ロジクール・スーパーラップ その1

昨晩0時からスタートと言う事で、30分ほどS2タイヤでのアーケードTAを走った後に参加してみました。スタンダード挙動と言う事ですが、GT5P自体恐らく数ヶ月は走っていなかったと思われるので(笑)、すぐに順応できて走れたような気がします。プロ挙動とは明らかに違う走りが必要になりますが。
とりあえず2時間ほど走りこんでみましたが、タイム的には4番手だったかな?そこで電源を切ったのですけども、やっぱりキーは最終コーナーの走り方になっちゃうんですよね・・。上位のセクタータイムを比較してもトンネルを抜けた地点での差は殆どありませんでしたし。最終コーナーの走行ラインが何とも微妙なのですが、現状その走り方をしない限り上位には絶対入れないと思いますし。
ちなみにオンライン登録はしませんでしたけど、トップを上回るタイムも出ていました。最終コーナーの走り方次第でタイムはまだまだ伸びていくと思います。18秒前半はいけそうな感じです。何故登録しなかったのか、というのはあえて触れませんけれど(笑)、私個人的には第2回目まではもう走らないと思います。
そんな訳で、昨日走った時の感覚を頼りに、今後頑張られる方への走り方の解説でもしてみようかと思います。 

まずスタートですが、最終コーナー手前からTAスタートとなる訳ですけれど、これだとスタートライン上での車速が伸びないので1周走りきらないとタイムは出せないです。なので軽く走って次周に備えます。スタートライン上で204~205km/hは出ている方が良さそうです。

次に1コーナーですが、出来るだけ大きなRを取ってコーナリングすれば車速は1~2km/h高めに走れましたが、アウトインアウトを通るよりもミドル?インアウトのように1コーナー進入時からイン寄りを走行してコンパクトなラインを通る方が、車速の落ち以上に距離短縮が効いていたように思えます。

2コーナーですが、6速から4速に落とします。この時のステアリングの切る量によってリアがブレイクするような動きを見せ、一気に向きが変わる訳ですが、それを上手く利用して出来るだけ早く全開に持っていきます。スタンダード挙動は横グリップが強烈なので、とにかくステアリングは一気に切り込みリアスライドを利用して向きを変えてから出来るだけ速いタイミングで全開です。プロ挙動の感覚で走るとここだけでも0.5秒は離されます(笑)。ただスライドさせすぎると減速度合いが高まりますので、やり過ぎはNGかと思います。

次にやってくるS字ですが、ここも進入は2コーナーと同じような感覚です。5速から3速に落とす際、リアをスライドさせないとイン側をコンパクトに回れません。上手く立ち上がれれば2個目の左が有利になります。ここでも若干リアをスライドさせてもいいですし、アクセルワークでインを上手く回りながらとにかく全開に早く出来るライン取りを心がけたいです。

最終コーナーですが、手前の路側帯?みたいなところからアプローチする訳ですが、そこから切り込んでいけば車体がスライドしながらアウト側の縁石部分をかすめていき、170km/h台をキープしながら走れます。この時の状況がかなりグレーな訳ですが(笑)、感覚的には車体側面に触れるとペナ発生、右リア付近にコツンというレベルだとペナは発生しないような感じに思えました。上手くいけば173~174km/hレベルで曲がれます。縁石の溝?に上手くタイヤを通すと、アイガーの奥の右コーナーのようにステアリング負荷が掛からない感覚で曲がれますので、恐らく一番コーナリング抵抗を受けない箇所じゃないかと思われます。
立ち上がりについては、最後までステアを切った状態にしているよりも少し手前で直進状態に持っていけるようにする方が車速の伸びが違うようなので、最後の最後まで縁石に乗り続けているよりは、早い段階で直進状態に持っていった方が、フィニッシュライン上での速度の伸びが変わってきていたと思います。

----------------------------------------------------------------------------

最終コーナーに関しては、色々な意見があるとは思いますが、あくまでシステムの隙を突いて走るのも攻略だと思いますし、ゲームシステム的にペナが発生しないよう走ってタイムを出すのも一理あるとは思います。ただ個人的には自身の走り方すら非常にグレーな走りだと思いましたし、GTTA時代もこのコースでのTAの最終コーナーの部分で物議を醸し出した箇所でしたので、何故システム的にもっと厳正(接触は即ペナ)にしなかったのか、という部分がとても残念です。
これだといくら色んな価値観(接触は絶対ダメという方や、システムが許容しているのだからOKという方など)の方が居るとはいえ、折角上位に入賞したとしても一部批判的意見が出てくるのは目に見えてますし、後味が悪いTAになってしまうと思うからです。

