こ、これは・・・

私の作っているG25ステアリングの写真ではありません(笑)。ポリフォニーさんとFerrariが契約したメリットがこのような形で出てくることは、GT5発表時の海外情報(こちら)で判明はしておりましたが、いざこうやってスクリーンショットを見ると凄まじいクオリティですね・・。フェラーリF1カーは何が収録されるんだろうと思ってましたが、まさかF2007とは。スクリーンショットを見る限り、ゼッケン「5」「6」がそれぞれ2つづつあるので、Marlboroバーコード有りと無しの2種類が用意されているのかな?と思います(Marlboroロゴ入りはありえないので)。ちなみにこの車の価格が若干見えるのですが、「2,000,00~」までしか見えません。このカンマの付け位置を考えると、200万Crか20億Crしかありませんので(笑)、海外版GT5Pでは国内版の1億Crの壁を突破出来ると推測されます。いやしかし、海外版はかなり羨ましい内容です;;。アップデートされないなら並行輸入で買おうかな(笑)。
これ以外のF1カーの収録も非常に気になりますが、FOMとの兼ね合いもあるでしょうし、SCEが権利を持っているとはいえ他コンストラクーターのマシン追加は難しいところではないでしょうか。Ferrariのみであれば個人的に、あの美しい641/2を熱く希望します(笑)。
一緒にDriving Force GTのコンフィグ画面もアップされています。

引用元リンク(スクリーンショット有り)
http://www.ene3.com/archives/021187.html

こ、これは・・・” に対して3件のコメントがあります。

  1. GTHDC (nak1) より:

    SYORIさん、こんばんは。
    この関連の情報は以下の海外サイトに詳しく載っています。
    http://www.gtplanet.net/
    http://www.gtplanet.net/forum/showthread.php?t=103447
    ちなみに、F2007の価格は、Cr 2,000,000 となっています。
    ゲーム開始時の所持金は、日本版がCr 3,500,000なのに対して
    欧州版は、Cr 35,000なので、100倍して日本版に換算すると、2億に相当するみたいですね。

  2. GTHDC (nak1) より:

    連続レスになりますが、さきほど紹介した海外サイトの内容について少し。
    このサイトに掲載されている情報は、発売前のGT5Pを入手したクロアチアのamar212氏が実際にPS3にインストールして試してみたもので、スクリーンショットのほか、次のような情報が読み取れます。
    ・Ferrariは、5車種を収録。F430、599、F40、512BB、F2007。
    ・F40の値段は、Cr 450,000、F2007はCr 2,000,000。
    ・アーケードと2Pバトルのラップ数は、2~99周の範囲で可変。
    ・正式サポートされているハンコンの中に、G25は含まれていない。
    ・リアルタイムでの設定変更機能は、ドライビングフォースGTでなくても、
     コントローラのボタンに機能を割り当てることで使用可能。
    ・2Pバトル時のビューはボンネットと後方の2種のみで、車内ビューは不可。
    ・SCEE管轄エリアのGT5Pのプレオーダーは、既に100万本を突破している。

  3. SYORI より:

    >nak1さん
    どうもです。詳細情報ありがとうございます。なるほど金額の単位の事も考えると、国内と同じではダメですよね。国内は円換算っぽいんで、海外だとまた変わってきますし・・。スッキリしました(笑)。
    それにしても海外では既に予約でミリオン突破ですか。こう考えると、国内市場よりも海外を重視したくなるのも分からなくも無いですよね・・。国内とは全く売れ方が違いますし。いずれはアップデートがあるでしょうが、やっぱりここは平行輸入でゲットでしょうかね(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です