関西GTオフ会 レポート&懺悔レポート

    24



タイトルの意味は記事を最後まで読めば分かりますorz
遂にこの日がやってきました!!。当日は凄まじい暑さでした・・。何でも日中は37.3度まで気温が上がったとか・・。そんな中、昼頃から準備万全で望みいざ待ち合わせ会場へ向かいます。凄く楽しみにしていましたがいざ現地へ向かうと少し緊張してきます(笑)。炎さんとは2年前の鈴鹿でお会いしてましたが、それ以外の方は全く面識がありませんでしたので、ちゃんと待ち合わせ場所で全ての方と合流できるのだろうか・・という心配も出てきます。とりあえず現地へは一番早く到着して、皆さんをお迎えする側になっておかなければ、と6時前くらいに京都タワー下の待ち合わせ場所へ向かいます。すると炎さんが既に到着されているではありませんか(笑)。唯一顔を知っていた方が居たのでめちゃくちゃ安心して声をお掛けし、暫くぶりの再開を楽しみました。そこから街中を歩くオッサンを眺めながらこの方かな?この方かな?とジロジロ眺め続けます(笑)。そうこうしているうちにcalcio999さんとmu2raさんを始め皆さんどんどん合流していきます。あれだけの人数だと終盤合流された方は見つけやすかったかもしれませんね(笑)。
最後にIvushiginさんが来られて全員揃い、改めて顔ぶれを見ても、ネット上で描いていたイメージと実際の顔を見るのとではホント違いますよねー。唯一イメージにかなり近かったのがmyst_streamさんでした(笑)。18時過ぎとはいえ、京都特有の凄まじい蒸し暑さでダウン寸前でしたので(笑)、早速会場へ向かいます!。会場はここから徒歩1分くらいの場所です。



会場へ到着したところ、最初に話を聞いていた席とえらい違うのに気が付きます。当初4区画を全て借りれるということでしたが、予約が多かったのか3区画が別の客の席になっており、一番大きい1区画だけが私達の席に割り振られていました。ここがまた狭いのなんの・・・。かなり腹が立ちましたが(笑)、抑えて周りの客の動向を監視します。するとネーチャン2人組が早速退店していく感じでしたので、速攻店員にあそこを使わせてくれ!と交渉。ようやく皆さん広々座れるようになりました。ホント申し訳なかったです・・。

未成年の炎さんとtakoさん、あと下戸のFFRさんとIvushiginさんがソフトドリンクをオーダーされ、残り全員はとりあえず生を頼みます。全て揃ったところで私のドヘタな挨拶(笑)で乾杯!!!。物凄く暑かったのでここで飲む生ビールはあまりに旨すぎて感激でした(笑)。

その時、ANI16さんとIvushiginさんのアイデアでしょうか、GT5Pパッケージをこちらに持ち込んでおられて、そこにペンで皆さんのサインと書いて欲しいとの事。このアイデアは素晴らしいなーと思いまして、私も何かに書けるものないかと考えましたがあるはずもなく(笑)。私はど真ん中に書いて欲しいとの事でしたので(笑)、恥ずかしながら真ん中にサインさせてもらい、皆さんにお回しして完成したのがこの写真。いやー記念の品になりますねーこれは。




ここからはガンガン飲みまくりです(笑)。生ジョッキなんか速攻無くなってしまうのでピッチャーを頼んでは皆さんに注ぎまくりで飲みまくりです。15人もおられるとなかなか皆さんとお話するタイミングも難しく、同じ場所に座っていては皆さんとお話出来ない、ということでアチコチ動き回ります。途中でANI16さんとnepia66さんの間に乱入し、向かいに座っていた炎さんと語りますが、この頃から酔いが結構回ってきてまして;;、自分でもヤバイなと思いながら喋りまくります(笑)。

会場の様子。写真1枚では収まりきれないくらいの人なので改めて今回の会の凄さが感じられました。普段オンラインでレースをしているGTの猛者達がこのように一同に会するというのはホント凄いことですよね。ピースサインだしてるお方は若い衆2人組。若いって羨ましい(笑)。






あっという間に3時間が過ぎてしまい、お開きの時間に・・・。ホントにもう3時間も経ったの??って感じでしたが、一旦お店の外に出ます。この時点から記憶が曖昧ではありますが;;。
ここで帰宅されたのが、FFR31MRDさん、mynkunさん、YTSKさん、tako_324さん、炎のロータリー乗りさんでした。残り10名で2次会に行きましょうということで、近くのお好み焼きやに突入します。ここではANI16さんの奥様もお呼びして、私とfinalさんとでお迎えに行きました。この時点で相当酔っ払ってた私は、後から聞くところによるとIvushiginさんの靴を履いて行ってたらしいです(笑)。何の違和感も無かったので全く気が付きませんでしたorz

2次会での写真も結構撮ったのですが、私を中心にキ○○イじみた写真ばかりなのでさすがに公開は見合わせます(笑)。時間にして0~1時くらいだったでしょうか。ここで2次会もお開きになったのですが、ここからは一切記憶がありません・・・。そして次に気が付いたときには以下のような状況になってました。