P.S.
追記しておきますが、こういう状況になってしまった場合、走られている方に批判するのはお門違いだと思います。私もそういう走りになってしまっているので、私に対して批判したい方は好きなだけしてくれても結構ですが(笑)、上位タイムを目指す為の走りを追求したかっただけなので、私はもうこのTAは走るつもりはありません。
何が問題なのか、その点をよくよく考えれば、一番悪いのは何なのか?と言う事ですね。上に答えを書いていますけれども・・。

ロジクール・スーパーラップ その1” に対して22件のコメントがあります。

  1. HIJIRI より:

    毎度、お世話になってます。
    SYORIさんの仰ってる事とてもよく解ります。しかしこういう走り方をしないとタイムが出ないんですよね。
    今回のTA大会のアナウンスがあってから、アーケードTAで練習してたのですが、やはり上位の方達の最終コーナーは縁石?走法でした(自分も含め)。
    いろいろラインを変え、確かめてみましたがタイムを出すには縁石を利用しないと無理じゃないかと思います。私も走っててすごく微妙なラインだと思いますし、実際には不可能だと思います。しかしシステム上仕方ないのかもしれませんね。
    SYORIさん、もう走られないんですか?
    私は今回の賞品、とくにDFGTにすごく魅力を感じてます。正直、欲しい。
    上位入賞や抽選はとても厳しいと思いますが、ダメでもベストを尽くせば納得出来るかなと思うので、最後までネチネチとガンバってみます。
    SYORIさんの気持ちもよくわかりますが、いっしょに走りましょ。

  2. KNIGHT より:

    SYORIさんお久し振りです。
    私もイベントに参加するつもりでインテグラでTAやってみました。
    トップの外人さんのゴーストを追いかけてみたのですが、トンネルを抜けてから最終コーナーの手前までの緩い右コーナーの歩道のような所を走って最終コーナーにアプローチしないとゴーストに離されちゃいます(笑)
    歩道のような所を走るのは…
    片側だけ乗り上げるくらいならいいのですが…
    完全に歩道を走ってますからね~(笑)
    反則ではないのでしょうけど、私個人の走りの美学に反するので今回は見送る事にしました。
    余談ですが、うちの嫁はオフのSクラスイベントのチューンドカーのハイスピードリンクで3位でゴールしました(笑)

