mF247という試み

    0


今日気になるニュースを見てしまいました。

株式会社に・よん・なな・みゅーじっくは18日、無料ダウンロードを基本とした楽曲配信や、楽曲の紹介・プロモーション、ネットラジオなどを提供する総合音楽サイト「mF247(ミュージック・フォーキャスト247)」を12月にスタートさせると発表した。(AV Watch より)



はじめは最近流行りのITMS(iTunes Music Store)のような音楽配信サイトの無料版?と思って、気になって読んでみたのですが、大変面白い試みのようです。要するに、音楽活動を頑張ってはいるもののローカル地域でのライブ活動に留まり、それを実際に全国規模的に自分たちの作品を公開する場がない(殆どそうだと思いますが)アマミュージシャン向けにその場を提供するサイトということです。その音楽ファイル(MP3)は閲覧者には「無料で配信(DL)」され、そのDL数によりランキング付けされサイト上で様々なプロモーションが行われるというシステムのようです。

記事の中には、

インディーズを中心に、「楽曲を販売して利益を得るよりも、まず自分の曲を多くの人に聴いてもらいたい」というミュージシャン、または楽曲権利者を対象に、楽曲登録を呼びかけることでシステムとして成立させるという

という部分があります。アマチュアミュージシャンはいつかはビッグになりたい!と思う人もいるでしょうが、大半は「自分の曲を沢山の人に聴いてもらいたい!」という思いがあるのではないでしょうか。その上でどういった評価をしてもらえるか、とても興味があると思います。実際私もそうでしたし・・。そういう人達にとって、このサイトの趣旨はとても素晴らしいと思います。私自身、昔にバンド活動を長い事?行っていたので、とても良いアイデアだと思ってしまいました。

今までにもアマチュアバンドのオリジナルサイト等で音楽配信を独自に行い、サイト内で楽曲の評価等を閲覧者にしてもらうといった方法は何度も見たことがあります。しかし、それだとそのバンドを知っている人しかサイトを見ることが出来ませんし、やはり全国規模で情報配信しようとおもったら限界があると思います。そこで今回、元ソニー・ミュージックエンタテインメント社長の丸山氏が設立した会社が大々的にアマチュアミュージシャンをプロモートする(しかも自己申告制というシステムにて)ということに凄い意義があるのでは?と思います。

また、

「音楽は、それがリスナーに気に入られない限り“情報”でしかない。気に入ってもらって初めて“作品”に昇華する。よって、まったく未知の楽曲(情報)に対価を支払ってもらうのには無理がある」

とありますが、まったくもってその通りだと思います。パソコンで言うところの「~~ソフト 体験版」みたいなものでしょうか(笑)。楽曲ってAさんにはなんとも思わないものでもBさんにとっては心にしみる名曲となりえる可能性を秘めていますよね。音楽って感性のものなので、それに合う合わないが当然ありますから。やはり聴いてみないとそれがどんなものなのか判断しづらい部分があります。それを無料配信という形で行い、それの評価をリスナーにしてもらい、それが情報なのか作品なのかの判断をしてもらえるという試みはとても面白そうです。

昔はよくデモテープ、ソノシートなどで無料配布をライブハウスで行いながら、活動圏を広げていき知名度を上げていくという方法しか自分たちの作品を広めていく術はなかったと思います。それには費用も掛かりますし、多大な労力・そして時間がかかるものだと思います。実際、若い頃は時間も有り余ってるので(笑)なんでもやろうと思えば出来ますが、そこまでやるには普通なら色々とムリが生じるはずです(メンバーそれぞれの都合、時間的制約等、金銭的な問題)。そういう様々な制約のある人達、例えば社会人バンドなどでも楽曲さえ良いものを持っていれば、このサイトをキッカケにチャンスが生まれる可能性もあります。もしチャンスが生まれなかったとしても、自分たちの曲がDLされ誰かに聞いてもらっていると分かっただけでも凄い面白いのではないでしょうか。「ネット上の路上ライブ」という形容する言い方もとても納得です。費用的にも大変リーズナブルだと思いますし、オープン前の登録はなんと無料とのことなので、かなり評判になるのではないでしょうか。

不安な点としては完全フリーという形での楽曲提供になりますので、その曲の盗作?等、著作権的な問題が発生したりしないか心配ではありますが・・。例えば、もし誰かがアップロードした楽曲がどこかのプロに盗作され、それが世に出た場合アップロードした楽曲提供者は著作権のことを相手に訴える事ができるのかどうか、と。また、先ほども話したように感性の問題で合う・合わないがある楽曲の中で、視聴者の意見の取り扱いをWeb上でどのようにするかですね。合わない人の意見を掲載したばかりに、その曲に「感性的に合うだろう人」がその意見を見て、最初から聴かない可能性もあるわけで。

------------------------------------------------------------

まあ色々と書きましたが、私も過去の楽曲・未発表楽曲など何点かありますので、試しに登録してみようかなと思ってしまいました(笑)。10月25日より楽曲の募集開始のようで、サイトオープン前の登録は全て無料のようです。