GT5P 10min.TA

    28



昨晩行われた10分TAですが、20時までに風呂等済ませ部屋を完全シャットアウト状態で挑みました(笑)。鈴鹿をBMW M3 クーペ '07でN2タイヤで走るという何の変哲も無いTAでしたが、苦手なNタイヤかつFRマシンという組み合わせなのであまり期待は出来ません・・。
レギュレーションが20時に公式サイトに発表されていたので、それからミッチリ走りこみますが、とにかく完走できない状態・・。それでも1~2度は30秒中盤辺りのタイムは出せていましたが、どんどん更新されていってるランキング表を見ると、N2タイヤでトップと思われるtrek450さんは28秒前半突入されていたので殆ど諦めモード・・。29秒台に数名いて30秒台は激戦といった感じだったように記憶しています。29秒台に入れればそれなりにOKかなーと思いつつ21時まで必死で走りこみます。相変わらず完走すら出来ませんでしたが・・。



21時前にオンラインイベントに入ったり出たりしているとスタートボタンが出現。即TA開始しました。画面右の方に残り時間が表示されるという感じで、イベント会場で行われている制限時間付きの試遊台のような感じになってました。スタートした時点で残り9分40秒くらいだったかと。ノータイムは辛いのでとりあえずのタイム出しに走りますが、ミスりまくりの31秒9台orz。その後ミスが続きますのでやり直ししまくりです(笑)。
最後と思われたラップは、コントロールラインを通過した時に残り時間2分20秒くらいだったので嫌な予感がしましたが走り続けます。1秒以上セクター2で短縮していたので、コレは練習くらいのタイムが出るかな?と思ってましたが、やはり時間終了と同時に「GAME OVER」の文字が出て強制終了orz。最終シケイン立ち上がりだったので辛かったです(笑)。結局最初のタイムしか有効にならず86位惨敗でした・・。PUSH部屋が凄い賑わいだったので(笑)、ちょっと顔を出してから皆さんと会話後、一旦抜けてからボーっとしてたらいつの間にか爆睡していたので、そのまま就寝;;。

という事で残念な結果に終わりましたが、当時見ることの出来た2番手の方のリプレイを見ていましたが、やはりHシフト+クラッチ使用みたいですねー。以前F430鈴鹿のTAを走っていた時もそうなんですが、セクター1まではHシフト+クラッチ使用の方のタイムとほぼ互角には走れるんですよね。今回のM3でも2番手の方のタイム比較では、練習時のタイムで見てもセクター1との差は0.3秒あるかないかといった感じだったと思います。フル加速していく区間(連続してシフトアップしていくポイント)がセクター1に無いというのがその理由だと思います。

しかしヘアピン立ち上がりから、どれだけリアにトラクションを上手く掛けていっても、まっちゃんからスプーンに掛けて思い切り離されていくんですよね・・。F430+鈴鹿でゴースト表示しながら走ると凄く良く分かります。そしてスプーン立ち上がりから130Rまでも同じく離されるので、F430の時でもそうですし今回のM3の時でもそうですが、セクター1以降で「秒単位」で離されてしまいます。TAでシフトロスの大きい市販車系でパドルシフトを使うと、上位に入るのはほぼ不可能だなーと改めて思った次第です;;。やっぱりHシフトで練習しないといけないのかな(笑)。勿論trek450さんやYAM23さん辺りがパドルシフトで走られても勝てる気がしませんが(笑)。

ちなみに今回のレギュレーションでコントローラー(SIXAXIS/DS3)だったら更に不可能なんでしょうね・・・。