  3. SYORI より:

    HIJIRIさんどうもです。アーケードTAでも上位を走られていたので、きっと上位に来られるだろうなと思ってましたが、しっかりタイムを出されてくる辺り流石ですねー。
    さて今TAの件ですが、やっぱり微妙な状況になりそうな気がしますよね。GTTAのハイスピードリンクの時もそうでしたが、TA途中でポリフォさんより見解が公表されて、最終コーナーでの走り方についてはフォトモードやデータロガー等で明らかにガードレール接触が認められたら失格にしますという事になった事がありました。あの当時は他の方のリプレイも見れませんし、32桁(だったかな)のコード登録でタイム申請するやり方でしたので、分かる方には分かるというレベルの問題だったと思われますが、現在は誰でも登録即リプレイが見れますし、それに対する反応というのも一般の全ての方が見れるだけに様々だと思いますからね・・。
    でも現状のペナルティ判定システムでは、最終コーナーのあの走法でしか上位争いが出来ないというのは100%間違いありません。どうラインを変えたりしても無理ですし、目視的に絶対触れていないようにアウトラインを通ったとしても、ほぼ0.3~0.5秒は最終コーナーだけで差が付いてしまいます。昨晩も何度か試してみましたが、もっとシステムの隙を突いて上手くやれば(笑)かなりタイムが上げられる感じです。正直、最終コーナーを立ち上がった時点で18秒4台でトップだったゴーストが後ろに見える状況すら何度もありましたけど、どう考えても最終コーナーで1箇所接触しているのは確実でしたし、そのタイムを残してリプレイで不特定多数の方に見られるのは辛かったので(笑)、全てスローダウンしてトップタイムを残さないようにしていました・・。今はトップタイムがどの辺りまで伸びているのかは分かりませんが。
    私はそれが良い・悪いという事を言える立場ではありませんし、それ以前に自分の価値観を押し付けるつもりも全くありません。なので、それで最終的に上位入賞された方を非難したりするなんてことは絶対ありません。正直そのシステムを作った側に問題があると思うからです。システム的に改善できなかったのであれば、GTTA時代の例を教訓に、TA開催前に幾らでも最終コーナーに関する注意事項(もしくは特例)を設ける事が出来たはずですからね。
    私自身は、運営側の何らかの動きがあって、最終コーナーでの何らかの見解が無い限り、多分走る事は無いと思います。その見解が「ガードレール接触はNG、公式側で削除します」ということであれば、接触しないように走れるようベストを尽くしてみようと思いますし、「ペナが発生しない接触はOK」と言う事であれば、一番効果的な最終コーナーの走りを極めてみようと思います(笑)。やっぱり公式的に何が良くて何がダメなのかがはっきりしないと、グレーのままでは走っても面白くないですからね・・。
    私自身はG25も所有していますし、次回大会以降にそのモチベーションを残しておきます(笑)。それと、こんな記事を書いてしまっては、現在参加されている方々が今後走り難くなるかと思いましたが、参加者そのものが悪く言われるような風潮にだけはなってほしくなかったので、あえて書かせてもらいました。行動に移せばそれなりのアクションがポリフォさんからあるかな?という期待もありますので・・。その点だけはご理解くださいね。HIJIRIさんにとっては明確な目標もある訳ですし、更に頑張ってもらいたいです。何とかDFGTゲットできるよう陰ながら応援しております。最終コーナーの走りがどうであれ、そこまでの走りも含めたトータルな速さが無ければ上位には絶対届かない訳ですから。現時点の上位の方々は全て知っている方ばかりですので(10日深夜2時時点では)、皆さんも是非頑張ってもらいたいと思っております。
    最後に、私に対するお気遣いありがとうございました!。

  4. SYORI より:

    KNIGHTさんお久しぶりです。
    最終コーナー手前の路側帯みたいな箇所は、現状だと思い切り乗り上げて緩やかなRで最終コーナーに進入しないと、右フロントや右側面に接触してしまいペナが発動しますので、恐らくあのラインじゃないとタイムを出すのは不可能だと思います(笑)。あのラインであれば右リア付近にコツンと触れるか触れないかというレベルで縁石部分で辛うじて踏みとどまりますので。私のリプレイも実際微妙なんですけどね(笑)。踏みとどまっているといえば踏みとどまってますし、接触しているといえば接触していると思いますし。GTTA基準で考えれば恐らくNGでしょうね・・。
    それを良しとするか否かという部分は、記事にも書いた通りですが、現状のシステムでは認められる訳ですから、それを利用してタイムアップするのは何も問題無いと思います。それをどう思うのかは各個人の価値観の違いですからね。私個人的には、今まで参加したTAは全て壁接触(非常に微妙な状況も含めて)NGという考えで走っていましたので、今回のTAはどう考えても微妙だなぁ・・という思いが拭い切れませんでした・・。なので今回は走るのを止めた訳です。勿論公式に見解が出た時点で再度走りなおすかもしれませんが。まあ、見せしめ的に極限まで最終コーナーを極めて走り続けても良いのかもしれませんけど(笑)。とりあえず現状は来週の新TAまでは走らないです。
    奥様、今も頑張られているみたいですね(笑)。Sクラスイベントでトップ3とか相当な腕前だと思いますよー。うちの嫁に同じ事させても、100%最下位以上はありえませんから(笑)。

  5. KNIGHT より:

    私の師匠のSYORIさんでも、現状でタイムを出すには路側帯走法になっちゃいますか(笑)
    また余談ですが、うちの嫁なかなかですよね。
    タイムも私と2秒~3秒しか変わらない。
    嫁は船舶免許と原付免許しか持ってないんですよ~。
    嫁に抜かれそうで怖いです(笑)

  6. yoshinori より:

    ロジクール・スーパーラップ参加しました。
    AT&パッドでのタイムで、1分20秒台です。私の腕だとパッドではこれが限界のようです。(笑)
    SYORIさんの記事を参考にして(ゴーストも)今週の後半にDFGTで挑戦しようと思っていますが、あまりやる気がありません。(笑)
    最初は8位を記録しましたが、一気に100位以下に落ちました(笑)
    現在はどこまで落ちているのだろうか…
    とりあえずステージ2&3にも継続して参加します。

