいっても、頑張れば13秒0台は可能性はあるでしょうし、T3のロス+最終コーナーのロスを差し引けば、12秒台突入も可能性ゼロではないと思います。私が出せるか?といえば限りなくノーでしょうが(笑)、理論値的には12秒台はありえる数値だなと、今回のアタックで分かった次第です。

GTHDコンセプト その17” に対して13件のコメントがあります。

  1. ANI16 より:

    こんにちは!ノーマルカー順走は各車種まだまだタイムアップしてますね!リプレイ見るたびに過激な走りが見れて参考になります!コーナーで頭文字Dの溝走りみたいに曲がっていく様を見てたら、そこまで攻めるのかよ(笑)って感じです!フェラーリなんてサイドブレーキも使ってるし・・まだまだ進化するんですねぇ!

  2. SYORI より:

    >ANI16さん
    どうもです。ノーマル順走はまだアップしていってますねー。といってもアップ幅はだんだん少なくなってきていますが・・。YAMさんのインテグラ順走を見ていてもその傾向が見えますので、だんだん限界地点に近づいてきているのかもしれません。
    ここ最近まともに走れていませんが、インテグラやエボ9、フェラーリなど走らなければいけない車種が増えてきて焦ってます(笑)。ボチボチ頑張るとしますね。

  3. Chakura より:

    走らなければならない車種、増えてきてますよね(^^;
    そろそろ順走にチャレンジしていこうかなと思ってますが、逆走ロードスターがもう少しでholl01さんのタイムに追いつきそうなのでそちらを走ってからになりそうです。
    順走・逆走ともに、どの車種も容易にタイムを更新できないくらい速くなってきてますが、SYORIさんの活躍期待してますね☆
    自分も逆走頑張ります(笑)

  4. SYORI より:

    >Chakuraさん
    どうもです。ホントそうですねー、ランキングを見てもかなり順位が動いてますし、トップを取られていなくても(YAMさんがトップの車種)、私のタイムを抜いていたりと、焦るものの手付かずの状態が続いています;;。
    Chakuraさんが順走に来られたらまた激しくなりそうな予感ですね(笑)。でも同じ日本勢同士ですので仲良くやりましょう(と言ってて、抜かれたら走ると思いますが(笑))。

  5. GTHDC より:

    SYORIさん、チューンド順走セリカ、1'05.794で総合トップ奪回、おめでとうございます。
    いやー、ほんと、アッパレです(笑)
    はじめネットのランキング更新状況を確認してみたら、例のgramanという人がタイムを更新していたので、アップしたらまたYouTube上で叩かれるなぁ、とブルーになっていた(orz)のですが、
    PS3上でチェックしてみると、なんと一番上にSYORIの5文字が輝いているではありませんか。
    思わず「オーッ」と唸ってしまいました。
    SYORIさんのリプレイをみてみると、かなり早めにシフトアップされていたのが印象的でしたが、
    たぶんここで世界一の走りの解説があると思いますので、期待していますね(笑)

  6. SYORI より:

    >GTHDCさん
    どうもありがとうございます。さらにタイムを伸ばしておこうと思いさっきまで走ってましたが(笑)、遂に5秒6台に入られてしまいました・・。
    現状では、私自身の理論値は5秒6台前半か5秒5台に入れるかどうか、といったところがターゲットタイムになってますが、かなり厳しくなってきています;;。このタイムを更新されたら、ちょっとお手上げですね。世界最速の座を譲らざるを得ません(笑)。もしかしたらYAMさんが登場してくれるかもしれませんね(笑)。

  7. SYORI より:

    >GTHDCさん
    それはそうと、Youtubeでも叩かれたりすることあるんですね(笑)。リンク先のコメント見たらチートだと書かれてましたが、よく名前を見るとholl01さんじゃないですか!(笑)。ちょっとビックリしました・・。

  8. GTHDC より:

    YouTubeでは、自分がアップロードした動画にコメントがつくとメールで通知が来るように設定できるんですよ。感覚的には日に3~5件くらいコメントがつく感じです。
    内容的には、良い走りに対して感嘆・賞賛のコメントがつくこともあるし、アップを続けること自体を励ましてくれるコメントもあります。でも、やはり壁走りは酷評されますね(笑)
    あと、芝生の上をカットすることに関して、海外の人達は結構厳しい意見が多いようです。
    個人的には、ラリーだと思えば芝でも砂でもOKかなと思うのですが、海外のサイトでタイムを競うコンテストを主催しているところがあって、そのルールでは舗装路の外を走るのは違反扱いとしているのと関係があるようです。
    それはそうと、SYORIさんの最新の記事に対するコメントが予想外の展開になっていますね。皆でながくGTHD Conceptを楽しめる方向に行くことを期待したいですね。