-------------------------------------------

気が付いたら私は誰のか分からない車の助手席で寝てました・・。ここはどこ??という感じで周りを見渡すと、どうやらファミレスの駐車場のよう。時間にして薄明るくなっていたので4~5時くらいじゃないかと思われます。ということは4~5時間は私は意識を失っていたようですorz。そして左手人差し指に大きな水ぶくれ。どうみてもヤケドしてる感じです。これも意味が分かりません・・。
ただ場所が良く分からないのもありますし、自分が今おかれている状況がサッパリ飲み込めないので、かなり焦ります。ましてやこの車は誰の??という感じでしたし、とにかく凄まじく暑かったので全身汗だくだったので、とりあえず車から降りようとロック解除しました。すると、

ビーー ビーー ビーー ビーー

とホーンを使った盗難防止機能が作動したようで、凄まじい音が夜明けの空気を切り裂きます(笑)。ファミレスの窓際の客は全員私を見ています・・。非常に焦った私は何とか解除しようと必死で車内のボタンを操作しますが、一向に止まる気配がありません・・。そうこうしてるうちに、早朝散歩?していた方が、

オジサン:警報機なってるんか?止めんとうるさいぞ・・
私:ハイ・・止めようと思ってるんですがとめ方が分からなくて・・
オジサン:車の鍵使って止めるタイプの奴ちゃうんか?鍵持ってないんか?
私:ハイ多分そうだと思うんですが、この車誰のか分からないんです・・
オジサン:・・・・・・・。

どう考えても怪しさ満開の私(笑)。暫くしたらオジサンは消えてどこかにいってしまいます。その間も凄まじく警報が鳴り続けています。ホントどうしようかと思いましたが、車から降りてまわりを見ると、京都市内の私も良く知っている場所でした。ここからなら嫁実家宅まで車で5分くらいなので、タクシーで帰ろうかと思いましたが、鳴り響く車を放ってはおけませんし、そもそも何故こんな見知らぬ車に乗ってるのか、この持ち主はどこにいったのか、という部分を冷静に考え出します。
そう考え出すと、この車のオーナーはファミレスに居るんじゃなかろうかと・・。普通なら直ぐ考え付くようなことも、20分くらい掛かりました・・。恐る恐るファミレスに入り客席を見渡したところ、Ivushiginさんとmyst_streamさんの顔が見えました・・・。めちゃくちゃ嬉しかったです;;。そこにはHIJIRIさんとnepia66さんもおられました。

そこで色々とお話を確認したところによると・・・・

・お好み焼きやを出た時点で座り込んで動かなくなったらしい
・mu2raさんが買って来てくれたポカリスエットを蓋が開いていない状態で飲もうとしてたらしい
・動かなくなった私をIvushiginさんの車に皆さん総出で乗せたらしい
・死んだように眠る私は激しく重たかったらしい(笑)
・私の脈をIvushiginさんが図ってたらしい(笑)
・左手のヤケドは、Ivushiginさん曰く、F1の話題になったときに超興奮した私がタバコを落としたらしく、その火種を人差し指で押して消したらしい・・・。

・・・・・終わっとる・・・・・

この話を聞いて全ての状況が飲み込めたと同時に、またやってしまった・・・・と。もう穴があったら入りたい心境でしたorz。折角のオフ会で何をやってるんだ・・と自分が情けなくなってしまいました;;。もう皆さんには謝りっぱなしでした。一応免許証から住所を割り出したものの、このまま送っていって良いものか悩んでおられたみたいですが、ホントそうされなくて良かったです。あんな状態で家に連れて帰られたら、嫁に縛り首の刑に処せられていたでしょう(笑)。どちらにしてもタクシーで勝手に帰らなくてホント良かったです。もし帰ってしまってたら、Ivushiginさん達が車に戻られた時、私が居なかったら大騒ぎになってたと思いますので・・・(笑)。

その場で6時過ぎくらいまで穏やかにお話させてもらい、電車が動き出したということで皆さん京都駅に向かうことに。それに便乗して私も嫁実家宅近くまで送っていただき、そこで皆さんとお別れさせてもらいました。


※現場となったファミレス(帰宅途中に撮影(笑))


-------------------------------------

今まで、今回と殆ど同じような状況でぶっ倒れた事が数回あるのですが(笑)、まさか今回そうなってしまうとは思いもしませんでした・・。ご迷惑・ご心配をお掛けした皆さんには心よりお詫び申します・・・。SYORIという人間のイメージが大きく変わったんだろうな・・と思うと悲しいですが(笑)、酒が入ると超陽気になり一線を越えるとバッテリーが切れたロボットのように全機能が停止する私でした・・・。そんなに大量に飲んだような感じじゃなかったんですけどね・・。

ただ、こんな状況になるというのはよっぽど楽しかったということの裏返しでもあります(笑)。昨晩は本当に楽しかったです。初めてお会いする方ばかりだったのに、初対面じゃないような感じでお話できるのもこういうオフ会ならではのことだと思います。また機会がありましたら是非皆さんと再会したいです!。もちろんその時は今回みたいな醜態を晒さないよう十分気をつけます・・。

最後になりましたが、参加してくれた全ての皆さん、本当にありがとうございました。全員の方とゆっくりお話出来なかったというのもありますが、皆さん各自が楽しんで頂けたことかと思います(私の出来事は除いて・・)。遠方からお越しの方も本当にありがとうございました。今頃はもうご自宅に到着されているかもしれませんが、ゆっくりと長旅の疲れを癒してください。

また再開できる日を楽しみにしております!