  7. たー より:

    まー、ゲームですからそのシステムの中でベストを見つけた人が一番なのはしょうがないですね。
    クリーンかどうかは個人の主観的なもので・・・。
    F1もルールギリギリの技術を投入するんですから、どのレースも似たようなもんです(^^)
    それよりも誰かR35の鈴鹿で日本人でベスト5に入る人出てこないんですかね。私ももうちょい頑張りますが、コントローラーで指も痛く届きそうもありません(^^;
    SYORI様、他の皆様、日本の世界に誇るコースで海外勢にギャフンと言わさせてください(笑笑)

  8. kazu より:

    やはり予想していた事態に・・・。orz
    上位陣のスタート直後のあのスピードは普通に立ち上がってればあり得ませんし、コーナーでは白煙を上げながら走っていますしなんか格好悪いです。。
    さて、「普通」に攻めてみたのですが1'20.4xx台まで出てその後から伸びません。。
    頑張れば19秒台を出せそうですが、肝心なところで細かいミス(主にアンダー)をしてしまいます。
    19.6xxぐらいまで出せれば多分上位陣の走り方はNGなので、1位を取れるかもしれません。。
    やる気が一気に失せた午後でした。。。。

  9. kazu より:

    上記について訂正です。
    ×上位陣の走り方はNGなので
    ○上位陣の走り方は非常にグレーなので、今後の公式側の判断によって
    かなり落胆・怒りながら書いていたのでついつい厳しいことを書いてしまいました。。(..;)
    すみませんでした。

  10. SYORI より:

    KNIGHTさん、師匠だなんてとんでもないですよ;;。
    現状は仰るとおり路側帯から縁石をかすめるようなライン取りが一番良さそうですね。その後の縁石上を走る際のステアリング操作次第で速度が上がったり下がったりしますので、最終コーナーそのものは奥が深そうです。
    奥様もクルマを実際乗ってないだけに、へんな固定観念が無くて良いのかもしれないですね(笑)。もしも抜かれたら頑張って抜き返しましょう(笑)。もし私が自分の嫁に抜かれたら恐らく立ち直れないと思いますけど;;。

  11. SYORI より:

    yoshinoriさんどうもです。昨晩はPS3メールありがとうございました。
    コントローラーで走ると1コーナーや最終コーナー辺りがかなり難しそうですね。緩やかにステアを切り続ける動作というのが一番苦手な部分かと思いますし・・。
    私も昨晩(深夜2時時点)は4番手で終えましたが、もう10位以下に転落しているかもしれないですね(笑)。私も来週以降のTAに期待しますが、鈴鹿とかだと強者ばかりでしょうし勝ち目はなさそうです;;。

  12. SYORI より:

    たーさんどうもです。確かに仰る通りなんですよね。システムやレギュレーションの中でいかに盲点を突いて速く走るか、という点においては実際のレースでも日常茶飯事ですし、実際F1でもグレーな解釈がクロとされて禁止された例というのは数え切れないくらいある訳ですからね。でも、禁止された時点で過去のレースリザルトが取り消されるのか?といえば、明確なレギュレーション違反をしていない限り、取り消される事はありませんから。なので、今回もシステム的に許容していて公式見解が無い以上、現在の走法がクロであると言うことは出来ませんからね・・。まさに仰るとおり、その走りを自分で納得するかしないか、という点に尽きるかと思います。今後公式見解がもし出されたとしたら、それに従って走ればいいだけですから。
    R35鈴鹿ですか。先ほどランキング見ましたけど、スタンダードの方はトップ5で日本の方は居ないようでしたね。プロモードの方は5番手に日本の方が居たようですが。GTHDコンセプト時代は上位に外国勢が独占してた時は必死でその牙城を崩しに掛かっていましたが(笑)、今はなかなか気力が続かないです;;。歳なのかなぁ(笑)。

  13. SYORI より:

    Kazuさんどうもです。スタンダードで速く走ろうと思ったら、コーナーでは白煙吹きまくりが一番速いと思うんですよね(笑)。プロモードだとアンダーを誘発しますし良いことは何も無いのですが、スタンダードだと横グリップが強烈にあるので、無理やりに曲げて強引にフルスロットルで加速させるのが結果速いので、こればかりは仕方ないと思います。
    ちなみに私が昨晩壁に一切触れてないと確信できる走りで19秒前半くらいまでは出てました。最終コーナーの進入速度はかなり落とさないとダメですが、その後は今と同じ走り方で縁石上に上手くタイヤを乗せて加速していけば、良い感じで脱出できたと思いますので。ただ18秒台に入るには相当走りこんでタイムを詰めていかないと難しいかもしれないですねー。
    P.S.厳しい書き方、全然OKですよ。これは人それぞれの価値観ですからそういう意見もごもっともだと思いますし。