  9. SYORI より:

    >GTHDCさん
    どうもです。そうですか、1日でそれだけコメントが付くものなんですねー。というか、それだけ見ている方が多いというのもビックリです。さすがYouTubeですね(笑)。
    さてご指摘の芝生をカットする件、海外で厳しい意見が多いというのは良く分かる気がします。現状ではこのライン取りが完全にスタンダードになってしまってますが、GT4などでは常識外れのショートカットを除き、コース外に出てしまうとそこで減速が発生しますので、すなわちタイムロスになっていました。なのでコース内で走行するというのは、タイムを出す上で当たり前でしたし、GT4時代の公式TAではコース内にタイヤ1本は必ず残す、というレギュレーションが明確に指定されていましたので、いずれにしてもコース内でしか勝負できませんでした。そういう部分が厳しい意見を生む原因だと思います。
    現在のGTHDコンセプトでは、T3手前の区間と最終コーナー立ち上がりで、芝生をカットする形になっていますが、ここを通過する方がタイムが速くなる、というのが現状のライン取りに移行していった理由なんだと思います。
    この辺り、コース内にタイヤが残らなくなったら赤色タイム表示になって、そのラップのタイムは無効というGT4オンライン時のシステムになってしまうと、現在のライン取り自体を根本的に変えなければいけなくなるでしょうが、それがルールとなるのなら問題ありません。また、コースが壁(視覚的にはビニールテープですが)で囲まれているのですが、もしこの壁がなかった場合、コース外に無制限で出れる事になってしまいますので、そうなると現状の走りもチートだと言われかねませんよね。しかしアイガーでは壁があるのでコース外に出れる幅に限界があるということ、コース外に出れる幅が僅かという部分で、今の走り方が主流になってしまったのかもしれません。少なくとも私の場合、壁に接触するのは絶対ダメという感覚が一番大きかったのもありますが、2箇所のインカットに関しては、あくまでライン取りの一部という感覚でしたので、あまり深く考えていなかったというのがホンネですね・・。
    現状、国内ではこの走り方が主流になっていますし、holl01さんのリプレイを見てもその走り方になっている事から、holl01さんももしかしたら日本勢の走り方を見て、そのように対処されているのかもしれませんね。ただ、現状ではこの走り方でないと、もう上位タイムは出せないと思われますので、私も含め皆さんそうされているんだと思いますが、この件は壁走りを否定する事と矛盾してしまう気がしますので(別の意味では全く違いますが・・)、大変難しい問題だと思います・・。システム的に規制されれば一番分かりやすくて良いのですが。

  10. GTHDC より:

    確かに、難しい問題をはらんでいますね。
    公式タイムアタックや、ライセンス試験、ミッションレースのようなストイックな場面では、システム的に無効判定するのが良いんでしょうが、全部これにすると、ゲームとしての間口が狭くなったり娯楽性がスポイルされかねない、ということですよね。
    個人的には、そういう局面では、壁への接触は、ある程度以上に衝撃が強かった場合は数秒間のスローダウン(エンジン回転数を制限するなど)にして、芝生や砂地はもっとグリップを低くすると良いんじゃないかと思うんですが。

  11. ANI16 より:

    おはようございます!ついにコクピットがきましたよ!しかし・・デカい!重い!(笑)さっそく組み立ててエボ9走ってみましたが、1分15秒台から1分13秒台まで上がりました!かなりイイ感じです!まだまだコントローラーより遅いですが、毎日少しづつ頑張ってみます!

  12. SYORI より:

    >GTHDCさん
    そうですねー。この辺りの問題は開発側でも頭を悩ます問題だと思いますよ。色んなタイプの人がプレイする訳ですから、PCレースゲームのようにターゲットを絞り込んだ作りには出来ないのでしょうね。現時点ではあくまで無料DLの体験版扱いでしょうから、私のように、そこまで真剣に必死でアタックする人がいるなんて想定していなかったのかもしれません(笑)。
    GT4ではライセンス等、コースオフや壁接触で、即失格となってやり直しになってましたが、これだと全体練習をしたくてもなかなか出来ないですよね。GT4オンラインでは、その状況になったときに、タイム表示が赤色になり、そのラップは無効となりつつ、走れる仕様になっていたので、練習も出来つつタイム無効に出来る、個人的には素晴らしいシステムだったと思いますので、これを採用して欲しいと思うんですけどね。

  13. SYORI より:

    >ANI16さん
    どうもです。おお、遂にやってきましたか!おめでとうございます。しかしインプレを聞いてると、やはりドライビングポジションは重要なんだな、って改めて思いますねー。私自身、チャブ台で簡易固定していた時は全然ダメだったのに、しっかりと設置したらタイムはどんどん向上していきましたからね。その辺りの感覚で今まさに走られているんだと思います。
    コツを掴みだしたら、コントローラーと同じレベルで走れるようになると思いますし、既に13秒台に入られているのでしたら、比較的直ぐかもしれませんね!。焦らずじっくりと頑張ってみてください。期待しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です