  14. Dream より:

    こんにちは、Dreamです。
    GT5Pいいですね~^^
    自分はPS3ないのでいつかやりたいですね☆
    あと全然関係ないのですが、評価のところ誤ってすごく低い評価で押してしまったかもです・・・><。
    たまたま評価のとこでクリックしてしまったので・・・
    すいませんでした^^;
    でも次からはちゃんとシステム解ったのでちゃんと評価しますね!

  15. SYORI より:

    Dreamさんどうもです。私はGTで鍛えられたような人ですが(笑)、GT5Pもなかなか侮れないですよ。CS機でここまで来たかーって思いましたから。ただ色んな問題が発生するので(笑)、その点はやはりユーザー層が幅広いだけに仕方が無いのかもしれません。もし今後入手されるような事があれば是非一緒に走りましょう(普段走っていない私が言うのもアレですが(笑))。
    それと評価機能の件、全然NPですよー。むしろ謝って頂くほうが申し訳ないです;;。遊びで導入したに過ぎませんし、評価が良い悪いで何かが変わる訳でもありませんから(笑)。

  16. satochan より:

    SYORIさんはじめまして。いつも記事読ませていただいています。
    自分は高校生でGT歴も浅くどのように走れば速いかまだまだわからないことが多く、プレイ環境も劣悪(こたつにGTFP設置)の中でなんとか頑張ってるところですが宜しくお願いします!
    今回のTAですがまず、ドライビングラインと同じように走ってみてうまくいかなかったのでSYORIの記事にあったステアリングを一気に切り、リアをスライドさせながら曲がるというのをやってみて、結構タイムが上がりました。
    最終コーナーはアウト側を走った方が普通に速いんですね!上位の方をゴーストにして、19秒2までいけました!
    この記事を参考にしてこのタイムが出せたんだと思います。SYORIさんありがとうこざいます。

  17. LION-HEART23 より:

    SYORIさん、お久しぶりです。
    私も参加してみました。やはり上位に入るのには、SYORIさんの解説どおり走らないと無理みたいですね。
    普通に走っても20秒4は出ましたが、19秒台は私の腕だと無理かもしれません。(ちなみに、Hパターンシフト+クラッチONです。)
    白煙出し走法(笑)で通常のラインで走ったら、あっさり19台が出ました。
    GTTAに参加した私からすればモチベーションがかなり下がりましたし、リアルドライビングシミュレーターとしてどうなのかなと思いました。けど現状のシステムでは仕方ないのかもしれませんね・・・。
    ちなみに、SYORIさんは22時50分時点で34位でした。

  18. SYORI より:

    satochanさん初めまして。いつも拝見して頂いているようでありがとうございます。
    頑張って走られているみたいですね。少しづつでもコツを掴んでいけば、それが蓄積されて速さに繋がっていくと思いますのでコツコツと頑張ってください。やりすぎると嫌になるかもしれませんが(笑)、タイムを更新していく喜びを感じられながらプレイされている時期だと思いますので、寝不足には気をつけて走ってくださいね(笑)。
    私もハンコンデビュー時はGT3時代でしたがチャブ台に設置してました(笑)。あまりにもやりにくい+足がツリそうになったりで、GT4までパッドで走ってましたが、設置をしっかりするとビックリするくらい走りやすくなったりしますので、機会を見て自作されてもいいかもしれないですね。案外安上がりに作れると思います。
    また参考になるような記事を書きますので、頑張ってください!

  19. SYORI より:

    LION-HEART23さんどうもお久しぶりです。昨晩チラっと自身の順位を見ましたが40位台まで下がってましたね(笑)。流石に久々の公式イベントだけに皆さん気合入ってますねー。
    それにしてもLION-HEART23さんはHシフト+クラッチですか!。それでまともにタイムを出されるのはすごいですね。あの組み合わせでしっかり走らせる事が出来るだけでもすごい事だと思います。少なくとも私には無理です(笑)。絶対シフトミスして吹っ飛んでいきます・・。
    GTTA時代をご存知でしたら現在の状況は・・・って感じですが、まあ今はそれでも楽しまれている方が多いので、それはそれでアリなのかなって思うようにもなってきています。楽しめるって事がゲームに一番大事な部分ですからね。私も壁有りでも白煙モクモクでも何でも良いから純粋にタイムを削るという部分で楽しんでみようかなっていう気になったりもしますけどね(笑)。

  20. EASY_MAX より:

    お疲れ様ですっ。
     貴重な記事を有難うございます。
     私も、GT5P久々に起動したのですが...違和感バリバリで20分でやめてしまいました(悲)
     SYORIさん同様、私も本作には立派なシミュレータとして完成してほしいと期待している一人でありますが、敢えて苦言を呈すこともなく、放置プレイという...ダメな人間であります...orz
     キレイなグラフィックもいいですが、挙動や、ペナルティ・カット走法等、従来の焼きまわし感を強く感じます。
     CS機でもオンラインが常識化した昨今、メーカーさんには、競争相手が多様化しているコトを危惧・シミュレーターを謳うのならば、PCシムを参考にし、もっと基本的な部分から開発しなおしてほしいと願う今日この頃です。(CS機なので、とっつきやすさは重要視しなければなりませんが...)
     P.S. 昨日EG2鯖さんGTR2に初参加しました。今更乍らSGT最高ですね(笑)
     これまでユンポルばかりでしたが、紫電も魅力的な挙動でしたので、近々紫電でも鯖デビューしたいと思ってます。
     長文失礼しましたっ。 ではではっ。

  21. SYORI より:

    EASY_MAXさんどうもです。私もGT5Pの新オープニングを昨晩初めて見たくらいに走ってませんでした(笑)。
    さてGTシリーズですが、仰る内容は非常に難しい問題ですよね。狙うべきターゲット層がまず違うこと、それとPS3というハードを牽引する役目を担っているはずですので、あまりにマニア向けに特化し過ぎた内容は出したくても出せないというような、内部事情とかもあるのかもしれません。
    私たちのような極一部のマニア層(笑)にしてみれば、挙動やレース内容そのものといった部分に最大の面白味を感じますし、実際その部分が凄く大事だと思うのですが、CS機をターゲットに購入する層っていうのは、パッケージに「最高の挙動!」とか「白熱の予選!」とか書いていても買ってくれないような気がするんですよね(笑)。やっぱり一番目を引くのは何か?というと「実車と見間違えるような新世代グラフィックス!」みたいな謳い文句が、普通のゲーム好きの層にはウケが良いんでしょうねー。その中で出来る限り私たちのようなマニア層にも気に入ってもらえるように、挙動を2つ作ったり色々やっているんだと思います。あとは、PS3というハードでの開発の難しさと言う点も凄くハードルになっていると思います。私たち外野はヤイヤイ言ってしまいますが(笑)、実際はPS3の開発作業は相当難しく大変みたいですからね・・。「言われなくても必死でやってるわい!」と向こうではボヤいているかもしれません(笑)。
    あえて言わせてもらうなら、台数は16台でもOKですが(これでもリッパなものだと思いますが)、画質クオリティは若干落ちてもかまわないです。その分、レースシステム(予選・決勝のシステムなど)や耐久部品(エンジン・タイヤ等)の消耗、そしてリプレイや観戦モードをコミュニティ機能(テキスト/ボイスチャット等)付加で実装等々、絶対に欲しいですね・・。
    P.S.
    SGT300modは今一番気合入れてます(笑)。しかし2週連続で参戦できなかったので、ランキングも2位に落ちてヤバい差が付いています;;。今週末から再度気合入れて頑張ります!

  22. EASY_MAX より:

    お疲れ様ですっ。お返事は結構ですよっ(笑)
     SYORIさんが仰る通りです(笑)本当にそんなコト思ってるのはごく一部のマニア層だけなんでしょうね...私も(ウデは別にして)今では立派なマニアの一員ですし(爆)
     開発環境の違いも、Windowsを基本に考えては確かにフェアではないですね。本当にメーカーさんも血眼のハズです(笑)
     しかし乍らレースの予選・決勝やカーダメージは欲しいですよねっ。
     P.S. SGT MOD・セパンにてユンポルと紫電のタイム比較しました。紫電だと約2秒落ちです(悲)もう少し紫電を乗りこなさなければと思う今日この頃です(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です